40代女性にパクチー調査をしたら驚きの結果に!栽培する本格派も!

この数年、相次いでパクチー専門店ができたり、パクチーチップスチップス・パクチー醤油といった食品が発売されたりと、空前のパクチーブームが到来しています。その独特の風味が好き!という人もいれば、正直ダメ……という方も多いようです。皆さんはパクチーはイケる?イケない? ということで、OTONA SALONEの会員制コミュニティサイト「OTONA SALONE倶楽部」で聞いてみました。

 

好き派が優勢!

結果はこちら。

OTONA SALONE倶楽部2017年11~12月調べ(n=24)

OTONA SALONE倶楽部2017年11~12月調べ(n=24)

各所のパクチー好き嫌いの調査では「嫌い優勢」とする調査が多いのですが、OTONA SALONE倶楽部では「好き」が優勢と出ました。これも時代の流れ?

それでは今回も皆さんの意見をまとめてどうぞ!

 

香り、味、とにかくダメです派

パセリのようなカメムシのようなにおいがきつくて。
(オトナのカイダンさん)

 

食べた後は味が残り、次の料理の味がわからなくなるから。
パクチーは仰るように香りからダメ、欠けらを食べて酷い目に。紫蘇も同じくらい嫌いです。
(sousouさん)

 

まずは、日本の香草に目を向けてほしいものだ。
(ママさん)

 

おいしさが分からない。
(小町さん)

 

気絶します
(トラヲさん)

 

絶対ムリ!
一生ムリだと思います!!
(ま*さ さん)

 

食べ物の好き嫌いはほとんどないのですが、パクチーだけはどうしてもダメです、わずかな破片でも口に入ると涙目に。
ただ、私の印象ではモテる男女は例外なくパクチー好きな気がします(笑)
(スズネコさん)

 

ないと物足りない!好きです派

大好きです!
昔から好きですね~~。
でも苦手な方も多いので大人数で食事の時はできるだけ別盛りで注文する様にしています。
(MEさん)

 

大好きというほどではないですが食べれます(笑)。
(ぼぼちゃさん)

 

パクチーのみ、はダメですが、アジアンテイストを感じられて好きです。
ただ、三つ葉と間違えたといってお雑煮に入れられたのは、ひどかったです(>_<)
(うささん)

 

タイ料理の薬味のようなもの。タイの漁村で在住・在勤経験があるので何でもいただきます。
(美蘭さん)

 

20代に初めての海外でタイに行った時は苦手でしたが、あれからうん十年。
大好きです★でもパクチー系の調味料はイマイチですね。
(まーろんさん)

 

好きです!香の強い癖のある野菜、全部好きです!
けど…最近のパクチーブームはなんか異常すぎて微妙に思います。
なんでこんなに流行ったんでしたっけ??
もしかして、世界中で今一番パクチー食べれるのって、日本じゃないのかなぁと、おもいます!
ベトナム料理で食べるのが一番好きですけど、アクセント程度が一番美味しいと思います〜!(万里子さん)

 

パクチー狂会というものに入会していたくらい、好き!
(スジェさん)

 

カルディコーヒーのパクチーチップスはもう大好きで、あれば必ず買っています。
この間スーパーでチューブのパクチーを購入。
物足りないメニューの時につけて食べています?
(みみかさん)

 

大好きです。タイ料理、ベトナム料理などアジアン料理には欠かせないですね。
無いと物足りなさを感じます。
日本でいう、ネギや生姜みたいな、薬味みたいなものですね。
(あややん623さん)

 

レバーも好き。
(ニク夫さん)

 

庭で育てる、育っているのを収穫する本格派も!!

好き過ぎて、家の庭で植えてましたー。
(MIKAさん)

 

庭でこぼれ種から勝手に増殖してます。寒い地域なのにすごい生命力!
葉の香りはカメムシ臭で苦手です。
でも……実はフルーティな香りなので、スパイスとしてよく利用しています。
(、紫音さん)

 

 

実はパクチーがハーブであり薬味であることを、会員の方に教えていただきました。パクチー=コリアンダー(乾燥した葉や実)=シャンツァイなんですね。勉強になりました。

 

今回の結果は、今後の記事づくりの参考にさせていただきます。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる…

なんだかツライ…。40代女性が悩む「カラダの不調」ランキング

どうも気圧の安定しない梅雨どきです。編集部女性陣にヒアリングしたところ、40代同士で食事をすると「最近腰が痛くて…」「目がかすんで見えない」「姿勢が悪いまま」とい…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

40代女性の将来不安なこと。3位親の介護、2位自身の健康、1位は?

40代に入って「これは30代とは変わったな」と感じることの1つが会話のネタ。「節々が痛い」「老眼」「更年期」といった健康の悩みのほか、「私たち年金本当にもらえるのか…

40代女性の貯金の目的。3位旅行のため、2位家族のため、1位は?

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」(2016年度版、2人以上世帯より)によれば、40代の貯蓄高は平均値が588万円、中央値は200万円という結果が出てい…

40代女性が1人ではできないコト。3位フレンチ、2位遊園地、1位は?

OTONA SALONE不動の人気を誇るコンテンツが「おひとりさまレベル」チェックです。サイトがスタートしてはや1年4ヶ月。おひとりさまを取り巻くハードルもちょっと変わったか…

40代女性、ふるさと納税をどれほど活用しているか調べた結果は…!

自己負担2,000円で豪華な返礼品がもらえるとあって、昨今話題のふるさと納税。ふるさと納税を活用してある自治体に寄附をすることで、税金も安くなる上に地域への貢献もで…

40代女性が気になる習いごと。1位ヨガ、3位茶道、2位は意外な○○?

子どもの頃、ピアノ・水泳・公文など習いごとをされた方は多いと思います。大人になって時間とお金にある程度の余裕ができた今、自分の視野を広げる趣味・教養の要素の強い…

40代女性読者におひとりさまレベルを聞いてみた結果…!

OTONA SALONEの中では過去記事でありながら、いまだにアクセス上位を占める記事がいくつもあります。そのうちのひとつが昨夏にアップされた『どこまで一人で行ける? 女の…

いま行くならどこがいい?ちょっと意外な40代女性のトラベル事情

8月です。お仕事をされている方は夏季休暇が近づいてきました。まとまった休暇といえば旅行でリフレッシュするのが定番。この夏にすでに予定を入れた人も、この先のシルバ…

40代独身女性と結婚した、40代の男性心理と本音を総ざらい

40歳の初婚女性と再婚して1年。現在44歳のバツイチ男性編集部員が当時の婚活を振り返る連載コラムの中から、「今年こそ婚活」と考えているアラフォー女性へのエールと男性心理をまとめました。男性がアラフォー独女…

40代女性にとって「LINEで会社休みます」はあり?なし?

利用率が既に9割に達する勢いのLINE(MMD研究所・2017年1月発表)。 そんな中でこの数年言われるようになったのが、職場への欠勤連絡をLINEで済ませるという行為。 皆さんはどう思われますか?ということで、OTONA SA…

経験者はたった2割?40代のマツエク実際やってみたらどうだった?

OTONA SALONEでも人気の時短美容家の並木まきさんは、マツエクを「メイク時間の短縮になって、まさに時短美容の救世主」と評価しています。手軽に時短美容ができる!と人気のマツエクですが、40代が取り込むときには…

40代女性、毎月の貯金額からみえた貯め方の王道は○○だった!

40代女性の平均年収は394万円、それに対して平均貯蓄額は959万円・中央値は600万円程度(平成26年総務省「全国消費実態調査」)。 仕事やライフスタイルによって貯蓄できる状況は違いますが、毎月の積み重ねが老後の…

40代女性は保険にいくら使ってる?本当に役立ってる?その結果は!

保険といえば最近では働く女性向けの収入保障保険や貯蓄型の保険が注目を集めています。その一方で、保障内容について加入当初は聞いたけれど、今になってみるとどんな内容だったか憶えていない、といったケースも多…

すぐタクシーに乗る男と乗らない男、結婚するならどっち?

突然ですが、皆さんはどんなタイプの男性が好きですか?荷物の多い時や夜の移動に重宝する「タクシー」。収入や生活パターン・年齢や体力にも関係するのでしょうが、「すぐにタクシーに乗ろうとするタイプ」と「絶対…

40代女性はコンビニスイーツなら洋菓子派。では専門店で買うなら?

働くオトナ女性には自分へのプチご褒美が不可欠。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったところ、充実したケーキ、プリンや和菓子につい手が伸びるといったケースもあるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、好き…

40代女性の朝食はごはん派?パン派?その理由は年代特有の

働くオトナ女性の朝はバタバタ。朝食はついつい手抜き、場合によってはごはん抜き…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで実態を調査すべく、朝食の定番はごはん vs パンどっち?ということで、OTONA S…

40代オトナ女性はインスタ映えを気にする?気にしない?結果は…!

食欲の秋が到来です。Instagramの活躍の機会が増えている方も多いのではないでしょうか。料理をつくるとき、お店を選ぶとき、食事を食べるとき、インスタ映えを…「気にする vs 気にしない」どっち?ということで、OT…

40代オトナ女性の求める秋の味覚、栗?いも?かぼちゃ?1位は…!

食欲の秋が到来です。あなたにとって秋の味覚と言えば何が思い浮かびますか?オトナ女性にとっては、秋になると発売される期間限定のスイーツが気になるところではないかと思います。そこであなたが毎年楽しみにして…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事