今年こそ後悔したくない!アラフォー女性が買うべきセール服8選

忙しい仕事から解放され、身も心もオフモードの年末年始。ボーナスが出て懐も暖かいので“頑張った自分へのご褒美”を免罪符に、買い物欲が高まる時期でもあります。店頭でMAX70%引きなどの表示を目にすれば、表情には1ミリも出さなくとも、心の中ではテンションは急上昇。その勢いで買ったはいいけど結局着なかった、トータルするとなかなかの出費だったと後悔することも。もう何十年も買い物しているのに、なぜかセールと上手に付き合えない……と困っている人も多いのでは? そんな人にオススメしたい、アラフォーにおすすめのセールで買うべき8つのファッションアイテムをご紹介します。

 

1ボーダーニット

薄手のすっきりした定番ボーダーニット。春のトレンチコートとの相性もよく、マリンスタイルにも活用できるので、今買って春まで愛用できるアイテムです。ポイントは、黒ベースか白ベースでピッチが細めのベーシックなものが大人っぽく着られるのでおすすめ。スカートでもパンツでも合わせやすく、着回し力も◎です。同じボーダーでも、ローゲージニットやロンT素材の綿だとカジュアルになりすぎるので、大人見えするものを選んで。

 

2シャツ

清潔感のあるクリーンなシャツは、大人コーデに欠かせないアイテム。冬場はレイヤードで、春はさらっと一枚で着られて、オフィスにはもちろん、大人の休日コーデにも活躍します。小物やアクセでアレンジも効き、キレイめな印象をキープできるので、セールの時期に手に入れておいて損はありません。王道の白の他、グレーやネイビー、ブルーなどがおすすめです。

 

3Vネックカーデ

羽織としてはもちろん、ニット感覚で一枚で着られるVネックニット。コンパクトなシルエットながらボディラインを拾いすぎず、デコルテをきれいに見せてくれるうえ、フロントのボタンデザインでニットよりも着痩せ効果が高いのが魅力。グレーやオフホワイトのほか、春のトレンドカラー、ピンク、ラベンダー、パステルブルー、グリーンを取り入れるのもおすすめです。

 

4美脚テーパードパンツ

ワイドパンツのトレンドは春も継続ですが、大人におすすめなのがお仕事にも使える美脚効果の高いテーパードシルエットのパンツ。素材は冬素材ではなく、ほどよい厚みのものでシルエットがきれいなものを選ぶのがポイント。色は定番のネイビーやブラックのほか、グレーやホワイトやベージュなども女性らしく着こなせます。セール価格なら、グレイッシュピンクやダスティブルーなどに挑戦してみるのも、着こなしの幅が広がります。

 

5タイトロングスカート

フレアスカートよりも大人っぽく着られるロングのタイトスカート。トレンドのボリュームトップスとの相性もよく、すっきりと品よく着こなせる定番のアイテムです。オフィス用にぴったりなきちんと系から、休日に使いやすい薄手ニット素材まで、色も柄もセレクトの幅が広いので、普段のアイテムとのバランスで選ぶと失敗しません。

 

6ハイゲージニットワンピ

ロングスカートやパンツとのレイヤードもできるロング丈のニットワンピ。ベーシックなVネックタイプでハイゲージニットならロングシーズン着回せます。色はグレーやネイビー、オフホワイトやキャメルなどの定番カラーがおすすめ。面積が広いアイテムでは、色選びは重要なので、普段着ないような鮮やかなカラーは避けましょう。

 

7ノーカラーコート

上質な素材のコートは割引率もその分高くなるので、お得に買えるアイテムのひとつ。シンプルでオンオフ着られるノーカラーコートは冬はストールをプラスすれば防寒もできるのでおすすめ。ほどよいミドル丈のもので、明るめのカラーなら寒さが残る春まで活用できます。

 

8ガウンコート

さらりと羽織れるガウンコートは、コートとカーディガンの中間くらいのものがおすすめ。オーバーサイズなので真冬には厚手のニットを、春になったらシャツやワンピースに羽織るだけでこなれ感のあるスタイルに。グレーやベージュなどの中間色なら重すぎず、どんな色にも合わせやすいので着回しにもぴったりです。

 

買って後悔しがちなアイテムって?

靴やバッグ、ストールなどの小物類

トレンドに左右されないベーシックなデザインならOKですが、ファーやベロアなどの冬素材を使用した靴やバッグは使用できる期間が短いのでおすすめできません。ブーツなども収納場所を取るので、無駄に増やさない方が無難です。使用期間が短いストール類はトレンドの色や柄ものを買うと次の年に後悔する可能性があります。買うならカシミヤなどの上質素材で、無地の定番カラーがおすすめ。

 

柄アイテム

今シーズンビッグトレンドだったチェック柄は、流行った分来年着ていると去年のものだと目立ちやすいアイテム。柄はご紹介したボーダーの他、クリーンなストライプや小さめのドット柄、色数が少なく落ち着いた印象の花柄などがおすすめです。迷彩柄やアニマル柄は大人の女性には難易度が高いので、小物以外は避けましょう。

 

ローゲージのハイネックニット

厚手のニットでさらにハイネックのタイプは防寒対策にはおすすめですが、セール時期で購入すると後悔する可能性も大。結局着ないまましまいこみ、いつの間にか春になっていた……なんてことがないように、真冬の厚手ニットは今持っているものを使用して、セールではミドルゲージ以下のものを狙ってください。

 

セールで失敗しない6つのコツ

  • できるだけ試着をしてから購入する。
  • 自分のサイズ以外のものは欲しくても買わない。
  • 購買理由が「価格が安い」以外に説明できる。
  • 送料無料になるからと通販でいらないものまで買わない。
  • 今シーズンいくら服にお金を使っているか把握する。
  • 自分のクローゼットの中身とのバランスを考える。

 

以上、いかがだったでしょうか。もちろんダウンやムートン、エコファーなどの厚手アウターも必要ならば買ってもOKですが、かさばるアイテムはクローゼットのスペースを取りすぎるので、すでに来年も着られるものを持っているなら検討が必要です。女性にとって心が浮き立つセール時期、うまく買い物をしてもっとファッションを楽しみましょう。

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

植松晃士 大人の夏ファッション、40代女性こそ〇〇が大事!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。いきなり夏日が続いてファッションが追いつかない!という方も多いのでは?今回は、夏に向けてのファッションについてお話させていた…

オバサン見えは痛い「下着」のせい? 40代からのブラ・ショーツの選び方

小中学生の頃、40代女性=オバサンだと思っていました。しかし自分が40代になって、正直、心のどこかで「オバサンと言われたくない」「オバサン見えしたくない」と思ってい…

あなたはどれを捨てますか?40代のファッション断捨離候補、1位はアノ服

最近「やったこと」「やってみたいこと」でよく挙がるのが「断捨離」です。30代に積もり積もらせた服を捨てに捨て、身軽になる人が大変多いとのこと(編集部調べ)。単価高…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

運命のルージュに出会う!「なんとなく似合うと思い込んでる」口紅はもうヤメて

「クレ・ド・ポー ボーテ」から1月21日に発売される新しいプレイフルルージュ「ルージュルミヌ」。どこから見てもふっくらと官能的で輝く唇を演出するスリムルージュです。この発売を記念して、1月18日(金)から3日…

40代をカバーするベースは?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ベースメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ベースメイク編】で…

40代の美白・シワケアはどうしてる?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・スペシャルスキンケ…

実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】…

答えの見えない恋。納得できる次のステップへ進むために

「か・が・み」の三文字のうち、真ん中の「が」を抜くと「かみ」になることはよく言われます。「が」はすなわち「我=自分」。鏡はありのままの自分と正面から向き合い続けることの象徴です。……いったいどういうこと…

40代の美髪と美ボディ、どう作りましたか?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ヘア&ボディ編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ヘア&ボディ編】は…

たるみが気になる40代、毎日のスキンケアは何を使う?【オトナサローネ2018ベストコスメ・スキンケア編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ編集部賞・デイリースキンケア編…

知ってる? 湯の町・別府発の「温泉水」フェイスマスクがすごいんです!

世界でも有数の温泉地である大分・別府から生まれたフェイスマスク、サラヴィオ化粧品の「RG92 エスペシャリー」。温泉水に含まれる成分が大人女子の肌をよみがえらせてくれます。週末のケアにぜひ取り入れてみて!…

コレすごい! 毛穴やシミをカバーする美人必携「タイムシークレット」4つのテク

今、口コミを中心に話題になっているプチプラコスメ・タイムシークレット。シミや毛穴をカバーしてくれる! トレンドのツヤ顔になる! と大人女子の間でも大人気。ここでは、タイムシークレットで美肌になる方法を…

【オトナの手土産】ビジネスにも友人にもよろこばれる。老舗&名店の頼れる4品

手土産を渡すシーンが多くなるシーズンです。大切なビジネスの相手にも、いつもお世話になっているプライベートの友人にも。「これさえ選んでおけばまちがいない」と、安心させてくれる老舗&名店のとっておきの品を…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事