3が日やっぱり太った!そんな人の「胃腸リセット」メニュー

お正月の食べ疲れもそろそろピークを過ぎましたか? 2018年は都心部を中心に3が日を休むスーパーが増えましたから、今日まとめ買いをして冷蔵庫の中身を補給という人もいることでしょう。さて、「食べ過ぎて」荒れた胃腸は、食べ方と食べるものをコントロールしていたわるのがいちばん。仕事始めの人もこれなら作れる養生メニューをご紹介しましょう。

 

「胃腸に優しそうな食べ物」が実際優しい

3が日で太ったかも!というときは、おおよそ胃腸も疲れ始めています。そこでリセットさせながら、またやせやすい身体に戻すメニューで食生活も修正していきましょう。アレンジ次第で普段の食事にもおすすめのメニューです。

 

・大根がゆ

・キャベツの豆乳スープ

・ニンジンとツナのホットサラダ

・とろりん豆腐

・かぶのおすまし

 

なおスープや雑炊と消化の良さを考えてあるメニューでも、きちんと噛むことはお忘れなく!食べ過ぎを防ぐためではなく、胃腸に負担をこれ以上かけないためです。しっかりと具をゆっくり噛んで味わってくださいね。

 

江戸時代から頼りにされている大根がゆ

 

大根はでんぷん分解酵素ジアスターゼやタンパク質消化酵素アミラーゼを含んでいます。胃腸が疲れているときに優しい食材の代表格です。消化を助ける働きに加え、整腸作用にも優れているので、胃腸をリセットするときに役立てましょう。大根がゆはさっぱりした味わいと消化の良さで二日酔いの朝にもおすすめです。

 

1.少なめのごはんを水と一緒に煮込んで白粥にする。

2.大根おろしを加え温め、塩で味を整える。

※味付けは塩のみ。だしを使うと大根のくせが強く出てしまう。

 

優しい味わいでリセットするキャベツの豆乳スープ

キャベツは消化酵素ジアスターゼを含んでいます。また胃腸薬の成分でおなじみのビタミンU(キャベジン)を含んでいるので、胃腸に優しく、健康を守る食材です。口当たりの良いキャベツのスープには消化に負担をかけにくい豆乳を選びましょう。牛乳は考えているより、消化に時間がかかります。

 

1.キャベツの芯は薄く切り、葉の部分は大きめのざく切りにする。

2.鍋に水を張って、スープの素を加えてキャベツを煮込む。

3.キャベツに火が通って柔らかくなったら、火を止めてから豆乳を加える。

4.再度加熱し、味を見て不足しているようだったら塩で味を整える。

※好みで火を通した鶏のささ身を割いて加えてもいい。

 

レンジで簡単に作れるニンジンとツナのホットサラダ

 

ニンジンのビタミンAは肌や粘膜の再生を促します。ツナに含まれるたんぱく質は肌や粘膜の材料になり、EPAは胃の粘膜を強化する働きがあります。電子レンジでこの2つの一品を簡単に作ってみましょう。なおツナ缶のオイルにはツナの旨味が流れ出ているので、無駄なく使って。またビタミンAは体内への吸収に油分が必要です。

 

1.ニンジンはスライサーなどで細い千切りにする。

2.耐熱皿に1.とツナ缶をオイルごと入れ、レンジで3分ほど加熱する。

3.レモン汁、オリーブオイル、塩を2.に加えムラなくかき混ぜる。

※仕上がりに使うドレッシングは自分で中身を加減できる分、手作りが望ましい。

 

ゆっくり温まりながら食べたいとろりん豆腐

ダイエットにも、健康にもおすすめの食材が豆腐です。胃腸を休めつつ、食習慣をリセットさせたいときも豆腐は頼りになります。同じように胃腸に優しいたまごや大根おろしでリセットメニューを作れます。加熱し過ぎないようにすることがコツです。たまごは半熟だと消化も良く、食べた満足感が与えられます。

 

1.豆腐を食べやすい大きさに切ってから、沸騰した湯にくぐらせて水気を切っておく。

2.大根おろしを作り、たまごをムラなく混ぜておく。

3.だし汁を沸騰させてしょうゆで味をつけ、ショウガの千切りと2.を加えて火を止め、余熱を通す。

4.小鉢に1、を盛り、2、をかける。

※仕上がりにアサツキを刻んだものと揉みのりを乗せてもよい。

 

シンプルだけど味わい深いかぶのおすまし

かぶは大根と似た成分を含んでいて、アミラーゼやジアスターゼを含んでいます。あまり加熱せずに食べるほうが繊細で柔らかな味わいに向いているという性質があります。そこで軽く食べられるようにすりおろして、おすましに入れてみましょう。上品な味わいで、胃腸も優しく整えられ、ダイエットのために身体にシフトチェンジしていけます。

 

1.だしの素と塩、醤油でおすましを作る。

2.かぶの皮をむき、すりおろす。

3.一瞬だけ1.を沸騰させてからくず粉でとろみをつけて火を止め、2.を加える。

4.椀に持ったら、ゆずの皮をひとかけら浮かべる。

※くず粉はのどの痛みや咳に効果があるので用意しておくと料理以外にも便利。だしのもとでお澄ましを作るのが面倒なら、めんつゆとだしを加減して作ってもOK。

 

お正月あけの胃腸を引き続きいたわってくださいね!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

「限界レシピ」40代がコンビニ食材だけで作った!真夜中でもOK、思い立って5分

ネットで最近よく見るタグ、「限界レシピ」をご存知ですか? もともとは若い女の子の間で流行ったお金をかけずメイクを済ませる「限界コスメ」というキーワードでしたが、それが料理系に進出したのが「限界レシピ」…

5分シャワーでできる!「真夏のエアコンおしり冷え」撃退方法

この夏の猛暑でエアコンは欠かせませんが、ふと気が付くとエアコンで身体が冷えていませんか? 直風が当たる場所にいたせいで夏風邪をひいたり、オフィスの冷気で身体が冷えて調子を崩す人は結構多いものです。冷え…

ビールとワインはどちらが高カロ?40代のお酒の適量は?

いまの気分はチューハイだけど、別にみんなと一緒にワインにしてもいいかも…? 今日は1000円でたくさん飲めるほうにしよう!など、意外に「今日のお酒はその場の流れで決める」という人は多いはず。どうせなら「ち…

夏の前に脚だけでもヤセたい!簡単「美脚そだて」4つのルール

美脚に憧れていても、エクササイズが面倒。それに効果が出るかもわからない。これは多くの方が考えることです。ダイエットより面倒かもしれませんね。しかし4つのメソッドだけで美脚に変わるならどうでしょう。スキ…

深夜の小腹減りにも罪悪感なし!更年期世代の味方「アレンジ納豆」7つのレシピ

更年期を控える40代女性には、イソフラボンが豊富な納豆は嬉しい食材。腸内環境も整え、身体の中から美しさと健康を支えてくれます。そんな納豆の難点は、食べ方が単調になってしまうこと。そこで美容と健康、アンチ…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲んでも朝はだるいわ、抜けないわで大変ですよ…

食べてクリアな美肌を作る!春の4大成分とレシピって?

40代がクリアな美肌を守るには食事も要です。特に気温や湿度の変化も関係して、不調に陥りやすい春はスキンケアと食事でキープさせることが必要です。春に意識して摂るべき成分とそれが含まれる食材をピックアップし…

マヨにコレを足せばカロリーダウン&健康食材に!4つの調味料

「素材の味だけでおいしい」ことは真実ですが、それでは食べた感じで物足りないから調味料があります。でも材料によっては油分や塩分の摂り過ぎになりやすいのが、美しく暮らしたい40代の悩みです。そこでキレイ度を…

美肌も美やせも手に入れる!「春野菜」罪悪感ゼロのおつまみ3

冬が過ぎれば春になります。季節が変わったなら、旬の味覚を存分に楽しんでみませんか? 旬の食材にはこれからこの季節を迎えるために必要な栄養素が詰まっています。そのパワーを生かすベストな摂取方法を踏まえて…

基礎代謝アップ!5分で冷えを撃退するシャワーの浴び方

のんびりお風呂でくつろぎたいけれど、忙しいとシャワーで済ませてしまいますよね。気分転換にはなるけれど、「身体を温める」という点では確実にいまひとつ……。でも、シャワーだけでもバスタブに浸かってくつろいだ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事