【九星フラワー占い】3月の四緑木星は「眼差しの先に」

少しずつ春めいてくるなか、明るい気分でやる気も十分な人もいれば、季節の変わり目で体調がイマイチという人もいるかもしれません。今月は、とくに人間関係がポイントとなる月ですが、気分や体調は人に対する態度に影響します。どう接すると、ラッキーが増えるのか、を中心にお話ししていきたいと思います。

※四緑木星の生まれ年は1960年、1969年、1978年、1987年です。

ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

なぜかうまく身動きがとれない

今月の四緑木星さんは試されています。「何から?」「何を?」──それは、天や宇宙といった高次元の存在、そしてあなたに関わる人から、愛する力を試されるのです。あやしい感じ、大げさな感じがしますか?

四緑木星からすると、3月は何となく見動きがとれないような、動くこと自体が少しおっくうに感じれるような、そんな時期だと思います。その動きの悪いなかで試せるというのですから、「そんな無理を言わないで!」という声が聞こえてきそうですね。

 

温かい目線を送ってあげるだけでみんなが満足!

でも仕方のないことなのです。四緑木星のまわり八方をほかの星がぐるりととりまいて、みんながあなたに注目し、自分たちに対して何かをしてくれるにちがいないと期待しているのです。 勝手に期待されてもと思うかもしれませんが、このミッションをクリアできれば、後々大きなご褒美が与えられます。

そんなみんなの期待に応えるために必要なことは、愛情を持って見つめること。しっかりとした眼差しを向けると、相手が望んでいることがスッと理解できます。いえ、人によっては、見つめてもらっただけで満足することでしょう。

四緑木星は遠くにいる人には驚くほど感じよく接するのに、身内には冷淡なところがあります。ですから、家族には対して温かい目線を送るということを意識してほしいものです。

 

3月の恋愛運と金運は?

恋愛運は、見られているけれど、いっこう寄ってこない! というもどかしい状況を経験するかもしれません。イラッとしたなら、逆にあなたに対して同じように感じている人がいると思ってください。もし、気になっている人の機嫌が悪かったらビンゴ! 「元気?」「忙しい?」といった当たり障りのないことでいいので、優しい声をかけてみましょう。

金運ですが、誰かが何かが運んでくるのをジッと待ちましょう。焦って動いてもいいことはありません。けれども、思わぬ棚ぼたは期待できます。

 

3月のラッキーアイテムをご紹介!

ラッキーカラー:イエローやブラウン系。ウエスト周辺に使えると理想的!

ラッキーパーソン:今月あなたを助けてくれるのは、美人のおねえさんです! いつもはちょっとツンとしていて恐いかもしれませんが、頼ってみると意外な反応が返ってくることでしょう。

ラッキーフード:チーズを食べながら赤ワインを楽しむのがおすすめ。ちょっといい女をきどりつつ。

 

バラの花が象徴する四緑木星の魅力とは

5月のさわやかな風に揺れる可憐なバラが四緑木星を象徴しています。バラは姿が美しいだけでなく、いい香りで人の気分を和ませます。清潔感があり、上品でさわやか、そして人を和ませる力が、これが四緑の女性本来の魅力です。人の気持ちを尊重するあまり、優柔不断なところもありますが、風にゆれるように「どうしようかな」と迷う姿がまた男性の心を惑わせていたりします。ピンクのバラの花言葉は、「しとやか、上品」「感謝」「幸福」です。人から感謝され、人に感謝する生き方が幸福であることを四緑木星の人はよく知っていますが、なぜか身内に厳しいという一面も。

 

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク