【3/6~4/5運勢まとめ】九星フラワー占い・3月の恋愛運&金運は?

少しずつ春めいてくるなか、明るい気分でやる気も十分な人もいれば、季節の変わり目で体調がイマイチという人もいるかもしれません。今月は、とくに人間関係がポイントとなる月ですが、気分や体調は人に対する態度に影響します。どう接すると、ラッキーが増えるのか、を中心にお話ししていきたいと思います。

 

家族が貴重な縁を運んでくれそう

今月はどの星のもとに生れた人にとっても、コミュニケーションがテーマになる月です。とくに家族や身内と呼べるような人に対して丁寧に接すると運気がぐっとアップします。ちょっと贅沢な贈り物やおしゃれなお店での食事は、効果バツグンです。

家族や親類の女性の紹介で素敵なご縁が結ばれるかも。もしくはずっと努力してきたことに人からの注目が集まるかもしれません。

 

悪口やグチは、本人の耳に入るので、お口チャックで

ただし勝負ごとは避けて、相手と和合することが肝心です。暗い気持ちでいることや短気は、思いのほかダメージを引き寄せるので注意を。とくに人の悪口やぐちは、本人に伝わりやすいので、口にしないことです。

また、兄弟げんかも白熱してしまいそう。言ってはいけない一言を言ったり言われたりするかもしれませんが、恨みは残さないようにしたいものです。

 

恋は相手のペースで進めるのが順当

恋愛や結婚については、自分から積極的に攻めていくよりも、相手のペースにあわせつつ、あなたの良さを認めてくれるのを待つのがいいでしょう。お金についても同じで、大きな投資はあてがはずれることがあるかもしれません。日用品の買い物には掘り出し物があるようですが、大きな買い物は控えたほうがいいでしょう。

 

花のエネルギーを身にまとって

今年の3月は❝花の気❞が強くあらわれる月なので、花粉症も重くなりそうだと覚悟していましたが、本当にその通りで。私も花粉症なので、辛い日々です。ただ、❝花の気❞を取り入れることは運気の波に乗ることなので、大変ですが花見はラッキーアクションと言えます。さらに、植物に優しくすること、つまり地球の緑を守るためのエコロジーも幸運を招きます。ぜひ、取り組んでみてください。

 

生まれ年の星と、9つの星それぞれを象徴する花は次のとおり!

※1月1日~2月4日・5日生まれの人は前の年の生れになります。

 

◆まるで水仙のよう!

「一白水星」(生まれ年:1963年、1972年、1981年、1990年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでカーネーションのよう!

「二黒土星」(生まれ年:1962年、1971年、1980年、1989年)の女性の運気はこちら

 

◆まるで朝顔のよう!

「三碧木星」(生まれ年:1961年、1970年、1979年、1988年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでバラのよう!

「四緑木星」(生まれ年:1960年、1969年、1978年、1987年)の女性の運気はこちら

 

◆まるで蓮の花のよう!

「五黄土星」(生まれ年:1959年、1968年、1977年、1986年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでガーベラのよう!

「六白金星」(生まあれ年:1958年、1967年、1976年、1985年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでコスモスのよう!

「七赤金星」(生まれ年:1957年、1966年、1975年、1984年)の女性の運気はこちら

 

◆まるでユリのよう!

「八白土星」(生まれ年:1965年、1974年、1983年、1992年)の女性の運気はこちら

 

◆まるで紫陽花のよう!

「九紫火星」(生まれ年:1964年、1973年、1982年、1991年)の女性の運気はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク