雲海を見下ろす露天風呂。新潟・妙高で時間を忘れる「赤倉観光ホテル」

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ひとりでもカップルでも納得できる“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第5回は新潟・赤倉温泉の「赤倉観光ホテル」です。

歴史あるリゾートホテル

新潟県上越地方、妙高山の中腹、標高約1000mに立つ赤倉観光ホテルは1937年、本格的な高原リゾートの草分け的存在としてスタートしました。

 

 

創業者の大倉喜七郎は、帝国ホテルや上高地帝国ホテル、川奈ホテルを作り、現在の帝国ホテル・オークラホテルの礎を築き上げた人物。それゆえすべてが本格志向で、館内のロビーは赤絨毯にクラシカルな調度品が配され、瀟洒なスイスの山岳リゾートのような佇まい。ロビーの窓からは斑尾山、野尻湖が一望でき、おもわずソファでゆったり。

 

赤倉観光ホテルは通称″アカカン″と呼ばれ、冬はスキー、夏はゴルフとリゾートならではの楽しみがありますが、何もしない優雅な時間に身をゆだねるのもいいものです。とくにこれからのグリーンシーズンには、周辺のハーベストガーデン・わさびガーデンを散策したり、カフェテラスでまったりしたり……。心身をリセットできそうです。

高原のリゾートホテル

温泉と、オールハンドのクラランスのスパ

客室はクラシックな本館に加え、2009年に新館「SPA&SUITE」、2016年にPREMIUM棟がオープン。露天風呂付き客室や大浴場、スパが備わります。スパはフランスの「クラランス」と提携。クラランスタッチと呼ばれるオールハンドのトリートメントが受けられます。客室にもクラランス製品があり、ちょっとお得な気分です。

本館客室

露天風呂付きプレミアム棟客室

客室にあるクラランス製品

トリートメントを受ける前には、ぜひ温泉で体を温めましょう。温泉はすべて源泉掛け流し。源泉は妙高山の中腹に湧出し、硫黄のかおりが漂う硫酸硫黄・炭酸水素塩泉という、美肌効果が高い温泉です。露天風呂では、運が良ければ雲海を眼下に入浴することもできるといいます。とにかく気持ちがよく、いつまででも浸かっていたくなります。

雲海が見えなくても素敵な露天風呂

ドレスアップしてフレンチを

お楽しみの夕食は和食もありますが、メインダイニング「ソルビエ」でのフレンチがおすすめ。前菜のサーモンに続き、伝統のビーフコンソメスープは滋味深くやさしい味わい。お替りしたくなるほどの絶賛の味わいです。

 

魚料理は鰆のラルドパン粉焼き、ブラックオリーブソース、肉料理はフランスシャラン産鴨のローストをチョイス。越後牛のローストビーフも惹かれたのですが…。リンゴのソースの酸味がベストマッチでした。デザートはムースショコラとイチゴのポワレ。すべてが日本人の口に合う繊細な味わいのフレンチ。

 

添えられるパンもすべて自家製で、ふだんはあまりパンを食べないのですが、美味しくて手が止まらなくなってしまいました。また料理に合うワインのペアリングもあり、スタッフの方々との会話も楽しめ、満腹・満足なディナーでした。

メインダイニング「ソルビエ」

コース料理イメージ

伝統のビーフコンソメスープ

 

肉料理

デザート

朝、目覚めると残念ながら雲海は現れず…それでも気持ちのいい温泉で体をほぐし、朝食へ。一日のスタートに相応しく盛りだくさんの内容で、英気を養いました。静かな高原の格式あるリゾートホテルで、心と体を空っぽにしてみる。そんな一日をぜひ過ごしてみてください。

朝食もしっかり

1泊2食付き1室2名利用ひとり24,000円~、1室1名利用27,000円~(消費税別、サービス料込、入湯税150円別)

住所 新潟県妙高市田切216 ℡0255-87-2501 チェックイン15時、チェックアウト12時

赤倉観光ホテルサイトはこちらから

 

スポンサーリンク

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

お疲れ40代が台北で救われるお茶とお風呂!「百勝堂薬行」でお土産

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

台湾「ひとり飯」ならココ!台北っ子に人気のグルメスポット3選

台北、人気ですよね~。食べ物がおいしい、近いし、LCCがばんばん飛んでいてリーズナブルに行けるなど、人気の要因はさまざまですが、筆者が足しげく台湾に通ういちばんの…

おひとりさま旅歓迎!金曜夜から1泊できる箱根・熱海・軽井沢の温泉

温泉に行きたい。一人で静かに湯船につかってぼーっとしたい。いま、オフィスからそのまま行きたい。でも、温泉旅館は夕飯の時間に間に合わない……。と思っていたら、実は「…

パクチーピーナッツ?豆花?「寧夏夜市」食べ歩きの目玉は…

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

超本格な魯肉飯を作るスパイスバッグも!台北お土産は薬局にアリ「黄長生」

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

更年期女子よ、台北へ飛べ!「川堂養生館のへそ灸」2万円底力を見た

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

【令和の開運!】温泉×滝×米沢牛!最強力パワスポが東京から2時間、白布温泉

山形県の最南端に位置する米沢市。ブランド牛の中でも人気が高い米沢牛の故郷です。じつは東京駅から山形新幹線約2時間で到着する、意外と近い穴場的な観光地なのです。歴史好きであれば、米沢藩の藩祖・上杉謙信を…

都会のど真ん中でデトックス体験!大手町の「星のや東京」でストレスフリーに

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第10回は東京大手町にある温泉旅館「星のや東京」です…

温泉に入るお猿に会えるかも?長野「渋温泉」で年のはじめの開運温泉旅!

ノスタルジックな石畳の温泉街で知られる長野県・渋温泉。最寄り駅は長野駅から長野電鉄で約50分の湯田中駅です。マニアック温泉マニアの私から見て、温泉王国・長野県のなかでも、その湯量と泉質の良さは際立つもの…

【開運】本当に日本?な絶景。ペット可、妙義山の温泉付グランピング

長い歳月をかけ、火山が風化して出来上がった群馬県の妙義山。大分の耶馬渓、香川の寒霞渓とともに日本三大奇勝のひとつとされています。荒々しい奇岩が連なる様子は、大地のパワーを伝え、遠くから見ているだけでも…

【婚活×旅】パワースポット・秩父の宿坊で良縁と向き合う!

東京・池袋から特急で約80分、埼玉県秩父市は三峰神社をはじめとするパワースポットが多く点在することで知られています。その中で今回ご紹介する「大陽寺(たいようじ)」は三峰神社とは妙法が岳を挟んだ反対側に…

おひとりさまの良縁祈願は、聖地へ。「箱根本箱」でたっぷり恋愛運チャージ!

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第9回は2018年8月にオープンしたばかりの「箱根本箱…

40代の「ナイトプール」、ここなら行けそう…?赤坂インターコンチ

近年は混雑するお盆時期をずらして、夏休みを取るという方も増えているようですね。とくに遠出をする予定はないけれど、家でゴロゴロもつまらない、どこかへ行きたいと思っている方も多いはず。ここで思いつくのが「…

おひとりさまの京都旅に。こじんまり高級なのにリーズナブル「ヴィラ三条室町・京都」

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第8回は京都のひとり旅に絶好の「ヴィラ三条室町・京…

心が折れそうなときに!千葉・安房小湊のうっとりサンセットビュー露天温泉

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ここに行けば間違いない!という“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第7回は千葉・安房小湊の温泉「浜辺の湯・浪漫の歌 …

いま伊豆旅ブーム中。週末は熱海の絶景旅館でおこもりを

絶景やご当地グルメ、温泉など旅の楽しみは様々ですが、やはり宿選びは大きな決め手。ひとりでもカップルでも納得できる“ほんとうに泊まりたい宿”をご案内します。第6回は伊豆・熱海の「星野リゾート 界 熱海」で…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事