ハーゲンダッツ茶房「これ食べといたほうが」ランキング

2018.04.18 FOOD

以下全部1位・あまりにカワイイ「6種類の最中」

ビジュアル優秀選手は間違いなくこの「6種のハーゲンダッツ最中」。小さな最中の中にぎゅうひや白玉などの具と、アイスがサンドされています。味のバリエがいろいろなので、ペア茶は「3種の利き茶(1400円)」でどうぞ。ちなみに、小さい分溶けるスピードもちょっと早いので、席にサーブされたらすばやく撮影を! ここまでの3品は私が食べて撮ったものですが、ここから2つは「会場の様子」から。

6種のハーゲンダッツ最中 単品1,280円/利き茶セット2,400円(税込)

隣で「ええっ」と声があがった「みたらしわらび」

まず、隣の席の女性がオーダーしていた「みたらしわらび with マカデミアナッツ」。撮影しながら「ええっ」と声を上げていました。というのも、この写真の白いふわふわの部分が「わたあめ」だから! 上からみたらしをかけると「消える」のです! おすすめペア茶は「ライチとアロエの紅茶」。これもいちごスープと同様、ここでしか食べられないメニューです。

みたらしわらび with マカデミアナッツ 単品980円/セット1,480円

とりわけ食べたい気持ちをそそる鉄板「パフェ」

今回はメディアレビューに伺ったので、お客の3割ほどは男性でした。彼らのテーブルに軒並み乗っていたのがこの「マスカルポーネパフェ with グリーンティー」。きっと「こういう機会でなければパフェが頼めない(普段は頼みにくい)」などの理由があったはず……!また、店頭でメニューを見ていたシニア女性やマダムのグループも口々に「私このパフェが食べたい」と言っていました。いちばん全方位に自慢できるのはこのパフェっぽい!

マスカルポーネパフェ with グリーンティー 単品1,080円/セット1,580円

 昼は混雑必至ですが、狙い目は夜遅め。ちなみにラストオーダーは平日22時、日祝20時です! また、期日なるべく早めの来店が吉ですよ!
【名称】 『Häagen-Dazs 茶房』
(ハーゲンダッツ サボウ)
【期 間】 2018年4月18日(水)~ 2018年5月6日(日) 【営業時間】 11:00~23:00 (月~土) L.O.22:00
11:00~21:00 (日・祝)L.O.20:00 【場 所】 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 6F「数寄屋橋茶房」内
【販売商品】
■『Häagen-Dazs 茶房』店舗概要
・ハーゲンダッツどらやき with バニラ 単品980円/セット1,480円
・いちごのスープ with ストロベリー 単品1,080円/セット1,580円
・白玉ぜんざい with グリーンティー 単品980円/セット1,480円
・マスカルポーネパフェ with グリーンティー 単品1,080円/セット1,580円
・みたらしわらび with マカデミアナッツ 単品980円/セット1,480円
・3種のどらやきクレープ with クッキー&クリーム 単品1,080円/セット1,580円
・湯葉ミルフィーユ with クリスプチップチョコレート 単品1,080円/セット1,580円
・6種のハーゲンダッツ最中 単品1,280円/利き茶セット2,400円(税込)
※セット価格は、お茶とセットした価格となります。
※価格は全て税込みとなります。

1 2

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク