ハーゲンダッツ茶房「これ食べといたほうが」ランキング

1年中もれなくどの季節も楽しんでいるハーゲンダッツ。新フレーバーが出るたびコンビニやスーパーの店頭へ探しに行く20年選手も多いのではないでしょうか!
さて、そんなハーゲンダッツが、5/6までの期間限定カフェ『Häagen-Dazs 茶房』をオープン中です。
場所は東京・銀座の東急プラザ6F、カフェ「数寄屋橋茶房」。

銀座の街を一望する解放感あふれる和モダンな空間で、定番のハーゲンダッツ6種類を使用した創作和スイーツ全8種類が楽しめます。

どら焼き、白玉ぜんざいなど、メニューはどれも日本人になじみ深い和素材をベースに開発されたスイーツ。お茶といっしょに味わえるのがポイントです。
それぞれのスイーツにはフランス人ソムリエ、ステファン・ダントン氏がプロデュースする日本茶・フレーバーティの専門店「おちゃらか」が、今回のメニューに合わせて開発したオリジナルフレーバーの日本茶がセットで提供されます。

どれを食べるか本当に迷うと思いますが…

ちなみにお茶はお茶は「焼き芋ほうじ」「すもも煎茶」「ココアきなこほうじ」「ライチとアロエの紅茶」「よもぎ煎茶」「きんかん煎茶」の6種類。お茶単品でもオーダー可能なので、アイス1品にお茶複数という手もありますが、それ以前にスイーツ側をどれにするか迷う迷う……というわけで、おすすめをご紹介します!

 

3位・間違いないバニラ味「どらやき」

看板メニューになりそうなのが「ハーゲンダッツどらやき with バニラ」。ハーゲンダッツのロゴが入ったどらやきにバニラアイスがin。
おすすめのペアリング茶は「ココアきなこほうじ」だそう。これは想像した通りの「おいしい」組み合わせで、大満足間違いありません。ちょっと小腹がすいている人にも食べごたえ満点。

ハーゲンダッツどらやき with バニラ 単品980円/セット1,480円

2位・本当に驚いた「いちごスープ」

「ここでしか食べられない味」として個人的にプッシュするのは「いちごのスープ with ストロベリー」。ビジュアル通りにいちごのスープだろうな、と思って飲んでみると「……????!!!!!!」。お味の秘密は「酒かす」と「甘酒」なのだそうですが、この「???!!!!」感は食べたらわかる。食べないとわからない。いちご好きならぜひ頼んでみてください。おすすめのペア茶は「すもも煎茶」だそうです。

いちごのスープ with ストロベリー 単品1,080円/セット1,580円

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事