運動が苦手な40代はマッサージで「お腹やせ」。頑固な便秘も解消!

 

お腹の調子を整えて便秘解消する方法には、ヨーグルトや食物繊維などが含まれた食べ物を摂取する方法がありますが、腸に刺激を与えるマッサージでも便秘解消が期待できます。やり方によってはお腹のシェイプアップにも。今回は現役エステセラピストの観点から、私が実践する便通をよくしてお腹やせするマッサージのご紹介です。

 

お腹やせの秘訣は?

 

 

便秘解消、お腹痩せを目的にマッサージを行う際、まずは自分のお腹がどんな状態なのかチェックします。例えば、下っ腹が出ている、お腹全体が張っている、ブヨブヨ脂肪のあるメタボ腹、お腹が固い、便秘症…など人それぞれだと思います。

私たちエステマッサージの観点では、便秘症の人でも、便を出す力が弱く、排泄する機能が低下している場合は、代謝が落ち気味で疲れやすいタイプ。便やおならの匂いが臭い人は、肌や毛穴にも影響があり、毒素を溜め込んでいるタイプなので、痩せにくい体質だったり。お腹を触ると冷たい人は、臓器が冷えて、排泄機能も低下気味。結構不良タイプ。

また、便秘は精神面でも関係していることが多く、ストレスが多い人は排便のタイミングも定まらず不安定で便秘になっている可能性もあります。そういった場合はリラックスできる生活や呼吸法も取り入れます。

お腹痩せには、自分のお腹の不調の要因や状態を知ることが大切ですね。

 

マッサージでお腹痩せはできる?

 

 

お腹のマッサージは、外から腸を刺激していくことができるため、腸の蠕動運動を促すことができます。エステのお腹やせではお腹をグイグイ揉み込み力を入れる技術がありますが、セルフケアでは痛みを感じるようなマッサージはしないでください。

私たちの経験では、お腹をマッサージすることで、腸の働きが改善すると、便秘や冷え、婦人科系の悩みが解消され肌荒れむくみなどの美容面でも嬉しい効果も。さらに、お腹が心地よく温まることでのリラックス作用など、メンタル的にもよいことがあります。

では、服の上からできるお腹やせのコツと、オイルを使ったマッサージの方法をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事