美人でも即NG…男が「絶対に結婚したくない」40代女性ってこんな人!

40代になってから婚活を始め、すぐに結果が出る女性もいる一方、人柄も容姿もいいのになかなか決まらない……な女性もいるのが実態。

「決まらない」の背景には、ご自身がお相手に求める条件を高めに設定しているケースもあるものの、そうではなく男性サイドから「こんな女性との結婚は絶対に避けたい」の逆条件にハマってしまっている可能性もゼロではありません。

そこで私は、40代男性7名から話を聞き「絶対に結婚したくない40代女性って、こんな人」の人物モデルを分析してみることに。

インタビューで見えてきた、男性から“絶対に選ばれない”40代女性像に迫ります。

 

「絶対に結婚したくない女性の見た目」ってこんな感じ

 

まずは、容姿に関する意見から募ってみると、「不潔」や「汚らしい」などの一般的な意見がトップ。さらにつっこんだ意見を求めてみると、「40代でコレはマズイよ」なホンネもゴロゴロと出てくる事態に。

「40代でフリフリの服を着ている女性は、絶対にイヤ。性格が難しい女性に多いと思ってます」(44歳/会社役員)

「分不相応なブランド物で身を固めている人。例えば、おそらく年収は400万円台であろう仕事で賃貸に住んでいると聞いているのに、洋服はハイブランドみたいなアンバランスな女性は、間違いなく金銭感覚がおかしい」(43歳/経営)

「ジャラジャラと安っぽいメッキのアクセサリーを付けている女性って、派手好きの安っぽい女って感じがして絶対に無理。妻になる女性には、気品を求めたい。質素や堅実な女性は好きだけど、20代じゃないんだから、安っぽいもので着飾ればいいってものじゃない」(41歳/商社)

20代ならば許されるファッションでも、40代でしていると「この人、大丈夫?」と思われてしまうものも。

さらに、男性たちも彼らなりの経験則があるだけに、女性のファッションから金銭感覚や性格を推測している傾向にありました。

 

「絶対に結婚したくない女性の振る舞い」ってこんな感じ

 

さらに、ちょっとした振る舞いを見て「この女性との結婚は、絶対にない!」を冷静にジャッジしている男性も一般的。

「女王様気取りの女性は絶対に無理です。男は女に尽くしてナンボ、みたいな考えが表に出ている気がして、結婚したくないどころか近寄りたくない。

結婚はお互いが思いやりをもって、尽くし合わないとうまくいかないと思うので、こういうそぶりが見えた時点で、僕は嫁候補から外す」(42歳/経営)

「お金の使いかたが極端な女性とは、絶対に結婚したくないです。

節約志向にせよ浪費が好きにせよ、収入に見合った使いかたができていない感じがする人は、絶対に無理。結婚したら、お財布はひとつになるわけだから。

このあたりは感性も関係あるけど、“極端”な使いかたをしていると、大抵の男は『ないな』って思うはずです」(44歳/会社役員)

お互い40代ともなれば、ある程度は生活習慣が異なってもやむなしという前提はある上で、染み付いた“本性”のような部分でネガティブな要素を感じ取ると、途端に「この人との結婚はないです!」になるのも男性の傾向です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LOVEに関する最新記事