目元のクマがヤバい! いますぐ、簡単にクマを隠す方法 【タイプ別・クマ消し法】

どんなにメイクを頑張っても、不健康な印象を与えがちな目の下のクマ。若い頃と違って、不健康な顔=老け顔になってしまうので、クマ対策はしっかりと行いたいもの。ところでそのクマなのですが、実はいくつかの種類があるのではご存知でしたか? そこで今回は、クマのタイプについてレクチャー。それぞれのタイプ別に対処法もご紹介しちゃいます!

青クマ→寝不足や疲れでできる!

It is too early for meeting. Closeup portrait sleepy young woman with wide open mouth yawning eyes closed looking bored isolated on gray wall background. Face expression emotion body language

生活習慣の乱れや睡眠不足が原因で生じるクマがコレ。皮膚が薄く、血管が浮き出やすい人は特に頻繁に生じます。

完璧に隠したいならオレンジ系のコンシーラーをチョンチョンと塗りましょう。ただし、キレイに消しすぎると頬の縦面積が長くなってしまいかえって老け顔になってしまうので、うっすらクマの影が残るくらいがオススメです。

よりナチュラルに仕上げたいなら、目の下にハイライトを入れる、もしくはこの部分のみパール入りの下地を使ってベースメイクをするくらいがちょうど良い気がします。仕上げに上下にマスカラをつければカンペキ。

 

茶クマ→紫外線ダメージ、目をこすってできる!

Comparison of suntan effect

物理的刺激によって生じたクマは茶色っぽくなります。これが茶クマ。このまま放置しておくとシミの原因になりますので、長期的ケアがマスト。美白成分配合のスキンケアを心がけましょう。

その日のうちにクマを隠すなら、ちょっと明るめのファンデーションを部分使いして。どうしてもコンシーラーを使いたい場合は、イエロー系のコンシーラーがベスト。テクスチャーの柔らかい筆ペンタイプを選択してください。

 

つづいて必殺ワザも!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

BEAUTYに関する最新記事