夏の前に脚だけでもヤセたい!簡単「美脚そだて」4つのルール

美脚に憧れていても、エクササイズが面倒。それに効果が出るかもわからない。これは多くの方が考えることです。ダイエットより面倒かもしれませんね。しかし4つのメソッドだけで美脚に変わるならどうでしょう。スキンケアの感覚で行う美脚メソッドなら、面倒に感じにくいはずです。毎日の習慣に今日からほんの少しだけプラスして、夏までにサンダルやミュールが似合う美しい脚に育ててみませんか。

 

美脚のための4つのメソッド

美しい脚は10代なら生まれ持ったものですが、40代なら維持しながら育てるものです。維持も育てることも、方法は習慣になります。つまり慣れてしまえば面倒ではなくなるものなのです。顔を洗ったり、歯を磨くことと変わりません。

 

そのメソッドは以下の4つ。

 

1●むくみを放置しない。

2●靴に注意する。

3●ヒップラインに注意した姿勢を心掛ける。

4●しっかり肌を保湿する。

 

一見、面倒そうですが、試してみると簡単なことです。エクササイズより、ずっと楽に行えますし、心地よさも感じられるでしょう。

 

1・むくみはその日のうちに解消するのが鉄則

むくみと太ることは異なりますが、関連性はあると考えるべきです。特に腰から下のパーツはむくんだままであれば、そのままラインが緩んでいきます。またむくんだままでいれば不快感や疲労も抜けにくいという問題もあるのです。だからむくみはその日のうちに解消することが美脚のためにも鉄則になります。

 

簡単な足のむくみの解消方法はお風呂で温めること。温かさで血流が良くなりますし、水圧でむくみになっている余計な老廃物もうまく排出されるように流れていくからです。さらにマッサージで促すことをおすすめします。マッサージは単純に下から上に向かって流す感覚だけで大丈夫です。

 

バスタブに浸かったまま、足の指や足の裏、それに足の甲から太ももの付け根までむくみの原因を流し出す感覚で行っていきましょう。痛みを感じるまで力を入れることは不要です。心地よく行えるだけで効果があります。お風呂上がりにはきちんとノンカフェインのもので水分補給してあげると、むくみ解消にはより効果的です。

 

仰向けに寝そべって足だけを上げて、パタパタと前後に振る基本的なエクササイズも効果的。しかしバスタイムでのんびりマッサージするほうが楽ですし、楽しみ方も豊富になります。自分が楽しめる簡単だと感じる方法で、その日のむくみはその日のうちに解消させることは美脚になる第一歩です。

 

2・合わない靴は捨てて!脚がゆがみます

いつも靴を選ぶとき、どういう基準で選びますか。意外と選んでいる靴で美脚を損なっていることも多くあります。体重を支えるものですが、服装のコーディネートに合っていて、脚を美しく見せるものがいいのは当然です。しかし立ったり、歩いたりする際に、痛みで姿勢が歪むような靴は避けるべきだといえます。

 

姿勢や歩き方の歪みは脚そのものの歪みになります。歪んだことで筋肉の付き方も太く見せる形で起こってしまうわけです。それを避けるためにも、靴選びは慎重にすべき。見た目も気分もアゲてくれるハイヒールは特にそれが当てはまります。安定感が良く、履き心地がいい靴はそれだけでも美脚の印象にするからです。

 

本来なら長時間履く靴、歩くための靴、おしゃれの靴、と履き替えを行うことでダメージを減らすことが鉄則です。しかしオフィスにとどまることができない仕事の方も多いわけですから、履き心地がいい靴を選ぶことをおすすめします。現在はハイヒールでも快適に履き続けられるものが増えています。履いていて快適な靴は美脚のために不可欠です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

BEAUTYに関する最新記事