夏までにお尻2cmヒップアップ!梅雨のだるさを吹き飛ばす朝イチのストレッチ

梅雨入りすると一気に「あ〜なんかダルい……」身体や心にカビが生えそうなほど湿気が溜り、冷えと血行不良による足のむくみや偏頭痛など梅雨特有のモヤモヤ不調を感じていませんか?夏までに追い込みダイエットも兼ねて、雨でも紫陽花のように明るく美しくなるポーズをご紹介します。

 

カラッと軽やかな心身にするために

最近、ここ逗子の隣の鎌倉では紫陽花渋滞が風物詩。シトシト降り続ける雨模様は気温が低く涼しく過ごせて、来たるべき夏へ向けて興奮を抑えるクールダウンの小休憩できる時期ですが、曇天が続くとジワリジワリと心身に堪えますね。

 

寒暖の差や雨で濡れる身体など不快に感じる要素が増え、ストレスになり心身に支障をきたす可能性が高くなります。「やまない雨はない」辛く悲しい心情を表す比喩として使われる言葉ですが、その言葉通りに雨が続くと暗くジメジメとした日中になり、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズに行かず自律神経のバランスが崩れ、気持ちが落ち込みやすくなります。

 

普段健康な人でも梅雨時期は、足先が冷える、むくみ、便秘、下痢、古傷が痛む、身体が重い、気持ちが沈む、やる気が出ない、モヤモヤ、人と会うのが億劫などの不調が出やすいのです。

 

そんな時には朝の目覚めを「パッ!」っと身体と心が目覚めるONのスイッチを意識的に入れましょう。部屋を明るくしたり、胸を大きく広げる胸式呼吸を日常的に行います。

 

起床時や朝食前にこれからご紹介するヨガのポーズを行います。たった一つのポーズでも腰や背中にしっかりと刺激を与え、疲労回復、やる気が向上します。

 

さらに、アラフォーの登竜門のような四十肩、五十肩、腰痛、肩こり、婦人科疾患、膀胱炎などにも効果があり、冷えや鬱々とした気持ちで前屈みになりやすい猫背をシャキッ!と整え、一気に老け込んだ印象になっている背骨の弾力性を取り戻し、しなやかな背中に仕上げます。

 

夏までに期待できるダイエット効果のバストアップ、ヒップアップ、背中の贅肉を取り除く効果もあります。

 

夏バテ対策には梅雨時期の過ごし方が引き金になります。冷たい食べものを控え身体を冷やさないようにし、夏のエネルギー切れを防ぐには消化力を低下させないよう、消化吸収を高める内臓の働きを活性化させておきます。このポーズはお腹で体重を支えるため、内臓に刺激が伝わり働きを活性化させます。

 

梅雨には積極的に取り入れたいポーズですね。

 

弓のポーズ(ダヌルアーサナ)

写真:ヨガの生徒さんたちの弓のポーズ

身体を弓なりに反らせ、胸から太ももがストレッチ。椎間板ヘルニアの方も規則的に行うことで効果が上がります。体が固い方やひどい腰痛の場合は片足ずつ(額を床につけたまま)でもOKです。

 

①うつ伏せになります。足は腰幅。

②両膝を曲げ、両手で足首(足の甲)を外側から掴みます。

③一度、額を床につけて息を吐き、無駄な力みを抜きます。

④息を吸いながら、頭と胸を上げま、上を見ます。

⑤息を吐きながら、足(膝)を上げて背中を弓なりに反らせます。

⑥両手と両足で引っ張り合い、お腹に力を入れて尾骨は下げたまま(腰痛予防のため)

⑦そのままゆっくりと呼吸します。約5呼吸。

⑧ゆっくりと足を下ろし、腕をほどき、うつ伏せ(顔は左右に傾けてOK)になって休息します。

 

効果:やる気がみなぎる、肩こり解消、バストアップ&ヒップアップ、内臓の働き活性化、腰の疲れや全身の疲労回復、血行促進、お腹の脂肪、四十肩、五十肩解消。

 

いかがでしたでしょうか?

ポーズを行なった後のじんわりと刺激が全身に染み渡っていくのを感じるのも、ポーズの大切な最後の仕上げです。

気持ちよい1日のスタートに積極的に取り入れてみてくださいね。

 

「安藤けいこさんの個人ワークショップが開催されます」

ヨガアーサナと呼吸法、1時間半ワークショップ 

逗子と葉山 少人数制(定員6名様) 

7月の詳細は、https://kokucheese.com/event/index/523553/

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? 試してみたらまさかの…【人生最後(かもしれない)ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

1年使って判明!大山式足指パッド9つの「真実の効果」とは?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

1位豆腐・2位レバー・3位は?40代女性はこれを食べるべし

まだ早い? それとも自覚がある? 40代なら視野に入ってくる更年期。今回は、いま摂るべき栄養素をご紹介します。もう知っているものもあれば、これがおすすめなの?とい…

ハワイではすでに自然派美白コスメが主流?サーファーの2大熱愛は【特集オトナの美白とUV】

こんにちは、私が住むここ湘南は海開きし、小麦色に焼けた肌がビーチを闊歩しています。しかし気になるのが紫外線によるシミやシワ。憎い太陽の眩しさに向かって、眉間にシワをよせていませんか?ハワイでは日焼け止…

夏場のいやな体のニオイ。さらに悪化させるのはこの「食べ物」

以前の記事「ヨガで予防できる口臭問題」(https://edit.otonasalone.jp/63704/)でも触れましたが、口臭の主な原因は、食べカスや細菌、舌や歯の汚れの磨き残し。このほか、タバコやコーヒー、ネギなどニオイの強い…

睡眠、風邪、ストレス対策…「ヨガを始めて私の人生こう変わった」

飽き性……継続って意外と難しい……何をやっても長続きしないけど「ヨガだけは続けている」とよく耳にします。日に日に歳を重ねていくにつれ変化(老いとも言う)を目の当たりにする40代ですが、ヨガを長く続けているこ…

「身体固いけどヨガできますか?」実際始めてみた人たちのリアルな感想は

もはやヨガブームから数十年が経ち、市民権を得たように思われるヨガですが、私は17年前スノーボード選手時代のメンタルトレーニングとしてヨガに出会いました。ダイエットで痩せたい!冷え性を克服したい!などヨガ…

汗を吸ったマットもこれでOK!梅雨時のニオイ対策はナチュラルに

入梅の候、しっとり雨の降り続く生活で気になるのがニオイとカビ。私が暮らすここ逗子は、海沿いの町なので湿度が多く、洗濯物は生乾き、お手入れをサボった靴にはカビが発生。ちょっと緊張感のある暮らしです。そも…

「ヘナの白髪染め」実際の使用感はどう?オススメは?【特集オトナの髪悩み】

白髪があって当然の年齢だけど、できればツヤのある髪のまま歳を重ねたいもの。白髪があると実年齢より上に見える、接客で疲れた印象を与えるなど、白髪を隠したい理由は人それぞれです。イタリア人がオリーブオイル…

夏までに至急ダイエット、たった1ポーズでウエストと二の腕を同時に筋トレ!

毎年この時期になると気になる体の露出パーツ。おばさんっぽい体を感じるのは二の腕のたるみとウエストのモッタリ感ではないでしょうか。40代で何もしなければ重力に逆らえずたるむ一方。夏まで追い込みダイエットで…

これも更年期?「睡眠の質が落ちた」人の身体タイプ判定とオススメ呼吸法

もうすぐ50代を迎える私たちにとって、「更年期」という言葉はすでに現実のもの。ですが、更年期じたくそのものはさまざまです。すでに対策をしている人、ホルモン補充など治療をしている人、この不調の原因は何だろ…

イライラ、ほてり…更年期症状を乗り越えるヨガの簡単ポーズ

なんか体調が優れない……これって更年期?40代から気になる心身の不調と、来るべき更年期本番へ向けて少しずつできることから身体をケアしていきたいですよね。イライラや喪失感など心の変化も大きい時期だからこそ、…

この不調、更年期かな?と思ったら始めどき。自律神経を整える呼吸法

ほてり、肩こり、のぼせ、憂鬱など40〜50代を迎えると誰にでも訪れる更年期。めまいやイライラなど心が不安定になったら悩む前にヨガの呼吸法でリラックス。いざという時のために使える呼吸法はデスクに座ったままで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事