梅雨時期の時短ヘアに!剛毛多毛もOKの「便利アクセ&まとめ髪テク」【特集オトナの髪悩み】

雨時期や寝坊した時のまとめ髪は楽チン。とくに梅雨時期はヘアセットしても崩れてしまう…という悩みも出てきますよね。そんな時はやっぱりまとめ髪がおすすめ! 首回りもスッキリしますし、ジメッとした気分も吹き飛ばしてくれますよ。

 

簡単にできるまとめ髪アクセサリー

 

仕事柄、アップすることが多いのと、前髪が顔にペタつくのがイヤで、ヘアスタイルはアップにしているという女性も多いですよね。私もそのひとりです。

「髪の毛、長いのに下ろさないの?」と聞かれることがありますが、その理由にロングで縛ってしまえばヘアスタイルが楽チンというズボラな一面があるのです(笑)。

私が普段使っているまとめ髪アクセは、ビックサイズのUピン、シュシュ、ゴム、アメピン、バレッタです。とくにUピンやアメピンは活躍します。

つい先日、美容家の先生の取材があった際も、梅雨時期のヘアスタイルの悩みの話が出たのですが、先生も梅雨の時期はまとめ髪をしていることがほとんどとのこと。また、ゴムで縛ると髪の毛が切れてしまいダメージが大きいので、バレッタで髪の毛を留めているのだとか。

バレッタだけで髪の毛がしっかりアップしてまとまればいいのですが、なかなかまとまらない剛毛や髪の毛の量が多い人は、まずはゴムでひとつに縛ってからお団子にしてまとめるなり形を決めますよね。ですが、ビックサイズのUピンを活用すれば、しっかり固定でき、髪の毛のダメージも少なく形がキレイに決まるんです!

では、早速、私の定番アップ時のヘアスタイルを3つ紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

FASHIONに関する最新記事