【残念】カントリーマアムのチョコミント味、いろんな意味で今のうちに食べて!

弊社の1F にはファミマがあります。生活の不規則な出版社員にとってコンビニは生命線で、私も普通に朝昼夕方夜と寄ってはダラダラと1日2000円くらい消費しているのですが、

現在レジ横がチョコミントストリートです。

 

さて、そのファミマの「チョコミントパンケーキ」が想像を100倍越えてくる問題作だったので

本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

という記事を書いたところ、読んだ友人たちが

「やだー大げさすぎ~、私チョコミント好きだし、余裕~」

的な甘っちょろいノリで気軽に買いに行きまくり、二次被害にあいまくりました。

「被弾」「無理」など、とてもじゃないが食べ物の感想とは思えない戦場のようなリプがバンバンくるのですが、その中に

「カントリーマアムのチョコミントもかなり残念の部類。
歯磨きしながらフツーのカントリーマアム食ってる的な。」

という声がありました。

 

うんうん、カントリーマアムね。

 

左・夏のうすやきカントリーマアム(チョコミント) 右・12粒ルック(2つのミント食べくらべ)

あったわ1Fのファミマに。

 

ここまであまりにピーキーなチョコミントばっかり食べたせいで頭がおかしくなっているのかもと思い、念のため安全そうなルックの「正しげなチョコミント」も買っておきました。ちなみにどちらも不二家です。

 

さっそく食べてみましょう。

 

前回の「チョコミントパンケーキ」は開封した瞬間にその歯磨き粉の香りにやられましたが、

今回は大丈夫。

見た感じもおいしそう、カントリーマアムのチョコ味っぽいです。特にここまで不穏なことはありません。

が、次の瞬間いきなり不穏になる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事