本当に衝撃的…ファミマの「チョコミントパンケーキ」が残念すぎる

私はいま、本日のお昼ご飯を、年に1回あるかないかの残念な気持ちで食べ終わりました。

 

ことの発端は今から30分前。お昼を買いにいった弊社1Fのファミマです。

 

今日はいつものおにぎり売り場だけでなくパン売り場も見たのですが、そこで話題の「チョコミントパンケーキ」を見つけました。

このパンケーキ、発売日にツイッターで「衝撃的な」という投稿を見かけ、大変印象に残っていました。

 

本日現在も「チョコミントパンケーキ」で検索するととても印象的な内容が並びますし、プラスして「おいしい」で検索しても「色がいい」「もっちりしている」など味への言及以外の多面的な表現が多く見受けられます。

 

 

「まーた、そんな大げさな。いうてもチョコミントでしょ? 私どちらかといえばチョコミント好きだし、そんなひどいこと言うレベルのものを大手が作るわけなくない?」

割と楽勝モードで楽しいお昼を始めます。これ撮りながら色がすごいなとは思った。

 

が、こののどかな毎日のお昼ムードは1秒後に急転直下する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

LIFEに関する最新記事