気になる「口臭」を予防! 手軽にスッキリできる3つの対策

アーユルヴェーダで有名なオーラルケアの方法にココナッツオイルを使用したオイルプリングがあります。そのほか、自然食材を活用して口臭を予防する方法など、ナチュラルな方法で口内をキレイに保つコツをピックアップしました!

 

腸内環境を整えれば、口腔ケアにつながる!?

腸内環境が乱れたり、悪玉菌と善玉菌のバランスが崩れると、便秘や肌荒れを招くというのは一般的に言われていることですが、口から腸は1枚の粘膜で繋がっているため、虫歯や歯周病、口臭の要因にもなるそうです。

このことは、以前、クリニックの先生に教えていただいたこと。そのため、腸内フローラのバランスを整えることは口腔を健やかでキレイにするために重要なのだそうです。

 

 

また、口の中の細菌バランスが崩れると、口臭や口内炎、歯周病、虫歯といった不調を引き起こします。

その予防対策として、毎日の歯磨きは口内をキレイに保ち、虫歯予防に欠かせない習慣ですが、今回は口腔内を洗浄して口腔トラブルを予防するアーユルヴェーダのケア法をご紹介します。

 

すりおろした生姜汁で口臭ケア

生姜のすりおろし汁と岩塩を混ぜたものをに口の中に含み、クチュクチュさせて吐き出します。口臭予防や口腔内の痛みを緩和してくれます。ニオイを気にしない日なら、すりおろしたニンニク(1~2片分)をカップ1杯分のお湯を煮詰めて冷まして、同様に使ってみても。

 

ココナッツオイルでオイルプリング

植物性オイルでの口すすぎがオイルプリング(pulling=引き剥がす)です。俗に言われてきた「細菌の排出」には医学的エビデンスがありませんが、唾液がよく出るようになるので口臭の予防効果はあるものと考えられます。

やり方は、歯磨きのあと、ココナッツオイルを大さじ1ほど口に含みます。オイルを口に含んだまま、5分~10分程度口の中でクチュクチュして、吐き出します。

吐き出すとき、洗面台に直接吐くとベタベタになりますので、ティッシュやビニール袋に吐き出してください。少量から始めるのがいいでしょう。

オイル感が苦手な人はオイルを吐き出した後にぬるま湯でうがいをしてみてください。夜の寝る前、歯磨き後に行うのがおすすめです。睡眠中は細菌が繁殖しやすいのですが、オイルプリングをして寝ると、睡眠中も唾液が出て口臭や口腔トラブルの予防になるのです。

また、唇や喉の乾燥、ひび割れの予防など、嬉しい作用が期待できますよ。

 

 

 

基本中の基本、デンタルフロスや糸ようじ

このほか、年を重ねてから歯間の隙間がちょっと気になってから、私が歯ブラシと伏せて毎日夜1回、歯磨きのあとに行っているのが歯間の掃除です。デンタルフロスや糸ようじを活用して、特に奥歯は念入りに歯ブラシで落としきれなかった食べ残しカスや汚れをキレイにかき出します。

 

歯磨きあとに、デンタルフロスを毎日行っているのですが、毎回糸ようじに汚れが付着します。意外と落としきれていなかったのだと気付かされます。歯は一生ものですし、セルフケアでできることはやっておきたいですね!

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

ウワサの「ヨーグルト断食ダイエット」実際やってみたら効果はどうだった?

アラフィフ美容健康ライター・藤井が体当たりでゆるゆるとダイエットをしている連載「ダイエット戦記」。今回ですでに26回めです。さて、26回めにしてはじめてワタクシ藤井…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹?…

玄米10日食べて毒出し「7号食ダイエット」完走した私の半年後を報告! 

「7号食デトックスチャレンジ」から半年後。ゆる7号食生活、続けています!早いもので10日間小豆玄米だけで過ごす「7号食チャレンジ」からもうすぐ半年。その後、ジャーナ…

3か月で7㎏やせてリバウンドしてない僕が教える超カンタンな7つのルール

みなさんはじめまして!ダイエット研究家の三浦卓也です。いきなりですが、僕は体重が人生で自己最多となった2018年の8月からバターコーヒーと糖質制限ダイエットをはじめ…

痛すぎる「ワキもみ」で40代の身体こりが劇的にとれた!一人でもできるワキもみの方法とは

いま私は放心しています。ベローチェではアイスルイボスティー(カフェインレス)をオーダーしました。身体が「これ以外の悪いものを口にしたくない」と訴えているのです。…

40代半ばのみんなが始めた「更年期対策」は?食事、サプリ、漢方そして…

40代同士で雑談していると、30代の頃には出なかった話題が出てきませんか?代表的な言葉がまず「老眼」、たまに出るのが「老後」、そしてもう一つが「更年期」!一般的には…

医師が教える!夏本番に「やせ体質」になる3つの呪文

はじめまして。埼玉県で医師をしています奥平智之です。食事や栄養は、心や身体、そして美容にも大きく影響しています。私はこの事実を、ひとりでも多くの方に知っていただ…

「最初の3日で10㎏やせが決まる」断糖ダイエットって?【40代ダイエット奮闘記#2】

長年、自分に甘く生きてきて、体重三桁を目前にして体調は自分史上、最悪……。そんなときに舞い込んだダイエット体験モニターに飛びつき、「最初で最後の本気ダイエット」を…

毎朝起きると疲れてる…そんな人、この「5つの夏疲れ習慣」をやってませんか?

夏の疲れがじわじわと出てくる今日このごろ。40代という年齢のせいにしたくもなるけれど、そもそも7月からの猛暑と8月の残暑、連続する台風と気温の乱高下、この天候のめま…

40代なら1日1杯!「飲むアンチエイジング」糖化をケアする飲み物3つ

薄着シーズン本番前に、体を絞る運動やダイエットのために食事を工夫する人が多い時期。今回は、インナービューティケアとして体と肌にたくさんのメリットがある食べ物を紹…

口周りにオトナニキビできてない?気になる原因と、美肌簡単3ステップ対策!

肌の乾燥も気になるけど、あごのざらつき、吹き出物も増えて気分が落ちる…冬の時期にニキビが増えてくり返し改善されなくて悩んでいる人は、一度スキンケアの見直しをしてみると解決するかもしれません。今日は、冬…

冬の寒さに負けない!オトナの「冷え取り対策」5選

冬の寒さも本番。冷え対策は万全でしょうか。女性の悩み「冷え」。冷えが原因で体調を崩している人も多いはず。そこで、今回は心も体もあったかくなる、冷え対策の習慣やグッズをご紹介します。冷え対策に、体の芯か…

「正月太り」すぐできてめんどくさくない対策は?私のリセット法3つ

年始はイベントが盛りだくさん。まだまだお正月気分が抜けない年はじめ。年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。ですが、楽しい飲み会も多く、食べ過ぎ・飲み過ぎで消化不良を引き起こすことも…

正月太り対策に!気持ちよくて、ラクしてやせる!? 3つのダイエット法とは?

まだまだお正月気分が抜けない仕事はじめ。年末は仕事の追い込みで、年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。体調管理と体重管理は大丈夫ですか? 今回は筆者が実践した、正月太り対策にハマっ…

私が1か月で-5キロやせたコツ。「短期集中ダイエット」でスリムボディ

明けましておめでとうございます! お正月はいかがお過ごしでしょうか。新年は人と会う機会が多く、行く場所にはおいしいご馳走がズラリ…。仕事を忘れてお酒もすすむ…。でも気づいたら消化が追いつかず、お腹がぽっ…

「ナイトブラ」の効果を高める「食事の選び方」と「美乳を育てる睡眠習慣」

諦めていたバストアップ…ボディケアを整える意味でも、メディアで注目の「ナイトブラ 」を試してみました。今回はナイトブラ の効果を高める食事の選び方と美乳を育てる睡眠についてご紹介していきます。ナイトブラ…

飲み会で太らない食事管理「脂肪を溜め込まない!」当日と翌日の過ごし方

年末年始は人と集まる機会が多く、ダイエット中でもつき合いで飲み会に参加することもありますよね。ここで起きるのがいわゆる「年末年始太り」。自分の意志だけでは食べ過ぎ、飲み過ぎがセーブしにくい季節ならでは…

1日1杯の「みそ汁習慣」で健康に。美容におすすめのメニュー3選をご紹介!

メディアで注目を集めた「みそ汁健康法」。みそ汁といえば、わかめと豆腐…など昔ながらの具材をイメージしますが、現代のみそ汁はバリエーションが豊富。今日は美容におすすめの食材を使ったメニューをご紹介します…

たった10回で効果抜群! お腹がみるみるヘコむ「クランチ」エクササイズ

たるんだお腹を引き締めたい、欲を言えば、キレイな線を入れたい…でもお腹のトレニーングってきついイメージがある。そんな人には、きつくないクランチエクササイズがおすすめ。お腹周りを引き締めたい!でも腹筋は…

噂の「ナイトブラ」で小胸は美乳になる?日中と夜のバストケア3ポイント

あきらめていたバストアップ…ボディを整える意味でも、メディアで注目の「ナイトブラ 」を試し中です。約20日前に配信した前回記事に続き、今回はナイトブラ の効果を高める日中の過ごし方と美乳バストマッサージを…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事