40代の「オバ見えファッション」その痛さの原因はココだった!

毎日酷暑が続いているこの頃、ファッションもついついおしゃれより、涼しさや楽さを優先したくなります。私が住んでいる街も、日中歩くのが嫌になるほど暑いので、つい予定がない日は引きこもりがちに……。そうすると、ついネットショッピングしたくなるのは、私だけでしょうか。今回は、リアルアラフォーの懐かしファッションアイテムを振り返りながら、自分のワードローブを見直したいと思います。

 

懐かしの90年代〜00年代のファッション遍歴

制服を着ていた女子高時代は小物や雑貨にこだわる

80年代はちょうど年代やテイストによって細分化されたファッション雑誌の創刊が相次ぎ、女の子のおしゃれの教科書として盛り上がった時代でもあります。そして90年代に入り、私が18歳の頃に安室奈美江が大ブレイクし、ギャルブームが到来ました。ミニに厚底サンダルを履いてカラオケやプリクラを撮りにゲームセンターへ遊びに行くのが定番コース。

 

ルーズソックスがずり落ちないようにソックタッチで止めて、学校帰りはソニプラに寄り、ミセスグロスマンのシールを買って手帳を飾るのが楽しみだった時代です。ポケベルやPHSが登場して、個人でのコミュニケーションが取れるようになり、友達同士の口コミがおしゃれの中心だった時代でもあります。

大人っぽく見られたかった短大時代の背伸びコーデ

渋谷109のカリスマ店員がブレイクした頃、私は短大でダンス部に所属し、おへそが出そうなチビTに、ダボダボのデニムやチノパンを合わせたTRFっぽい着こなしが中心でした。部活がない日は、安室ちゃんを意識したウエストのくびれたスーツや、スリット入りのタイトスカートを大人っぽく着こなし、夏はキャミにカプリパンツなどの着こなしでキャンパスライフを満喫していました。

 

今考えると、露出が多い時代だったなーと思います。細かった若い時にウエストの露出が流行り、たるんで出せなくなった今ハイライズボトムやボトムインが流行って、本当に良かった。サテンシャツが流行ったのもこの頃で、ロングヘアにゆるくパーマをかけていた私は、新宿駅でニューハーフに間違えられました。

 

度肝を抜く美容専門学生たちの奇抜ファッション

個性派だらけの美容専門学校時代は、とにかく周りのタイプがバリエーション豊富。金髪に革パンを履いていたカズレーザー似のクラスメイトから、チャラめのサーファー男、きゃりーぱみゅぱみゅ系、ヤマンバギャルまで、まさに東京ファッションの坩堝。

 

私はどれにも染まりきれず、ちょっとだけ姉ギャルっぽい、デニムにピタTや、エスニックっぽいワンピ、キレイめタイトスカートにカットソーなどの美容専門学校生としては無難なローテーション。カラコンの出始めで、私もパープルのをつけていましたが、まだ使い捨てがない時代で、長時間つけっぱなしだったため、目のトラブルが多く何度か眼科に通いしてからやめました。

 

社会人らしくないファッションだった20代

美容師時代は店の要望もあり、壊滅的に似合わない古着を中心としたリメイクファッションをたしなみ、その反動で雑誌に移動してからはとにかくトレンド命のミーハーファッションに転向。服は全て展示会で人気のアイテムからピックアップしていました。

 

当時はデニムの股上が極端に浅く、見せパンなるものまで登場。今考えると、似合う似合わない以前に流行に踊らされるのが楽しい時期でもありました。アラサーになっても感覚は変わらず、選ぶブランドは大人に移行したものの、やっぱりミーハー感が一番強かった時期でもあります。

 

そんな時代を過ごしてきて、今は…?次ページ

スポンサーリンク

40代は揺らぎの時期?「似合う服が見つからない」と思ったことがある人は読むべし!

クローゼットの中に服はたくさんあるのに、今日着たい服が見つからない、出かける前に鏡の前に立ったとき、昔ほど自信が持てない、そう感じたことはありませんか?20〜30代…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

植松晃士 コレってどうなの? 実は痛い「おブス」な40代の夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏の小旅行の計画は立ててみたかしら? どこかに旅に出るとなると心も浮き立ちますよね~♪羽織ものの肩がけって、実は…!でも、今回…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

あなたはどれを捨てますか?40代のファッション断捨離候補、1位はアノ服

最近「やったこと」「やってみたいこと」でよく挙がるのが「断捨離」です。30代に積もり積もらせた服を捨てに捨て、身軽になる人が大変多いとのこと(編集部調べ)。単価高…

真冬のZARA! 「#ザラジョ」に学ぶデニム着回し7コーデ

アラフォーのデニムスタイルって実は難しいコーデのひとつ。脚が細いからといってスリムを履くとイタくなりますし、ダメージデニムも組み合わせによっては汚く見えます。そ…

植松晃士 身近なあの服がオバサンを加速!? 40代オシャレの注意点

みなさん、こんにちは。植松晃士です。雑誌や店頭ではすでに秋冬のファッションがもりだくさんですが、まだあんまり買ってなくな~い???ということで、今回のテーマは『…

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる…

「なまぬき」ではありません!「生抜き」の正しい読み方、知っていますか?|人気記事5選

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「漢字の読み間違え記事」や「ファッション記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきま…

酒飲み必見!「飲んでも不健康にならない」お酒の組み合わせ方は?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

不調を自覚し「自分に必要なコスメ」を作った開発者。40代に大切なことって?

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。オトナサローネは同世代…

きゃくいん?かくいん?「客員」の本来の読み方は……|みんなが読み間違えやすい日本語10選

オトナサローネで人気の「漢字記事」。よく使うけど実は読み間違えやすい!単語10選を、一気にご紹介していきます。是非参考にしてみてくださいね!①蒲魚「かまとと」です。なぜ「蒲魚」が“知っているくせに知らない…

40代の蓄積疲れには「○○すること」が大切。切り札は糖質3:たんぱく質1

日ごろ、体を酷使している相手には、きょうの疲れを翌日に持ち越さないためのリカバリーアイテムを贈ってみませんか?どれもすぐ食べたり、飲んだり、使えるものばかりだから、喜ばれることまちがいなし。【オトナの…

40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコがまさかの…|今週の人気記事ランキング

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「恋愛記事」や「マナー記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(9月2日~9月8…

「まだ夏服着てるの?」と言わせない!秋入り口のコーデって|今週の人気コーデランキング

オトナサローネで人気の【毎日コーデ】記事の中から、今みなさんが注目しているコーデをピックアップ。お買い物に行くときは、是非参考にしてみてください!ここ1週間は、みなさん【秋コーデやオバサンに見えないコ…

バーで独女の隣にたまたま座ったオトコは、将来の〇〇だった……⁉︎|恋愛記事ランキング

オトナサローネで人気の恋愛記事。その中でも特に、今注目されている恋愛記事をランキング化しました!どれも衝撃的なお話ばかり……!それではご紹介していきます。1位・40代独女、たまたまバーで隣に座ったオトコが…

【募集】編集アシスタント(未経験者可) 学生・主婦もOK!

伝統ある女性誌出版社で編集のお仕事をスタートしませんか?主婦の友社オトナサローネ編集部は下記の要項で編集アシスタントを募集します。学生やパート(扶養範囲応談)もOKです。PCでの記事確認や、メールの返信、…

英語で「携帯電話」って言える?「Smart phone」よりも主流な言い方はコレ

オトナサローネで人気の「英語」記事。知っていそうで意外と知らない!そんな英語のフレーズを10選ご紹介していきます。是非チェックしてみてくださいね。①レアチーズケーキ一見、英語と思われがちな「rare cheeseca…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事