「声」と「引き際」は見落としがちなポイント。『また会いたい』と言わせるモテテク

外出時には、「装うこと」が当たり前の私たち。服を選び、それに合うヘアメイクや小物には気が回るのに、意外と見落としがちなのが「声」の魅力。心地よい音色があるように、私たちの声も心がけひとつで驚くほどモテにつながるのです。

前回は「笑顔」と「品」についてお話ししました。

今日は意外な盲点、「声」、そして、また会いたいと思わせる「引き際美人」の法則について考えていきましょう。

【元CA&クラブママが伝授するモテテクvol.2

男性の心を揺さぶる「声」とは?

Young beautiful woman in black dress from back side on marsala c

クラブで接客をして驚いたのは、声でお客様のハートをつかむ女性の多いこと、多いこと。逆に言えば、声で落とされる男性の何と多いこと。女性の「よく通る柔らかな声」「ちょっと低めの落ち着いた声」「鈴の音(ね)ように優しい声」。女性の声って、凄まじい武器になります。

 

声の持ち味は人それぞれですが、極端な話「話す内容よりも、声色や話し方」が、人気を左右することが多々ありました。私たちの体は楽器で、声は音色なんですね。心地よい音色を奏でる(話す)ことで、男性の心を、ひいては男の官能を揺さぶることができるのです。

 

もちろん、その声は普段話している声とは違います。少しだけ「装い」「ドレスアップ」するのです。声の装い、ぜひ心がけてみてはいかがでしょう。

では、声の装い方って……?

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

蒼井凜花の最新記事

LOVEに関する最新記事