エスムラルダのイケメン調べ 第7回 妻夫木聡

1998年に俳優としてデビューし、以後、数多くのドラマや映画に出演。現在公開中の映画『怒り』ではゲイ役を演じ、話題に。そう。今回とりあげるイケメンは、ブッキーこと妻夫木聡だよ!

ブッキーは奇跡のような存在!!

このコラムを読んでくださっている方は、うすうす感づいているかもしれないけど、アタシ含めゲイの多くは、男の容姿に関して、結構うるさいの。「細い人がいい」とか「太った人がいい」とか「キレイ系の顔がいい」とか「一重のイモっぽい顔がいい」とか、とにかくみんな、自分のことは棚にあげて、好き放題言いまくり。

まあ、実際につきあう相手は、理想のタイプとは全然違ったりもするんだけど、「どの芸能人が好きか」みたいな話をすると、かなり意見が分かれるわ。でもね……。時々、いるのよ。そんなゲイたちに、一斉に「あの子はいいッ」と言わせてしまう、奇跡のような存在が!

 

そしてブッキーは、まさにその一人。ドラマに端役で出始めたころから、目ざといゲイたちの間では「あの子は誰?」と噂になっていたけど、映画『ウォーターボーイズ』の主役を務めたことで、人気爆発。その勢いたるや、ふだんは「ガタイのいい男しか興味ない」とか言っている人でさえ、「ブッキーだけは認める」(何様よ)と宗旨替えしてしまうほどだったの。

 

映画『怒り』のゲイ役に、業界騒然!!

ブッキーの魅力は、なんといっても、全身からあふれる「男の子感」。顔立ち、身体つき、キャラクター、くしゃっとした笑い方……。どこをとっても、「男」というより、「男の子」なのよね。35歳になり、大人の役者として父親役なんかをこなしつつ、それでもいまだに男の子感を残しているあたり、やっぱりブッキーって相当な逸材だと思うわ。とはいえ、正直言ってここ数年、アタシの周りでのブッキー人気は、さすがに一時期ほどではなかったの。だってほら、若くて生きのいい役者たちが、次々に現われるじゃない……(薄情なオカマたち)。

 

ところが! 今回、『怒り』でゲイ役を演じたのを機に、ブッキーブームが再来(?)。映画を観た友だちは、口々に「ブッキーがとにかくかわいかった」と言っているわ。みんな、もしかしてもう、結婚報道にショックを受けたこと、忘れてる……?
それにしても、「ゲイ役のために、綾野剛と同棲した」という、演技に対する姿勢とサービス精神は、やはり立派。これからブッキーが役者としてどう成長していくのか、ますます楽しみだわ!

 

illustration:Tokyo Gecko Design

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代のゲイが「高橋一生ブーム」を考察!だって妙に色っぽいんだもの

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の後番組として、今年1月から放送開始。視聴率自体はそれほど伸びていないものの、セリフやストーリー展開の面白さ、伏線回収の…

イケメン好きは要チェック! 演歌界の貴公子・山内惠介の魅力とは

イケメンはオトナ女性にとってひとつの癒やし。きっと“マイ癒やしイケメ”ンがいらっしゃるかたも多いことでしょう。そして今、注目していただきたいイケメンがいます。演歌…

誰のファンだった?「たのきん」と「好みの男性」問題を考える

80年代の男性アイドル「たのきんトリオ」。40代、50代であれば知らない方はいないといっても過言はありません。男性アイドルの歴史において、爆発的な人気と新たな時代を切…

「タラレバ」おばさん予備軍に、40代のアタシからご忠告よ!

2月も半ばにさしかかり、1月スタートのドラマもそろそろ中盤を迎えるわね。ちなみにアタシは今期、恋愛がらみのドラマでは、『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系…

完熟フケメン萌え!『バイプレイヤーズ』系枯れ専が語る5つの魅力

若くてピチピチしたイケメンの輝きはまばゆいものです。しかし年齢を重ね、いぶし銀の輝きを放つ「フケメン」を愛してやまない人々も生息し、密かに熱く活動し続けているの…

嵐・櫻井翔主演ドラマ『君に捧げるエンブレム』感動の原案とは?

年末年始はテレビをなんとなく見て過ごす予定という人も多いのでは?「ながら見」もいいけれど、是非おすすめしたいドラマがあります。それが2017年1月3日(火)夜9時から…

40代女性がハマった春ドラマ。2位「あなそれ」1位は……?

7月になりました。録画まとめ見派の皆さんも、毎日テレビつけっぱなし派の皆さんも、夏期ドラマのチェックは完了してますよね。ちょうど「春期はあのドラマがよかった」「…

「たのきん」は誰派だった?アンケートの結果、1位はアノ方でした!

80年代を代表する男性アイドルといえば「たのきんトリオ」です。OTONA SALONE編集部は、先日、アサミ編集長の個人的趣味で、「誰のファンだった?「たのきん」と「好みの男…

西島秀俊さんはどっち派? オトナの男の「家飲みスタイル」を聞いてみた

「できるものなら一緒に家飲みをしてほしい!」 そんなオトナの俳優といえば、西島秀俊さん。キリンビールから新しく発売されたストロングチューハイ「キリン・ザ・ストロ…

独断と偏見!勝手に「TVドラマ」アワード【2017年1-3月期編】

気がつけば、3月も残すところあと1週間。1月スタートのドラマも、次々に最終回を迎えているわね。ついこの間始まったような気がするのに……時の流れが速すぎて怖い!という…

独断と偏見!勝手に「TVドラマ」アワード【2017年1-3月期編】

気がつけば、3月も残すところあと1週間。1月スタートのドラマも、次々に最終回を迎えているわね。ついこの間始まったような気がするのに……時の流れが速すぎて怖い!というわけで今回は、なかなか豊作だった2017年1-3…

40代のゲイが「高橋一生ブーム」を考察!だって妙に色っぽいんだもの

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の後番組として、今年1月から放送開始。視聴率自体はそれほど伸びていないものの、セリフやストーリー展開の面白さ、伏線回収の丁寧さ、役者さんたちの演技の上手さ、エン…

清水富美加の出家騒動。追い詰められて「逃げ出す」のはアリかナシか?

2月頭から、体調不良を理由にすべての仕事をドタキャンし、12日、直筆のFAXで、いきなり「芸能界を引退し、新興宗教『幸福の科学』に出家する」と表明した、女優の清水富美加。その後も、17日に幸福の科学出版から、…

「タラレバ」おばさん予備軍に、40代のアタシからご忠告よ!

2月も半ばにさしかかり、1月スタートのドラマもそろそろ中盤を迎えるわね。ちなみにアタシは今期、恋愛がらみのドラマでは、『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系、月曜21時)、『カルテット』(TBS系、火…

スキャンダル、「許される人」と「許されない人」がいるのはどうして? byエスムラルダ

先週、当時17歳の女子高生アイドルとの淫行疑惑が報道され、芸能活動を当面自粛すると発表した、狩野英孝。「交際当初は22歳と聞かされていた」「野性のカンで10代だとわかった」といった、記者会見での迷言とか、「…

40代のモテないゲイが『逃げ恥』をみて思った恋愛のこと byエスムラルダ

昨年秋から冬にかけて放送され、話題となった、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(以下、『逃げ恥』)。みなさんはご覧になっていたかしら?アタシ自身は、最初のうちは食指が動かず、2話分くらい逃しちまったんだ…

羽生結弦、フィギュア界の完璧プリンス エスムラルダのイケメン調べ 第12回

中学1年生のとき、ノービス*でありながら、全日本ジュニア選手権で3位に。2010年の世界ジュニア選手権では優勝を果たし、シニアに上がってからも、2014年のソチオリンピック世界選手権優勝、全日本選手権グランプリ…

SMAP 解散までの活動もツンデレ! エスムラルダのイケメン調べ

1988年4月にグループを結成。1991年9月にCDデビューし、1994年、「Hey Hey おおきに毎度あり」で、初のオリコン1位を獲得。以後、数々のヒット曲を世に送り出し、冠番組は軒並み高視聴率を記録。メンバーはそれぞれ…

菅田将暉 オネエNo.1人気の役は? エスムラルダのイケメン調べ・第10回

2008年、「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリスト12人に選出され、翌年、ドラマ『仮面ライダーW』で俳優としてデビュー。以後、ドラマや映画、CMへの出演を重ね、演技力に対する評価もうな…

斎藤工・日本一エロい俳優 エスムラルダのイケメン調べ第9回

高校生の頃からモデルとして雑誌、ショーなどで活動し、2001年に俳優としてデビュー。以後、『海猿』『八重の桜』など、数々の映画やドラマに出演し、2014年、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で、ヒロインと不倫…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事