イケメン好きは要チェック! 演歌界の貴公子・山内惠介の魅力とは

スポンサーリンク

イケメンはオトナ女性にとってひとつの癒やし。きっと“マイ癒やしイケメ”ンがいらっしゃるかたも多いことでしょう。そして今、注目していただきたいイケメンがいます。演歌歌手の山内惠介さん。俳優顔負けの端正なルックスで、さわやかな笑顔の持ち主。すでに目をつけているかたもいるかもしれませんが、そんな彼の魅力をご紹介します!

山内惠介さんのプロフィールは

まずは、山内惠介さんのプロフィールをおさらいしてみましょう。

1983年5月31日生まれ 32歳(もうすぐ33歳ですね!)

星座:双子座

血液型:O型

出身地:福岡県糸島市(旧前原市)

身長:178㎝

ニックネーム:けいちゃん

顔がイケメンなだけでなく、細身でスラっと高身長という、モデルのようなスタイル。近くで見ても、遠くから見ても美しいんです。

 

 会いにいけるアイドル演歌歌手

16歳のときに地元福岡県で行われたカラオケ大会でスカウトされたことをきっかけに、2001年にシングル曲『霧情』でデビュー。しかし、しばらくヒット曲に恵まれず、長い下積み生活が続いたといいます。そんな時代があったからこそ、彼はファンの方々とのふれあいを大切にし、年間150回を超える握手会などのイベントを実施してるのだとか。そして常に笑顔を絶やさない。某アイドルグループ以上の“会いに行けるアイドル演歌歌手”なのです。

「歌手をやめたい」と口にしたことも

最近ではシングル曲が3作連続オリコンTOP10入りを遂げ、2015年には第66回NHK紅白歌合戦に初出場。その決定直後から紅白歌合戦当日、本番直後の様子も密着しているのが『山内惠介フォトブック2 Red&White』です。

写真とともに振り返る15周年インタビューでは、この15年でいちばん辛かったこととして、たった一度だけ「歌手をやめたい」と口に出したときのことをあげています。そのときのリアルな自分の気持ち、ファンに対する申し訳なさ、その後の仕事への意識などかなり赤裸々に語っています。また、現在の歌に対する向き合い方、これからの山内惠介(←これも仕事のことばかり)などについても。紳士なイケメンは、仕事やファンに対する姿勢も真摯です!

 

レアなけいちゃん写真もたっぷり

このフォトブックでは、ふだんは見せないロックなファッションに身を包み、ちょっとワイルドな写真や、熱のこもった歌を届けている迫力あるライブ写真、まるでオフの日をのぞいたようなリラックス感のある写真など、いろんな顔の“けいちゃん”が見られます。さらに、高校時代の制服姿、成人式での羽織袴姿、お好み焼きをつくる姿など、なかなか見られないレアショットも掲載。

イケメンハンターの貴女、ぜひともチェックしてください!

 

160520easamiyamauchi

『DVDつき初回限定版 山内惠介フォトブック2 Red&White』
主婦の友社 編
 ISBN:9784074032938
 出版年月日:2016/03/04
 定価:本体4,000円+税

 

■ご注文はこちらから■
アマゾン(リンク) 
honto(リンク)

 

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浅見悦子の最新記事

CULTUREに関する最新記事