40代「オバ髪」ケアに救世主?発売即完売、店に行列ができたシャンプーとは

40代になるといろいろと美容の悩みが増えますが、一番気をつけたいのが髪。フェイシャルは毎日気を配っているけど髪はつい後回し……その間にも髪のエイジングは進んでいます。仕事に家事に忙しい人ほど毎日のシャンプーでしっかりケアできれば時短にもつながり嬉しいですよね。今回は発売前の先行ゲットで店舗に行列ができたというあのシャンプーについてレポートします。

 

シリーズ累計5,000万本*の「BOTANIST」から新シリーズ登場

シャンプーやトリートメントは自分の悩みにピッタリくるものがいいと分かっているけど、なかなか気に入ったものが見つからない、今使っているアイテムが自分の髪質に合っているのかもわからない……そんなお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。他の人がどうしているかも気になるところですよね。

 

今回、ご紹介したいのはバラエティーショップやドラックストアで必ずと言っていいほど見かけるボタニカルシャンプーの「BOTANIST(ボタニスト)」から新しく登場したダメージケアシリーズです。実は「BOTANIST」は発売以来シリーズ累計5,000万本*突破した大人気ブランド。5,000万本*売れている実力派のブランドから、今回満を持して登場した新シリーズも期待大ですね。

 

これまでに、髪にうるおいを与えしっとりとしたまとまりのある仕上がりの「モイスト」シリーズや、髪にハリ・コシを与え軽やかに仕上げる「スムース」シリーズ、頭皮と髪にうるおいを与え、地肌から健やかな仕上がり「スカルプ」シリーズ、シーズンごとにもいくつかのシリーズを展開してきた「BOTANIST」から、今回は待望のボタニカルダメージケアシャンプー・トリートメントが登場しました。

 

シリーズ最高峰**のダメージ補修力を誇るダメージケアシリーズはボタニカルシードオイルとボタニカルケア成分を独自配合した「Wボタニカルリペア処方™」で、内側に水分をしっかり閉じ込め外側からのダメージも防御する“インナーリペア×プロテクト”できる商品です。

 

生命力を秘めた植物の「種」の構造に着想を得た処方でダメージヘアをなめらかな艶髪に導いてくれます。

 

ヘアメイクアーティストが勧めたくなる、ダメージケアシャンプー・トリートメント

ヘアメイクアーティスト100人に対して、商品使用感のアンケートで「人に薦めたくなるダメージケアシャンプー・トリートメント」として得票数が一番多かった「BOTANIST」のダメージケアシャンプー・トリートメント。その他にも「ドライ後の指通りが一番良かった」「ドライ後に一番潤い感を感じた」という項目でも得票数1位獲得していました。

 

アンケートのフリーコメントでは、

「シャンプーをして流しているときから、するっとするなめらかさを感じました。」

「洗っている時の指通りがとてもよく、翌朝のまとまり感が良かったです!!」

「香りも良く、洗い上がりも気持ちが良かった!しかも、ドライヤー後の手触りがサイコー!」

「洗っている時、ドライ時の毛のおさまりやすさ。シリコン感が強いよりはナチュラルな手触りのものをおすすめしたい。」

「私は癖毛で毛が太いのですが、これが一番落ち着きました」

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。
調査方法:BOTANISTを含む主要ダメージケアシャンプー・トリートメント4商品における使用感評価アンケートにて(株式会社PIF調べ)
調査期間:2018年8月20日~8月29日

 

など、ヘアメイクアーティストとして数々のヘアケアアイテムやたくさんのお客様の髪に触れてきた方からも称賛の声が集まっていることからも、新シリーズの実力の高さが分かります。使用感もさることながら、香りにも高い評価を得ているのは女性としては嬉しいポイントですね。

 

気になる方はここからCheck!

すでにSNSで話題沸騰!人気のその秘密は・・・

9月4日が新ダメージケアシリーズの発売日だったのですが、発売早々オンラインショップでは発売直後に完売、旗艦店「BOTANIST Tokyo」では先行ゲットのための行列ができたほど注目を浴びている新シリーズ。

発売日前日に表参道「BOTANIST Tokyo」にて開催されたメディア発表会にはたくさんのメディア編集者やライターが駆けつけ、新シリーズについての関心の高さが伺えます。

会場には、モデルのアレクシス・レンさんも来店されました。

 

発売前日には先行ゲットのために、店舗の前には長蛇の列が!

 

また、発売以降、インスタグラムなどのSNSでも美容感度の高いインフルエンサーの女性たちがおしゃれな画像とともに新「BOTANIST」の使用感レビューなどを続々とアップしています。

View this post on Instagram

またグラデーションカラーにしたので、 BOTANISTの新シリーズ、ダメージヘア用使ってます👍🍃 植物オイル配合でしっとりまとまって、ダブルフレグランスが 1日続きます! 使い始めてから、4枚目に比べると、毛先が柔らかくなって、パサつきも良くなりました! 使い続けて、ダメージケアします✨ ボタニカルオイルはベタつかないし、ツヤを出してくれます👌 シャンプー後の濡れた状態や乾いてる状態でも使ってるよ ヘアケアは気分で使い分けてるよ💕😊 • • Loving Botanist's new line for damaged hair 👍 • • #haircare #beauty #shampoo #botanist #influencer #cabelos #hairoil #BOTANIST #ボタニスト #ダメージケア
#シャンプー #ボタニカルライフスタイル #ボタニカルはここまできた #pr
@botanist_official

A post shared by Gabriela Reiko (@rkgabriela) on

投稿されたコメントを見ると

「BOTANISTでケアしたら 簡単なドライだけで滑らかでツヤが❣️」

「使い始めてから、4枚目に比べると、毛先が柔らかくなって、パサつきも良くなりました! 使い続けて、ダメージケアします✨」

「使う前の3枚目の写真に比べると、ボリュームが落ち着いて艶感がでて嬉しいです!」

と、「BOTANIST」を使って髪にツヤが出た、髪が柔なくなってパサつきがなくなった、ボリュームが落ち着いてツヤが出た……など、40代女性の髪へのお悩みを一気すっきりさせてくれそうな予感です。

 

話題の商品詳細はこちらから!

 

新シリーズ登場と合わせて、ボタニカルヘアオイル(リッチモイスト/エアリースムース)もリニューアルします。

シャンプー&トリートメント同様、力強さを持つ植物の種から抽出したボタニカルシードオイル***配合で髪にうるおいを与えます。また、カラー色落ち防止成分としてコメ胚芽油とシア脂を配合。ヘアカラーの色落ちはダメージ髪の印象のもと。自然の恵みでやさしくケアしてくれます。ダメージケアシリーズとヘアオイルの併せ使いがおすすめです。

 

シリーズ累計5,000万本*突破の実力派「BOTANIST」から新登場したダメージケアシリーズ。その発売に合わせてボタニカルヘアオイルもリニューアル。これまで自分に合った商品と出会えなかった方はぜひ使ってみてくださいね。

話題沸騰の新商品購入はこちら!

Sponsored by I-ne

 

*……2015年1月~2018年6月メーカー出荷実績シリーズ累計
**……毛髪引っ張り試験による自社製品比較(第三者機構調べ)
***……アルガニアスピノサ核油、ツバキ種子油、ホホバ種子油、ヒマワリ種子油、サルビアヒスパニカ種子油(すべて保湿成分)

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

脱オバさん! 結局40代女性に一番似合う最強ヘアって?【特集オトナの髪悩み】

オトナサローネで「脱オバさん」ファッション連載を担当する私は、実は元美容師です。ファッション誌でライターを始めるまでは、実家が美容師だったこともあり、美容師の国…

ひそかに「オバサンくさい」とささやかれかねない赤リップの悲劇

毎シーズンメイクトレンドが発表され、ここ2~3年は「赤リップ」が流行っていますね。商品を手に取った瞬間「可愛い~」とテンションが上がるものの、40代になると赤リップの使い方を間違えると、一気にババくさい顔…

これも使える!ZARAのニットスカートの着回し力が高いワケ

3か月目を迎えた「ザラコ」企画。ザラは価格が手ごろなのにトレンド感満載のアイテムが豊富なので、旬なアイテムを身につけてオシャレに見られたい人にとって必須ブランドですね。でも、デザインが凝っていると何と…

ZARAならトレンドアイテムでもここまで着回せる!神3アイテム

「40代美容家がガチでZARAだけ着回して毎日コーデを紹介する」通称ザラコ企画。9月からスタートし、11月にはボトムスを中心とした6着を投入しつつ着回しました。最近特に活躍しているアイテムをご紹介したいと思いま…

11月はZARAで何買った?「使えすぎる6アイテム」まとめて紹介!

秋、9月にスタートした「ザラコ」企画。いよいよ3か月目に突入しました!つい無地のアイテムを買ってしまい、つい同じようなコーディネートをしてしまう「ムジコ」だった私が、ZARAでコーディネートを考慮して買い物…

これぞ進化系!ますます簡単に描けちゃうアイブロウパウダー3選

メイクのお悩みでダントツに多いのが「眉がうまく描けない」というご相談。確かに色選びや形など気をつけるべきポイントがたくさんあって困ってしまうと思いますが、眉が上手く描けない人はアイテムにこだわってみて…

40代は脱・厚塗り!ファンデーションのやりがち3大NGと正解は

ひと昔前は「色白=美人」のように言われていましたが、最近は色白よりも健康的に見せるメイクの方が主流です。年齢を重ねるとくすみやシミを隠したくてつい厚塗りになりがちですが、それじゃおばさんメイク一直線!…

顔色がぱっと華やぐ!40代なら押さえておきたいリップメイク3つのコツ

年を重ねる毎に難しく感じる口紅選び。顔を華やかに見せたいと派手な色を選んでみたものなんとなくしっくり来ない……そんな経験はありませんか?顔色が悪く見えたくないけど、一体何色を選べば良いの?という方のため…

40代こそマスカラを雑につけちゃダメ!まつ毛メイク見落としがちな3ポイント

マスカラは付いていればいいでしょ……とパパッと仕上げている人はいませんか?顔全体のバランスで言えば確かに小さなパーツですが、実はマスカラはぼやっとした目もとの印象をパッと華やかに見せる重要ポイントです。…

ZARAで買うべきは「ちょいトレンド」!買って良かったザラアイテムまとめ

9月から続けている「ザラコ」企画。いよいよ10月の最終週になりました。読者の方から「毎回参考にしてます」「記事を見てザラに買い物に行きました」と嬉しいお声をいただき、嬉しい限りです。今回は10月第4週、後半…

疲れにくいヒールの高さは5.5cm!美脚効果を狙うなら7cmヒールもおすすめ

「40代が品よく見える」をテーマに、9月からのキープアイテム4着と10月から新たに投入した7着、合計11着の着回しをご紹介してきた10月の「ザラコ」もいよいよ終盤に差しかかってきました。今回は10月第4週、前半の3…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事