植松晃士が選ぶ! 個人的「ベストコスメ2018」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

あっという間に12月を迎え、師走の慌しさの中にいらっしゃることと思います。

数多のメディアで1年の総ざらえ的特集をやっていらっしゃいますが、OTONA SALONE「美人のたしなみ」でも、僕個人の「ベストコスメ」を発表させていただきます(笑)!!

 

個人的・ベストコスメ第1位は!

たくさん愛用品があるし、今年も秀逸なコスメがいろいろと登場したのですが、やはり個人的ナンバー1は自由が丘クリニックのオリジナルコスメ「ARES ステムCクリーム」(36g・ 30,000円+税)です★

こちらは話題の幹細胞クリーム。ここ数年注目されているヒト幹細胞ですが、これにヒト幹細胞が入っているわけじゃないの。幹細胞を培養した、培養上澄み液です。この上澄み液には、美肌をサポートするのに有用な成長因子が盛りだくさん! さらに、Wヒアルロン酸を組み合わせた最強タッグです。

 

これを使っている人が60代だったんだけど、くすみもなくてツヤッツヤだったので「何を使ってるの?!」と思わず聞いたらコレだったんですよ~。僕も毎朝・毎晩欠かさず使っています。コクがありながらもまろやかなテクスチャーで、使い心地も抜群です。これから先の肌が楽しみ!

■自由が丘クリニックドクターズコスメティクス

 

お気に入りのデイリースキンケア

ベースケアとしては、ジーノの「アミノ モイスト ローション」(160mL 3,500円+税)もランクイン。

サッパリタイプとしっとりタイプの2種類あるんだけど、しっとり派。肌に必要なアミノ酸たっぷりで、1日乾かない! 顔や首だけじゃなく手にものばしてるんだけど、手だと自分の目で肌状態を確かめられるでしょ。その手も顔と同じように、ふくふくもっちりしてくるんです。手は放っておくとゴツゴツして、ホルモン足りてない?っていう感じになっちゃうじゃない? それに意外と他人にも手は見られているから、顔に化粧水をつけたついでに手にもぜひ。

■ジーノ

 

 

僕的なベスト・オブ・香水!

それから、香水でも1品おすすめがあります。エスティ ローダーの孫娘で、エスティ ローダーのスタイル&イメージディレクターを務めている、エアリン ローダー。2012年から彼女がプロデュースする、ラグジュアリー ライフスタイル ブランド「エアリン」では、フレグランスやボディケアアイテムなども扱っているんです。

今年の9月に「エアリン」のフラグランスコレクションが日本初上陸したんですけど、全6種類の中でもグリーンのキャップの「エアリン ウォーターリリー サン オーデ パフューム スプレィ」(50mL  14,000円+税)と、ピンクのキャップの「エアリン ライラック パス オーデ パフューム スプレィ」(50mL  14,000円+税)に心惹かれました!

 

■エアリン

※全国の高島屋15店舗におけるエスティ ローダー カウンター、および高島屋オンラインストアにて限定発売。

 

香りは女性に不可欠。相手の記憶に刻むことができる武器なんです~(笑)。しかも、ラグジュアリーな香りを好む女性は合格! 柔軟剤の香りがいいという女性は再試よ! 上等なものを知ること、そしてそれを好むこと、それを経て女性は上等になるんです。香水ならデパートで無料テイスティングできるんだから、ぜひともお試しして。

 

香水のつけ方にはマナーがあります。くさっ!と思われないよう、つける部位にはご注意を。ボディの裏も表も中心は避けて。皮脂腺が多いから香りがきつくなります。おすすめは肩。汗腺がないので、いい感じに香ります。あるいは、髪に隠れるうなじあたり。ちょっと髪が動いたときにふわっと香り立ちます。

 

大人メイクのキーワードは「輝き」!

メイクでいえば、ハイライトがぐっときたかしら。中でも好きなのが2品。ひとつが、コスメデコルテの「ディップイン グロウ」(3,500円+税)。

コスメデコルテは、メルティタッチで、透明感の高いホワイトパールが上品な肌を演出。朝1度コレを仕込んでおくと、夕方までしっかり密着してくれてます。

■コスメデコルテ

 

 

それから、RMKの「グロースティック GD」(2,000円+税)。RMKはゴールドカラーで、濡れたような光沢感をプラス。しかも、スティックだから塗りやすいし、お直しにも便利。夕方、お疲れ気味の頃、目の下の▽にハイライトを入れると「肌キレイ!」って褒められます~♪

 

ちなみに、ハイライトは目尻下のCカーブの高い部分、あご先、鼻すじにオン。さらには、ひたいを丸く見せるために眉間に半月形に入れたり、唇の山部分にちょんと入れるとメリハリが出ます。

■RMK Div.

 

40代に「ちょうどいいツヤ」ファンデ!

やっぱり美肌効果は欲しいよね。ファンデーションでいえば、SUQQUの「エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション」(10,000円+税)もおすすめ。

なめらかなタッチで使い心地がいい。少々お高いかもですが、40オーバーの大人にちょうどいいツヤを与えてくれて、1日中しっとりし続けるスキンケア成分たっぷりも嬉しいんですよね~。シェードもたくさんあるから、肌にぴったりのカラーが見つかるはず。

■SUQQU

独自のベスコスではありますが、大人のみなさんに使ってほしいアイテム揃いだと自負してます(笑)。今年も進化したコスメが続々でしたが、来年もきっと大人肌に使っていただきたいアイテムが目白押しだと思うので、また年末のベストコスメで!(1年あっという間だもんね~)

 

では、また次回お会いしましょ★

 

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

植松晃士 もう挫折しない!新元号から始めたい「ダイエットの新ルール」とは?

みなさん、こんにちは。植松晃士です。あと1週間ほどで令和元年がスタートしますね。ということは、ゴールデンウィークが始まるってこと!みなさんは、ご予定はもう決まっているのでしょうか。僕は、美容ウィークに…

植松晃士 もうやめて!40代は「脱・ベーシック」するべき4つの理由

みなさん、こんにちは。植松晃士です。4月になり、新元号「令和」の発表があったり、なんだか新鮮な年度スタートですね~。意外にもベーシックは、年輪が浮き彫りに⁉そこで、ご提案。気持ちも新たになったところで…

植松晃士 大人の春メイク「トレンドより大事なこと」って? 40代が必要な春コスメ3選

みなさん、こんにちは。植松晃士です。三寒四温で春が近づいてますね。今回のビューティー編では、「大人の春メイク」をテーマにお届けしたいと思います。「大人の春メイク」に必要なのはとはいっても、若い人々と違…

植松晃士 オトナ女性こそ「ピンク」を取り入れるべき3つのワケ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。日中はかなり暖かい日が多くなってきたから、気分もウキウキしてきましたね~! そろそろ春らしいファッションに身を包みたい頃ではないかしら?なんて言いながらも、毎年同じ…

[PR]

植松晃士 脱・無難おばさん! この春40代が取り入れるべき「3つの流行キーワード」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。2月ともなると春ファッションの特集を組んでいたりしますが、実際問題としてはまだ寒いですよね?春物は「靴とバッグ」から取り入れていち早く春ファッションを取り入れて風邪…

植松晃士 大人のエチケット!「ニオイ問題」どうしてる? 4つのオススメ対策法は……

みなさん、こんにちは。植松晃士です。インフルエンザが大流行していますが、うがいと手洗いでしっかり予防線を! くれぐれも気をつけてくださいね。閉め切った冬のほうが「ニオイ」が気になる!エチケットは…お仕…

植松晃士 知ってる? 永遠に変わらない「5つの美の基準」とは

みなさん、こんにちは。植松晃士です。2019年がスタートして、1月もあっという間に過ぎていこうとしていますが、慌しさは落ち着いてきましたか? さて。私事で恐縮ですが、2月にFOXネットワークスで放送される「…

植松晃士 大人の女性は「品」が大切! いますぐ品を身につける7つのポイント

みなさん、こんにちは。植松晃士です。平成最後の年明けですね。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。大人の女性の重要キーワード「品」一年の計は元旦にあり、と申します。毎年必ずお伝えしているんですが、「…

植松晃士 コレで解決!「品がいい」ファッションに大切な3つのこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。年末行事のひとつとして、前回は「ベストコスメ」をお送りしました。今回はファッション編で、“品”というものを考えてみたいと思います。これで解決、品がいいファッションの答…

植松晃士 やっちゃダメ!40代カジュアルの「痛い3点セット」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。「花とみつばち」の続編。どういう自己投資をするべきか、どういう大人の女性になるべきかを指南させていただきたいと思います。旬の食材になって魅力ある人にまずは、本能を刺…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事