まだほんの序章に過ぎない…?“2019年の値上がり商品”コレだけは押さえておけ!

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。2019年は早くも“変化の年”になりそうな予感。元号や消費税などあらゆるものが変わりつつありますが、中でも私が注目しているのが“物価の値上げ”。人気テーマパークからあの王道商品まで… 調べながら、つい切なさを感じてしまいました。そこで今回は、山下チョイスによる「押さえておきたい値上がり商品2019」をいくつかピックアップしていきます!

ディズニーランドの“値上がり”は賛成の声も少なくない…!?

まずは、東京ディズニーランドの値上がりについて。各メディアやネット上で“来年10月以降にパーク入園料を引き上げる”という噂が飛び交っています。非常に気になる話題ではありますが、株式会社オリエンタルランドは「確定事項はない」と値上がりについて否定中。

 

真偽は今のところ定かではないものの、ネット上ではすでに賛否両論の声が続出しているので一部ご紹介しましょう。やはり圧倒的に多かったのは、「値上がりはもう勘弁してくれ…」「また値上げしたらもう夢の国じゃない!」といった“値上げ反対”の意見。グッズも徐々に値上がりしているようですし、来年には待望の新エリアが開設されます。その矢先に入園料引き上げとなったら、ディズニーファンにとっては相当な痛手ですよね。

 

と思いきや意外にも“値上げ賛成”という人も少なくなく、「値上げによってお客さんが減るなら、むしろ値上げ大賛成!」「今までが安すぎただけ。1日遊べるディズニーは1万円くらい出してもいい」などの声も上がっていました。なるほど、確かにその考え方は一理あるかも。

 

雪見だいふく、爽… 王道アイスの値上がりに嘆きの嵐!

値上がりの話は、入園料に限った話ではありません。例えば夏の風物詩である「アイスクリーム」も、“来春からの値上がり”が発表されています。そこで私の方でより詳しく調べてみたところ、「雪見だいふく」「爽 バニラ」などの単品アイスは概ね10円の値上がり。いっぽう箱売りアイスはおよそ20円~30円の単価アップとなるようです。

 

今まで100円位で購入できた王道のアイスが値上がり…。アイス好きな私としてはショックを隠しきれないわけですが、ネット上でも「えー! 悲しすぎる」「私の好きなアイスが次々と値上がり。世知辛い世の中になったわ」「ちょっと前まで100円で食べれたのに…」など嘆きの声が相次いでいました。みんな同じ気持ちで良かった。

 

他にも「小麦粉」や「新聞」などの日常生活でよく使われるものも、値上がり傾向にあります。小麦粉に関しては、日清フーズ株式会社が来年1月4日出荷分からの値上げを報告。また読売新聞の値上がりに至っては、まさに25年ぶりの出来事だとか。

 

いかがでしたか? 個人的にはアイスの値上がりが1番ショックだったのですが、恐らくこの“値上がり現象”はほんの序章に過ぎない気も…。果たして今後は、どんな値上がりが発表されていくのでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代女性の貯蓄事情!1年間で100万円の貯蓄って少ないの?

みなさん、こんにちは!ファイナンシャル・プランナーの高山一惠です。私のところには、多くの40代女性がマネー相談にやってきますが、みなさん必ずといって良いほど質問す…

読むだけでトクする「お金のトレンド」大予測!2019年はどうなる?

みなさん、明けましておめでとうございます!ファイナンシャルプランナーの高山一惠です。昨年の年末は、米国の利上げや米中貿易摩擦劇化の懸念などの影響で米国株式のみな…

40代共働き家庭の家計に潜む落とし穴って?

みなさん、こんにちは! ファイナンシャルプランナーの高山一惠です。最近は、社会で活躍する女性も増え、晩婚化が進んでいます。私のところにいらっしゃるお客様の中にも…

消費税増税前に家を買うべき?2019年家の買い時を考える時のポイントは

みなさん、こんにちは!ファイナンシャルプランナーの高山一惠です。今年の10月に消費税が10%になることが決まり、増税前に家を買うべきか迷っている人も多いのではないで…

会社が倒産してお給料が未払いでもあきらめないで!知っておきたい「未払い賃金立替制度」

みなさん、こんにちは!ファイナンシャルプランナーの高山一惠です。さて、現在、企業の約70%が起業して3年以内に倒産するといわれており、勤務先の倒産は、他人事ではな…

おばさんの境目は45歳! しかし年齢だけでない“おばさんジャッジ”の要因

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。世の中には、面白いアンケート調査がいっぱい。私も仕事柄様々なアンケートに目を通すのですが、最近ではBIGLOBEが発表した「年齢に関する意識調査」が実に興味深い内…

ブーツカットはもはや時代遅れ!? 世間から“痛い”と思われる「勘違いファッション」

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。ファッションは、女性をより輝かせるマストアイテム。しかしその着こなし方を1歩間違えると、自分の意志に反して“マイナスの効果”を生み出してしまう可能性が。「体型…

70代の親を持つアラフォー世代必見! 緊急時に大活躍する“命のバトン”って何?

こんにちは。フリーライターの山下友里恵です。みなさん突然ですが、「命のバトン」ってご存知ですか? 70代の親を持つ方必見のアイテムなのですが、知っている人はほんの一握り。かくいう私も、最近になって知りま…

マツコも思わず「応援してねーよ!」 ボディビル大会のかけ声が独特すぎると話題

筋肉が好きな人もそうでもない人も、見事なマッチョに目を奪われてしまった経験はありませんか。最近ではマッチョの筋肉だけでなく、マッチョを応援するための“かけ声”が話題に。今回はネット上で大きな注目を集める…

話題の漫画家・柴田亜美の極限美容に見る「51歳美女のつくりかた」

「南国少年パプワくん」(エニックス)や「自由人HERO」(集英社)など、数々のヒット作を手掛けた超人気漫画家・柴田亜美さん。10月30日放送の「ザ! 世界仰天ニュース」(日本テレビ系)に出演し、その相変わらず…

3兆円以上の効果がある?日本を動かす「オンナの宴」の実態

男子禁制の秘密の花園“女子会”。その経済効果は約3兆7000億円に上り、2020年東京オリンピックの経済効果を大きく上回ると言われています。今や日本経済を動かしている“女子会”ですが、なぜここまで著しい成長を遂げ…

ネコは他の動物に比べて研究が進まない…その “ネコさまらしい”理由って何?

今、世の中は空前の猫ブーム。昨年の猫の飼育数が永遠のライバル・犬を初めて上回り、SNS上では可愛い猫の画像をアップする“ニャンスタグラマー”が急増しています。そんな多くの人々を魅了し続ける猫ですが、10月11…

合コンの時代はもう終わり!? 人気急上昇中“マッチングアプリ”の実態を徹底追及!

「理想の人に出会いたい」という男女の切実な願いを叶えてくれる“マッチングアプリ”。10月10日放送の「ねほりんぱほりん」(NHK)では“マッチングアプリにハマる人”をクローズアップし、その人気の秘密と実態につい…

BMIを広めたのは保険会社の陰謀? 林先生も驚く衝撃事実

ダイエットに取り組む際、気になるのが体重と体脂肪率、そして“肥満指数”とも呼ばれる「BMI」ですよね。しかし今年10月に放送された「林先生が驚く 初耳学!」(TBS系)では、“BMIは金儲けのために広められた適当な…

「だめんず・うぉ~か~」作者が教える“こんな男に気をつけろ”

「だめんず・うぉ~か~」(扶桑社)で知られる漫画家の倉田真由美さんが、10月8日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演。“だめんず”に騙されないための方法を教えてくれました。だめんずを見分けるプロフ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

MONEYに関する最新記事