このコスメが2019年の美を作る!気になるコスメトレンドランキング

こんにちは、美容ライターの中尾です。今年もよろしくお願いします。

さて、平成最後の年と言われてますが、同世代の皇太子が天皇になられる、という事実に感動してます。あんなに小さかったのに~。同じだけ年を取ってますけどね(苦笑)。

美容業界は変わらず日進月歩です。機能的で時短なアイテム、従来よりもさらに肌メカニズムに沿ったアイテム、原点回帰しているアイテム、オーガニックの追求などさまざまな分野のコスメが進化しています。2019年も、あっと驚くようなコスメが続々と登場すると思うと楽しみですね。

今回は個人的に気になっているコスメをご紹介、ということなんですが、まだ新年が始まったばかりで、どのアイテムも実はつまみ食い状態。「これ、これ!」と太鼓判を押せるまで使い込んでいないのですが、昨年の終わりから手をつけて「お」と思っているコスメを3つ、取り急ぎご紹介したいと思います。

 

体内ケアをうっかりしていると老化がぐんぐん進むような気がします!

まず、2月1日にポーラから登場するゴージャス黒サプリ。あ、勝手に命名したあだ名です。正式名は「ポーラ B.A タブレット・B.A リキッド」。

 

粒状のアイテムとドリンクタイプのアイテムの2種類なんですが、どちらも一目見たら忘れられないパッケージで、ついつい命名してしまいました…。が、その機能も注目です。

 

ポーラは、最先端技術と研究の末、脂肪細胞から出されるメッセージ物質にいち早く着目し、そのメッセージ物質「ケメリン」が全身のハリ、立体感、うるおいを奪っていたことを突き止めたそうです。つまり肌の外側から一生懸命ケアしていても、メッセージ物質のケアをおろそかにしていては効果が今ひとつ、ということですね。

 

加齢やストレス、食事や喫煙といったものがケメリンを増やしてしまうので、それを阻止するために開発されたポーラオリジナル複合成分を配合したのが「B.A タブレット・B.A リキッド」です。じっくりと根本からアプローチするB.A タブレットにはプロテオグリカンもプラスし、速攻でアプローチするB.A リキッドにはヒアルロン酸も追加しています。

 

ツヤのある黒々としたタブレットは1日1回2粒。小瓶のリキッドは濃密な味わいながらノンカフェインなので、眠る前にくいっとやってもOK。リキッドのボトルのフタには色とりどりの花々が描かれ、並べて置くと絵画のようです!

 

すぐさま変化した!という結果はまだ得られてないのですが、年々スキンケアだけじゃ物足りなさを感じていた原因がこれかも?と納得した感があり、根本改善のタブレットは続けていこうかなと思っている次第です。

ポーラ B.A タブレット 60粒 7,000円、180粒 18,000円(ともに税抜)

ポーラ B.A リキッド 20mL×12本 8,800円(税抜き)

ポーラ 0120-117111

 

 

洗顔後まずは肌土台を整えてから。相乗効果を感じる1本。

次に、美しい人は美に貪欲なんだなーと感動する「FTCステムイン ダイレクトブースター プラチナム」です。

 

ここのブースターは以前から大好きなアイテムのひとつなんですが、2月19日に登場する「FTCステムイン ダイレクトブースター プラチナム」は、君島十和子さんがこだわり抜いた究極の処方が特徴! それは、世界で初めての技術となる、独自開発された新型リポソーム×限りなく無水配合の濃密ベース液のコメ発酵液。

 

ベース液に98.3%も配合されているコメ発酵液は、美容成分の宝庫で、肌本来が持つ潤う力を育みます。老舗の種麴メーカーが1000種類以上もある酵母から10年の歳月をかけて選び抜いた酵母から発酵させたもので、アルコールフリーなので細胞ダメージからも肌を守るそうです。エイジングを遅らせられそうですね。

 

新型リポソームは、届かせたいところにスピーディにデリバリーできるよう開発。毛細血管の直径とほぼ同じサイズの極小ナノデリバリー技術です。これら自然とサイエンスの融合が導きだしたブースターは、さらりと軽い感触ながらスッと広がって、じわーっと肌がもっちりしてきます。次に化粧水を使うのをやめてもいいくらい保湿されてます(やめませんけどね)。

 

次に重ねるコスメの浸透力も増幅しながら、ブースターのパワーが肌土台そのものを整えてくれるため、乾燥知らずでしっとりとしてキメも整ってきたような。いつかは十和子肌になれそうな希望を持ちつつ、美を諦めない気持ちをキープしていこうと思っています。

FTCステムイン ダイレクトブースター プラチナム 30ml 8,500円(税抜)

FTC 0120-35-1085

塗っても焼ける原因「膜の地割れ」を解消した日焼け止め

最後にご紹介するのは、UVケア。365日欠かしていないのですが、なぜかシミが~。いろいろな原因が考えられはするのですが、そのひとつを教えてもらった!と思ったのが、3月1日に発売されるアスタリフトの「D-UVクリア ホワイトソリューション」です。

どんなに紫外線カット効果が高いアイテムを使っていても、表情が動くたびにUVカット膜が地割れしてしまっているから、うっかり焼けてしまうのだということを気づかせてくれました。特に目元と口元のUV地割れが深刻だという研究結果が出ていて、しかも40回ほどの動きで10%も紫外線漏れが発生。道理で、目元から頬あたりにシミができるわけだ。そこで、アスタリフトは伸縮性の高い処方を開発。肌に合わせてストレッチするのでUV地割れを防いでくれるんです。なるほど!という着眼点ですよね。

もちろん、SPF50+でPA++++。しかも肌奥までぐいぐい侵入するDeep紫外線もしっかりブロックするし、紫外線に反応してカプセルから美容成分が放出されるし、美白ケアや乾燥対策もばっちりという高機能性も魅力。下地効果も備えていて、肌をワントーン明るく整えてくれます。とにかく、春先から強くなるUVはコレでしっかりカットしたいと思っています。

アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション 30g 3,900円(税抜)

富士フイルム0120-596-221

 

スポンサーリンク

日焼け止めのオススメは何?美容ライターが今年リアルにお気に入りのUV3選

長いゴールデンウィークのあと、五月病にすらなれないほどバタついておりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。今回は、日焼け止めについて超個人的なセレクトをお送りしたいと思います。もしかして、日差し…

40代はスキンケア断捨離がマスト!じょうずな捨て方のコツと、最後に残るものは…?

新元号が「令和」と決まり、字体そのものはクールな感じだけど、昭和の響きに似ていてちょっと安心感を感じている中尾です。さて。新学期がスタートしました。新たな場所で学ぶ人、働く人が多いことでしょう。私も今…

美容ライター中尾さんの「超個人的ベスト」は?【オトナサローネ2018ベストコスメ】

2018年もあと少しですね。流行りぽく言えば、平成最後の12月、ということですね。各誌、各WEBでベストコスメを特集されていますが、こちらでも勝手に個人的なベストコスメを発表させていただきたいと思います。【オ…

【美容ライターが提言】40代50代の「たるみ毛穴」をキュッと締め上げる!化粧水・美容液・クリームはコレだった

抗老化生活を模索している中尾慧里です。今回のテーマは「たるみケア」とのことなんですが、50歳を過ぎると、すべてにおいて重力には逆らえない状態。いろいろなことを試している最中なので、何を話していいやら?と…

爽快!50代「枯れかけボディ」のめぐりを促す美容鍼で背中のハミ肉撃退

猛暑の中、老体に鞭打って仕事をこなすライター・中尾慧里です。最近は肌表面のトラブルだけではなく、健康面でもいろいろと心配ごとが増えてきました。50歳を越えてくると、シミだの吹き出物だの言ってる場合ではな…

突然ポツンと吹き出物が。美容のプロが愛用のオススメ2品とは…?

ごぶさたしております。ライター中尾慧里です。気になっていた、老け感を増幅させるシミがなくなって、日々快適に過ごしております(前回記事でもご報告しましたが、クリニックでレーザーを…)。シミがない素肌って…

流行りの「太眉」、40代・50代はついゴン太眉になりがちだけど…

ごぶさたしております。ライター中尾慧里です。3月はクリニックでの「シミとり大作戦」を決行しておりまして、ついついこちらのブログから離れておりました。その大作戦のことは、シミのビフォー&アフター写真と共…

以前より「シワが深い、シミが濃い!」と思うこと、ありませんか?

ある日ふと、鏡を見ていて「シワが深くなってる!」「シミが濃くなってる!」とか、写真を撮ったとき「横顔がたるんでる!」といったことに気づくことはありませんか?深くなる肌悩み、あなただけではありません!40…

[PR]

50歳ぺたんこ髪のハリ・コシが復活!はちみつの秘密とは…

50歳のラインを超えると、途端に「毛」そのものが弱く細くなってくる、ということを実体験している今日この頃です。前回ご紹介した時のまつ毛もそうですし、体毛すらも弱弱しくなるし。でも、やっぱり他人の目にも明…

「20年ぶりのマツエク」で申し訳なさそうに言われたこととは…

もう20年ほど前にまつエクが流行り出した頃、お仕事のおつきあいもあってさっそく最先端のまつエクをやっていました。その前はまつ毛パーマにハマっていたので、やはり20~30代はぱっちりとした印象的な目を演出した…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事