2019年台湾の旧正月(春節)はこれを気をつけて!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! ということで、現在はお土産編に突入中! 過去記事をチェックする際には、この記事末をどうぞ!

 

 

今年もよろしくお願いします

遅いご挨拶となりますが、あけましておめでとうございます。

今年も毎週金曜更台湾漫画をあなたにお届け!めざして頑張っていこうと思いますのでひきつづき『漫画で台湾一周』をよろしくおねがいします。

 

台湾のお正月休みはこれから

初詣にも行き(行ってないけど)春の七草も食べ終わり(食べてないけど)ようやくお屠蘇気分も抜けてきた日本ですが、台湾では今みなさん大型連休に向けてウキウキワクワクの時期となってます。

中華圏でのお正月と言えば旧暦の元旦なので、2019年は2月5日!

2月2日の土曜日からなんと9連休のところが多いそう。

日本だと通常運転の時期なので見落としがちですが、この時期台湾へ旅行する人はいろいろ普段とは違うポイントに気をつけなければいけません。

 

気をつけるのは移動と休店と……爆竹!

漫画でも描きましたが、特に2月2日前後の連休スタートあたり、台湾全土帰省ラッシュ!

悪いことはいいません、この時期は一箇所で観光しましょう。

そして休むお店が多いので(鼎泰豊も元旦と翌日は多分休み)ここは無駄足をふまないためにも『誠品書店』や『SOGO』など確実に営業しているところを狙って計画を立てるといいかもしれません。

あと大事なのが爆竹です!大きな音で厄払いができ、賑やかな音でお祝いムードが盛り上がる爆竹。

「おお、台湾の旧正月に来たって感じ」と気分が高揚するものではありますが、何せ一晩中場所によってはパンパンパン!と厄払いまくり!

今ブームのゲストハウスや古い建物をリノベーションした民宿、シャレたプチホテルなど(さらにお廟の近くだったりするとなおさら)に泊まるとその爆竹音がダイレクトに部屋に届きます。

「ちょっと夜はしっかり寝たい」という人はこの時期ガッチリ鉄筋造のホテル宿泊をおすすめします。

(以前古民家をリノベーションした宿に宿泊しそのような経験あり、寝かかったところで発砲音!と飛び起き、うとうと、再び音で飛び起きる、を繰り返し朝を迎えた。それもいい思い出ですが……)

 

 

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

台湾で絶対買いたい!オシャレ・美味しい・キレイ、人気のオススメお土産6選

週末の2泊3日で気軽に行けて、十分楽しめる海外旅行先としていま人気の台湾。バラマキ系のプチプラものもいいけれど、大人の女性としてはお土産選びのセンスも発揮したいと…

【おひとりさま】 なぜか40代独身がすすめられる、幸せのための15のこと 【あるある】

世間というものは40代未婚のおひとりさまの行く末を心配してくださるのか、いろいろなものをすすめられます。独女の幸せを考えて、親族から、友人から、知人から、先輩から…

40代・おひとりさまが始めるべき「ゆる断捨離」3つの理由

40代になって、少しずつモノを捨てている。ビシっと断捨離というより、かなり断続的にゆるゆるやっているので「ゆる断捨離」とでも言いましょうか。かれこれ一年くらいゆる…

40代婚活中の独女が、台湾で人気のスポット「占い横丁」で恋愛運を占ってみた

40代にして初めての婚活をスタートさせた編集長アサミです。恋愛結婚カウンセラーの水野真由美先生にカウンセリングを受けている途中ではありますが、ホントに婚活がうまく…

【独女】おひとりさまを楽しむ! 40代・独身・未婚の女性有名人【元アイドル・芸人まとめ】

40代で独身、結婚歴のない元アイドルの女性、女芸人をピックアップ! みなさん40代とは思えない美貌をキープしていたり、独女ライフを楽しく送っていそうな女性たちばかり…

台北ローカルが行列してでも食べたい!話題の「台湾素食」まずはこの店へ

ちょっと仕事がひと段落ついたとき、ふと思い立って行ける海外、それが台湾。ひとりで台湾行ってみたいけど、お決まり小籠包と足マッサージだけじゃなくてちょっと違ったプ…

台湾の土産探しに「天和鮮物」へ!台北最大のオーガニックスーパー

オトナのひとり台北2泊3日、これで間違いナシの大満喫プランを連載中! 「羽田を出てから羽田まで」のルートをがっちり想定の上、ひとり台湾ベテランの佐々木さんが台北遊…

家でひとりが好きな人は内向型?リラックスのツボを40代女性読者に聞いてみた

みなさんはリラックスといったらどんなことを連想しますか?どんなことを、どんなものと楽しんでいますか?ドラマといっしょにお気に入りの台湾茶を楽しんだり、 ワインや…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

40代おひとりさま「婚活よりも先に」始めたほうがいい4つのこと

婚活歴1年3カ月のOTONA SALONE編集長・アサミです。昨年より「40代編集長の婚活記」を執筆しているが、実は婚活よりも前に始めていた活動がある。それは「終活」。実は、40…

台北観光の新名所?手ぶらで楽しめる「えび釣り」はココ!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

台北で「えび釣り」が大人気…?釣ってその場で食べるらしい…?

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

オススメ!台北ローカル熱愛の絶品朝ごはん『大三元豆漿店』

台湾滞在ではぜひ朝食が付いてない宿に泊まり、朝ごはんを食べに街へ繰り出しましょう。そして『エストロゲン』が減りつつあるオトナサローネ読者のみなさんは、イソフラボン摂取も兼ねて鹹豆漿屋さんに行くことを推…

夢かな?台湾の絶品朝ごはん「鹹豆漿」専門店が五反田に進出!『東京豆漿生活』に急げ

出勤前通学前にさらっと立ち寄り朝ごはんを食べる、もしくは持ち帰りする台湾の人たち。朝ごはんだけに特化したお店も多くあり、安くて選択肢が多くそして美味しい台湾の朝ごはん文化を、旅行に行くたび指をくわえて…

もう悩まない!年上の方へのオススメ台湾みやげはコレ!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

二子新地で台湾現地の味「麺線屋formosa」で台湾名産マップが!

以前この連載で紹介したことがある川崎市にある美味しい台湾料理のお店麺線屋フォルモサ。この度こちらのお店の”カトラリーマット”というか”ランチョンペーパー”というようなもののイラストを担当しました。前回の漫…

台北食べ歩きにはシンプルで美味しい「餓補煎酥包」がオススメです!

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

「この焼肉まんのためだけに台北に行ってもいい」秘密の店は……?

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介する連載。無事18年11月にゴールを迎えましたが、台湾の魅力はまだまだある! とい…

台湾の安くてかわいい「のど飴」がバッチリ効く!京都念慈菴 NIN JIOM

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、18年11月にゴールを迎えました…

どこにも紹介されてない⁉︎目新しい台湾の紙モノみやげは

台湾マニアのイラストレーター・佐々木千絵さんが、「オトナの必買台湾みやげ」を提案! 「週末ちょっと行ける」玄人目線の2泊3日台湾モデルコースを11カ月!かけて紹介していただき、ゴールを迎えましたが、台湾の…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事