今年も高島屋「アムール・デュ・ショコラ2019」が開催!人気になりそうなトップ3は……?

イベント続きの年末年始が終わり、次に楽しみにしているイベントといえば「バレンタイン」!

最近では、バレンタインにご褒美チョコレートとして自分にあげることも流行っていますよね。

という事で今回私編集部鈴木が、ご褒美チョコレートを探すのにぴったりのイベント!「2019年 高島屋 アムール・デュ・ショコラ」のプレス内覧会で一足早く試食してきました。

今まで百貨店でチョコレートを買った事がない……チョコレート初心者ですが、試食した中でも美味しかったもの、見た目が素敵なものを勝手に「おいしい」「ビジュアル」2部門で3つずつ選んでみました。

あなたのお気に入りが見つかりますように……!

 

勝手に!「おいしい部門」TOP3

アムール・デュ・ショコラは、高島屋各店舗で開催されるチョコレートフェア。1/23から高島屋横浜店・大阪店・京都店、1/25から新宿店、1/30から日本橋店で開催されるほか、玉川店、柏店、大宮店、高崎店、岐阜店、堺店、泉北店、岡山店、米子店でも開かれます。ウェブではすでに予約開始。

日本一の売上規模とも言われるジェイアール名古屋タカシマヤでは、1/18から開催中です。

百貨店のチョコレートフェアは伊勢丹のサロン・デュ・ショコラが有名だそうですが、同僚いわく「あんなには混まない」「その割にレアなチョコが手に入る」と、こちらに通うマニアもいるのだそう! 知りませんでした……。そんな中、私が予備知識ゼロで実食して選んだランキングは……⁉︎

 

1位・見た目も味も大満足!口の中で色んな風味が踊り出すチョコレート

「ベル アメール」プレミアムタブレット ルビー 1枚 1,728円(税込み)

 

私が撮ったもの。

こちらのチョコレートは、まず何と言っても見た目がとっっっても可愛いんです! 今回の「アムール・デュ・ショコラ」で、1番可愛らしいと言っても過言ではないほど! ビジュアルに力を入れているから、味はそうでもないのかな?とチョコレート初心者の私は思ってしまっていました……。

 

しかし、それが大間違い! 濃厚なチョコというよりも、さわやかな酸味の「ルビーショコラ」に、ピスタチオやフランボワーズ(フランス語でラズベリーの事だそうです!)、花形のチョコレートがトッピングされていて、口の中で色んな風味を味わう事ができました。

 

THE チョコレートというよりも、ルビーショコラ×フランボワーズの味が大半を占めていたように感じました! ビジュアルも味もバレンタイン向けで、堂々の1位となりました。

 

2位・これさえあれば何日でも楽しめる!リトグリとのコラボ商品

「アムール・デュ・ショコラ×リトル・グリー・モンスター」限定ショコラBOX 5本入 2,700円(税込み)

私が撮ったもの。

私、コラボ商品とかあまり惹かれないタイプなのですが……。こちらの「アムール・デュ・ショコラ×リトル・グリー・モンスター」のチョコレートが、思っていた以上に美味しくて驚いたのでご紹介させていただきます!

 

私が食べたのは、アサヒさんのヘーゼルナッツの味わいを感じられるプラリネチョコレートでした。食感としては外は硬めで、中はちょうどいい柔らかさ! 生チョコまでは、いかない本当にちょうどいい柔らかさなんです……!(笑)トロッというよりはフワトロという感じで、舌が心地よかったです。味はというと強めのヘーゼルナッツ!という感じではなく、風味として楽しめ、これってヘーゼルナッツなの?というボヤける感じもありませんでした。なので、ヘーゼルナッツが強すぎてウッとなる感じではなく、堪能できました。

 

BOXの中身1本1本カラーが違う上に、味も異なる5本なのでこれさえあれば何日でも楽しめそうです!

 

3位・オーガニックチョコレートで、オトナな味わいを

「ジャン=ミッシェル・モルトロー」̚カド-・デュ・クール〜ベージュ〜 6個入 2,214円(税込み)

こちらは、オーガニックを愛するショコラティエが出がける素材を極めたショコラ。今現在、オーガニックが世間的にも人気&私の中でもオーガニックがブームなのでこちらを3位に選ばせていただきました!

 

有機JAS認証取得のショコラを詰め合わせた商品で、乳製品は使わずフルーツの果汁で作ったガナッシュだそう。味わいは、乳製品がないからか他の商品よりも酸味を感じました! 後味はオトナな苦味で「オトナなチョコレートだなぁ」という印象を持ちました! 無駄な甘さがなく、チョコレート本来の味わいを堪能できる商品で、本物のチョコレートを知れた気持ちになりました。

 

BOXは、シンプルな感じで万人受けしそうな雰囲気。これなら、甘いものがそこまで得意じゃない男性にもぴったりの味とBOXなのではないでしょうか!

 

勝手に!「ビジュアル部門」TOP3

1位・ずっと見ていたい!宝石のようなチョコレート

「パトリック・ロジェ」ドームアソート 3種計9個入 7,236円(税込み)

私が撮ったもの。

お高めのこちらのチョコレート。まるで宝石かのようなデザインが印象的で、すぐさま目を奪われてしまいました。宝石のような宇宙のような。自分のご褒美には打ってつけの商品。

 

ライム入りキャラメルや、ハチミツ入りキャラメル、スダチのガナッシュなど、ロジェ氏の代名詞であるドーム型ショコラが3種類入っています!

 

こちらも試食してみましたが、中からライム入りキャラメルがトロ〜と出てくるような感じでした。ライム入りキャラメルなど、こちらは味の好き嫌いが若干あるかも? 相手の好みを特定できていたら、ビジュアルも味も喜ばれる事間違いなしです!

 

2位・カラフルなハートのチョコレートがテンション上がります

「ヴィタメール」テ・オ・フリュイ 5個入 2,052円(税込み)

私が撮ったもの。

女性が大好きそうなヴィジュアルの5つのハートのチョコレートが入ったこちらは、気品あるチョコレートで知られるベルギーの老舗パティスリー<ヴィタメール>の商品。BOXの蓋から、ハートが溢れ出るこちらの商品は特に友達に贈りたいですよね!

 

味は、国産フルーツ×紅茶の組み合わせで、フルーティーなガナッシュになっています。食べると明るい気分になれそうです!

 

3位・見た目も味もポップなワクワクするチョコレート

「デリス・デ・センス」高島屋セレクション 3種計9個入 3,456円(税込み)

私が撮ったもの。

色鮮やかな3種類のこちらのチョコレートは、思わず綺麗〜!と注目してしまいました。こちらのチョコレートは、27歳の若さで2018年「サロン・デュ・ショコラ・パリ=ワールドチョコレートマスターズ〜」の準優勝に輝いた実力派のデリス・デ・センスの商品。実は高島屋初登場なのだそう!

 

ピーチやマンゴー&パッション、カシスのフルーツフレーバーが香るチョコレートの詰め合わせとなっています。見た目同様、ポップで華やかなお味です!

 

無意識に選んでいましたが、バレンタインなので、ベーシックなチョコレートよりもちょっと変り種を選ぶ傾向にありました!

私自身変り種の食べ物は選ばない事が多いので、驚きました。

やはり、バレンタインは特別なイベントだなと再認識しました!

 

皆さんは何がお気に入りでしたか?

種類は他にもたくさんあるのでぜひ高島屋のHPや店舗でチェックしてみてくださいね↓

 

【開催日時】

高島屋新宿店 2019年1月25日(金)〜2月14日(木)

高島屋日本橋店 2019年1月30日(水)〜2月14日(木)

高島屋横浜店・大阪店・京都店 2019年1月23日(水)〜2月14日(木)

※営業時間、開催会場は、各店にお問い合わせください。

「アムール・デュ・ショコラ」は、玉川店、柏店、大宮店、高崎店、岐阜店、堺店、泉北店、岡山店、米子店でも開催いたします。※店舗によっては販売期間や、一部、取り扱い商品が異なります。

2019アムール・デュ・ショコラ公式HP

高島屋オンラインストア「タカシマヤのバレンタインデー2019」

(この記事で紹介したものは、全てweb販売しています)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク