30代までは許されても…婚活するなら40代は「やめておくほうが無難」なこと3選

30代までも漠然と婚活をしていたけれど「40代のうちに結婚したいし、そろそろ本気で婚活モードになろうかな」と思っているかたも少なくないと思います。

結婚はご縁とタイミングが大きいだけに、どんなに気合いを入れていても「出会えないときには出会えない」ものでもありますが、出会えているのに自らの言動のせいでチャンスを逃してしまうのはざんねんすぎる展開。

40代の婚活では、男性の見る目も30代女性へのそれとは異なることもあるだけに「これはやめておくほうが無難」なポイントも。

今回は、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが男性たちから聞いた、“40代で婚活するならやめておくほうが無難なこと”を3選お話しします。

 

30代まではアリでも…40代の婚活でやめておくほうが無難なこと1:自分の理想を遠慮なく口にする

結婚となると一生のことなので、理想は明確に示しておくに越したことはありません。

しかし実際に「年収はいくら以上で、仕事ではこんな立場、身長はこのくらいで、顔はこんな人がいい!」と、40代女性が“本気の理想像”を口にすると、冷ややかな目で見る人も少なくない傾向です。

「30代半ばから本気で婚活し、今年で41歳になる知り合いの女性がいます。相変わらず高い理想を掲げているみたいで『紹介して!』というお願いには、いつも彼女の理想の条件がくっついてくる。そんな条件どおりの相手がホイホイと見つかるわけもなく、結局、もうずっと誰も紹介できないままです」(44歳男性/IT)

 

「過去に何人か紹介して、男性側がその気になっても『理想と違う』という理由でお断りを入れてきている43歳の飲み仲間女性。言っちゃ悪いけど、本人の容姿や年収なども“人並み”なのに、なぜそんなに高い理想を掲げているのか、よくわからないし、そういうしているうちに40代も半ばに差し掛かり、本気で結婚したいのか謎」(43歳男性/建築)

 

明確な条件を示してしまうと、その条件に合わない相手は周囲が紹介しにくくなるのも常。可能性を広げる意味でも、条件でふるいにかけるやり方は変えたほうが、なにかと得策かもしれません。

 

30代まではアリでも…40代の婚活でやめておくほうが無難なこと2:盛大な結婚式への強いこだわり

結婚は一生に一度の晴れ舞台! という考えも根強く、40代であっても初婚となれば「盛大な結婚式を挙げたい!」と憧れている女性がいても、なんら不思議ではありません。

しかし「結婚式は和装して、人気の○△神社。披露宴は400名規模で〜」と、ゴージャスな結婚式への希望を伝えた時点で、せっかくの婚活チャンスを狭めてしまうことも……。

 

「以前、婚活で知り合った45歳の女性は、婚歴がなかったこともあり盛大な結婚式を挙げるのだけは譲れないと話していました。一方、僕はと言えばバツイチで子供の養育費も支払っている身。

正直、再婚だけに“地味婚”をしたいと考えているので、盛大な結婚式を譲れないと言われたことがネックになりました」(47歳男性/経営者)

 

「40代の友人同士を紹介し、ちょっといい雰囲気になったので期待していたら、男性側から『あの子はムリ』って言われちゃいました。理由を聞くと、結婚式へのこだわりが強すぎて、多額の費用をかけてかなり盛大な結婚式を挙げたいと譲らなかったらしいです。

でも、男性のほうは、もうこの年齢だしそこにお金をかけるよりも新居や老後資金のほうが気になったみたいで。結局、価値観が違いすぎたって言い方で別れたらしいです」(46歳男性/飲食)

 

一生に一度のことだから、夢を叶えたい! という女性の願望は、ときとして“アダ”となることもあるのです。相手による部分でもありますが「譲れない」とまで強いこだわりをもってしまうと、可能性を狭めがちなのは否めません。

 

40代だからこそ持っている○○の押し付けは危険⁉

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【新連載・40代編集長の婚活記#1】40代独女が初めて婚活したらどうなる?

結婚できないんじゃなくて、しないだけです。でも、してみてもいいのかも? 「どうして結婚してないの?」と聞かれても「なんとなく……」としか答えようのないみなさま、こ…

同性の目はやっぱりキビシイ!? 「彼の母親」に嫌われる40代女性の傾向

結婚している間柄だけでなく、交際が長くなってくると、彼の母親との接点が増えるのも常。しかし彼の母親は同性だけに、いい関係を築けている人ばかりとは言い切れない実情もあり、本人は悪くないのに、気づけば義母…

男から「二度と飲み会に来ないで」と避けられる40代独女の共通点

飲み会に積極的に参加し「いいご縁がないかな」と婚活をがんばっているつもりでも、男性から「あの人は、もう連れてこないで」と言われるキャラになってしまえば残念の極み。しかし実態として、男性に嫌悪感を抱かせ…

彼ママに会うのがユーウツ…40代が地味に悩む「天然系義母」の生態3選

パートナーの母親である“義母”と接する機会も、なかなか多いのが40代。いい関係を築けている人も多いものの、義母の性格によっては「どうも扱いにくくて、苦手……!」となるのも、ありがちなお話です。あからさまに意…

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事