AEONでコスパコスメ発見!「トップバリュ」のオーガニック製品と贅沢マスクをガチレポ

40代ともなると「スキンケアコスメも、本物を使いたい」と考える女性も増えるもの。

とは言っても、ちまたに次から次へと登場するコスパのいいコスメも気になるだけに「コスパがよく、使い勝手が本格的なコスメがあれば、それに越したことはない」と思っていらっしゃるかたも少なくないはずです。

手軽に買えて、デパコス並みのパワーを実感できるナチュラルコスメが、あのAEONから展開中。

今回は、時短美容家の私、並木まきが「40代的目線」から『トップバリュ グリーンアイオーガニック ジーオ オーガニクス』と『トップバリュセレクト GLAMATICAL(グラマティカル)』のシートマスクの実力をガチンコレポートします。

 

デイリースキンケアが約4,000円だけで叶う本格オーガニックコスメ

まず『トップバリュ グリーンアイオーガニック ジーオ オーガニクス』は、肌環境を整え、肌をやわらかく導くオイルの働きに着目した、国際オーガニック認証取得のコスメライン。

デイリーのスキンケアは『ジーオ オーガニクス ピュアオイル』(1,800〜2,000円・税抜)と『ジーオ オーガニクス スキンローション』(1,800円・同)のふたつで完了する手軽さです。

セットで買っても、約4,000円というお手軽プライスだけに、最初は私も、失礼ながら「実力や、いかに!?」と半信半疑で使い始めたのですが……。

実際使ってみると、これがデパコス並みに使い心地がよく、さらに時短ケアまで叶うスグレモノでした。

スキンケアは洗顔後にオイルを塗ってから、とろみのあるローションを使う2ステップで完了。乾燥が気になるときには、さらにオイルを上塗りするというシンプルな使いかたが推奨されています。

オイルの質感は、ドロドロすぎずサラサラすぎず、言ってみれば「絶妙」。ごわつきやカサつきが気になりがちな私の40代肌にもすーっとなじみ、ベタつきも感じることなく快適です。ローションなしでもいいかも?と思えるくらい、オイルだけでふっくらとした肌を実感できていますが、ここにローションを加えると、さらにふんわりとした肌に導かれています。

正直、このお値段でこの使い心地は、かなり優秀! 本格的なナチュラル志向の女性でも、一度試してみる価値がある本格的なコスパオーガニックコスメだと思いました。

 

高濃度美容液配合の贅沢シートマスクもワンコインでお釣りが!?

同じくAEONオリジナルの『トップバリュセレクト グラマティカル』のシートマスクは、5枚で1,800円(税抜)というワンダフルなプライスながら、1箱あたり原液1本分の高濃度美容液を配合した贅沢コスメ。

単品購入もでき、1枚400円(同)なので「ちょっとお試し」で使いやすい価格でもあります。

パッケージも落ち着きのあるデザインで、40代的目線でも使いやすいビジュアル。ラインナップは、乾燥が気になるときに適している「ヒアルロン酸原液」、弾力が気になるときにいい「コラーゲン原液」、肌あれが気がかりなときに選びたい「リピジュア原液」と、年齢を重ねた肌が求める成分が3種類です。

私は最近、皮膚科に行くほどではない地味な肌あれが続いているので「リピジュア原液」でお肌を元気にしようと、さっそく使ってみました。

マイクロファイバーシートを採用したマスクは、密着感も優秀で、ふだんのスキンケアに気軽に足せる使用感が魅力。“与えすぎている”感覚もなく、40代が気軽に取り入れる“等身大のスペシャルケア”としても最適だと感じます。

厚すぎず薄すぎない絶妙なシートは、顔への密着感も優秀。切り込みも多く、肌にのせたあとの微調整も楽チン。お肌を包み込みやすいです。

週に1度の使用が推奨されているので、リラックス気分が増す週末や、英気を養いたい週明けなどのルーティンに組み込んでの使用もよさそうです。

 

大人になると「いいもの」を求める気持ちが強くなる一方、ちまたには多くのコスメが溢れているだけに「手頃に手に入る本格的なコスメを見つけたい」の欲も出てきがち。

身近なAEONが展開するコスメに、40代にふさわしいラインナップがあるとなれば、なにかと心強いですよね。

「そろそろ、新しいコスメに手を出そうと思っていた」な40代女性のみなさま、選択肢のひとつに入れてみるのもおすすめです。

(※筆者注:掲載している画像は筆者の私物です。文中の効果は、筆者の個人的な感想です。)

 

■次に読まれているのは■

これひとつで全身がうるおう! 無印良品の「スプレーオイル」3つの使いたおし術

たったコレだけで激変…! 40代の「気づけばオバサン」を回避する眉のちょこっと見直し3つのテク

30代までは許されても…婚活するなら40代は「やめておくほうが無難」なこと3選

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

1日5分でほうれい線を消す!シワにも効く「小鼻の横」「口元」のコリほぐしケア

年齢とともに深まるほうれい線、気になりますよね。アプリで消してみればわかりますが、ほうれい線があるのとないのとでは、見た目年齢が全く違います。ですが、ほうれい線…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

40代の顔が一気に老ける「たるみ」。どうして肌はたるむの?どう対策すればいい?

日に日に深刻になっていく40代のお肌の悩み。中でも顔の印象を一気に老けさせてしまう「たるみ」の悩みは深刻です。オトナサローネの「特集・オトナのたるみケア」では、皮…

白髪が簡単に隠せた!おすすめヘアファンデーション3品&失敗しない使い方5点

白髪があるかないかで見た目年齢にかなりの差が出てしまうアラフォー世代。定期的に染めている人も多いと思いますが、数日たてば髪がのびてきて生え際が白くなってきますよ…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

若見えは「目元」で決まる!老化させない5つのアイケア

ひたひたとアラフォーの目元にしのびよる老化。いつものメイクをしているつもりが、写真を見て「このおばさんは本当に私?」と愕然とする瞬間がいつかやってきます。そう、…

40代のセルフ美容は「電動」がキーワード!? 時短美容もかなう名品3選

最近の美容アイテムの進化は目覚しく、多くの優秀な電動アイテムも続々と登場中。40代の美容では「賢く、満足度高く、効果も欲しい!」なよくばり女性も多いだけに、アナログ美容に限界を感じたら、セルフ美容にも電…

「このオバサン、タチが悪そう」と思われる40代独女のNGコミュニケーション3例

40代になると、若い頃よりも、恋愛には自然体で向き合えるようになる人も少なくありません。しかしあまりにも自然体すぎると「この女性、タチが悪いな……」と男性に引かれてしまうパターンもチラホラ。ひとたび「タチ…

あっという間にマイナス3歳!「わたし老けた?」と思ったら見直したいコスメの“色”3選

40代は、これまでと同じメイクを続けていても、鏡を見ながら「あれ? なんだか老けた……?」と感じる瞬間も多々。その日のコンディションによっても、雰囲気変わりがちではあるものの、もしかするとメイクの“何か”が…

【乾燥対策】40代がニベアとプチプラで対策するならどう組み合わせる?

そろそろ、全身の乾燥が気になり始めた季節。とは言っても、まだがっつりと乾燥対策するのには早いだけに、ゆるっと乾燥対策を始めるのが、今の時期の気分です。40代はプチプラを上手に組み合わせて、満足度の高いお…

男性が「あれ?この人老けた?」としみじみ思った40代女性の定番ヘアアレンジ3例

男性からの印象は、髪型ひとつで「老けたなぁ」にも「年齢よりも若く見えるなぁ」にもなるのが、実態。デートの日だけでなく、デイリーのちょっとしたシーンでも、その日のヘアスタイル次第で、残る印象はガラリと変…

即、マイナス3歳!40代におすすめの髪の若見えテク3選

「最近、老けてきた……」にお心当たりがある場合、その原因が、ヘアスタイルにある可能性も否めません。40代は、髪型ひとつで若見えもすれば老け見えもする年代だけに、老け顔を回避するなら、髪の印象も最重要課題。…

【40代のスキンケア】顔が老けてきた!? と思ったら見直すべきこと3選

鏡を見て「最近、老け顔が加速したような……?」と感じたり、メイクのりが悪くなったと思ったりしたら、デイリーのスキンケアを見直すべきタイミング。40代の肌は、気候や体調によっても左右されがちなだけに、ついこ…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例

薄毛や白髪などに頭を悩ませている40代女性ほど、アレンジしたヘアスタイリングが強い味方に。スタイリング次第で、コンプレックスをうまくフォローしてくれるだけに、年齢を重ねるにつれ、アレンジのバリエーション…

正直、気持ち悪い!男が苦手に感じた40代女性の「秋チークNG3選」

男ウケを狙いたいシーンだけでなく、ビジネスシーンで男性からの好感度アップを図りたいときにも、メイクによる印象は重要。秋は、夏までのメイクと比較して深みのある表情を狙う40代女性も多いけれど、男性から「気…

絶対ムリ! 男が一瞬で「この女性とは距離を置きたい」と感じた40代女性の会計マナー

デートと会計シーンは、切っても切れない間柄。それだけに、デートの終盤にいざお金を払う場面で、本性が現れ幻滅を招く……というのも、恋愛における“あるある”です。昨今は、男性がご馳走するシーンばかりではなく、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事