「ダメよ♡」と断るほどモテる。夜の女たちの愛されテクを盗め!

日々、「非日常の癒しと刺激」をお客様に提供する夜の蝶・ホステスたち。

純粋にお酒を楽しんでくれるお客様ばかりならいいけれど、どうしても「色恋」や「疑似恋愛」は避けられない。

前回の「上手なお誘いの断り方」に続き、今回は「少し親密になった場合の断り方」をお伝えします。

 

まず、絶対NGの断り方とは?

Valentine heart kiss on the lips. Makeup

ホステスにとって「口説かれる」「誘われる」は、もはや仕事の一部。お客様とは持ちつ持たれつの関係ゆえ、キッパリ断れないのがつらいところです。

オトナサローネ読者も、プライベートの相手なら毅然とした態度を取ることができるのに、相手が仕事がらみだと躊躇してしまうという場合が多いのでは?

 

まず、絶対やってはいけないお断りのNG行為は

 

・相手を怒る、非難すること。

・会社に訴えますよ、などと脅すこと。

 

プライベートの相手ならさておき、「仕事関係者」「取引相手」に反感を買うのは避けるのが賢明です。内心は悔しくとも、どんなに理不尽であっても、ここは大人の対応で穏便にやりすごしましょう。

 

じゃあ、どんな断り方がベスト?

Beautiful red lips with white speech bubbles

例えば、食事をしていて相手がホテルに誘ってきた場合、ホステスはこんなリアクションでかわします。いずれも、「可愛げとユーモアを持って、冗談っぽく、笑顔で」が基本。

 

・「私、意外と肉食でしつこいですよ」(誤解を招かない程度に)

・「抱かれると本気になっちゃう性格ですけど、いい?」(既婚者に対して)

・「では次回、奥様もご一緒に」

・「実は最近、女の人が気になるんですよ。○○さんの好きな女性のタイプってどんな感じ?」(と、旬な美人女優やタレントに話題変換)

・「気持ちよ~く、お断り!さ、もう一杯飲みましょう、カンパーイ!」(ニッコリ)

・「えっ、よく聞こえなーい」(耳を澄ますリアクション)

・「久々に口説かれちゃった」(と握手を求める)

 

いかがでしょう。恋愛関係にはなりたくないけれど、少なくともあなたに対して警戒心は持っていませんというニュアンスです。

ホステスは手を変え品を変え、臨機応変に対応し、やりとりそのものを楽しませてあげるんです。目指すは夫婦(めおと)漫才です。

これで笑いを取れたらシメたもの。そんじょそこらの女と同一には見られません。「ウィットに富んだ賢く面白い女性」という高評価が得られるはず。

 

断り上手には「効果」がある

Red Sexy Lips and Nails closeup. Manicure and Makeup

うまくかわして上手に笑いにもっていくと、

 

・「この子に任せると安心」と接待で使ってくれる回数が増える。(人脈が広がる・売上アップ)

・仕事上の相談や悩み事を打ち明けられる。(信頼度が増す)

・いざという時、味方になってくれる。

 

思わぬ利点があります。

 

ただ、立て続けに三回断ってしまうと、あきらめてしまう男性が多いことも事実。

ハイスペックで多忙な男性ほど、「結果の出ないものに時間とエネルギーを費やすのは無駄」と考える傾向が強いからです。

それも「これだけ僕が口説いているのに」との未練がましさは全くナシ。むしろ「結局、僕たち合わないんだね」と、こちらが拍子抜けするほどあっさり。

できる男はある意味「冷淡」です。

 

さて、ご紹介したのはホステスが使うほんの一例ですが、自分流にアレンジして、さらに魅力アップにつなげてください。

次回は、「思わぬオサワリに遭遇。ホステスが使う上手なかわし方って?」をお伝えします。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

モテる40代女性のたったひとつの共通要素。みんな「○○上手」

恋愛相談家として多くの男女と接する機会のある筆者ですが、「愛されるアラフォー女性」にはルールがあることに気が付きます。今回は、人から相談を受けることが多い「聞き…

CA直伝「3つのS」を心がけるだけで驚くほどモテる?

高度約一万メートルという特殊な環境で、VIPから子どもまでまんべんなく接客するCAたち。気力・体力・サービス精神は不可欠ですが、訓練中に徹底的に教えこまれる「3つのS…

品と色気。元CA&クラブママが伝授する、40代女性の「モテ条件」

「女子力」のパワーエリートといえば、女子アナ、秘書、そしてCA。男性相手に特化したクラブホステスも挙がります。この中で、元CA&元クラブママという最強クラスの経歴を…

読むだけでキュン! 年下男子に言われた「胸キュン」エピソード8選

胸がキュンキュンするエピソードを聞くと、それだけで気持ちが上がったり、恋がしたくなる気持ちが強くなったりしますよね。つまり胸キュンには、女性をキレイにする力が備…

モテる女性はやっている!【LINE】で男心をつかむテク3選

今やコミュニケーションに欠かせなったLINEは、ビジネスやプライベートと様々な場面で活用されています。だからこそ、相手に好印象を持ってもらえるLINEを送りたいもの。実際、モテる女性はどのような部分に…

【男の本音】結婚の決め手は何だった?「男が逃したくない女性」4つの特徴

男女ともに既婚率が低下している昨今。しかし、幸福の一つの選択肢として「結婚」が揺るぎないのも事実です。では、男性たちの結婚の決め手となったものは何でしょう?CA歴4年、クラブママ歴10年の筆者が男性陣…

クラブママ伝授!ホステスに学ぶ「元カレと復縁」する4つの方法

出会いと別れは紙一重。どれほど甘い恋愛期間を過ごしていても、ある日突然、別れがやって来るかもしれないのです。「どうしても元カレと復縁したい」と熱望するあなた、高級クラブのホステスたちの思考や接し方がと…

「彼女、美人だよね」と言われる人のごく当たり前の10の習慣

50歳を過ぎても、ナチュラルな色香を放ち、男性が放っておかない女性っていますよね。彼女たちに共通しているのは、ひとえに「女を忘れない」心がけ。若い女性と張り合うのではなく、成熟した自分を受け入れたうえで…

50代でも「モテまくる女」のごく当たり前な10の習慣って…?

内面が充実してくる一方で、容姿の衰えは否めない50代。当然ながら、男性からのお誘いや扱い、モテにも大きく影響しており――。モテを左右するのは、ひとえに「女を捨てない」心がけ。そんな50代のモテ女性の習慣…

美人じゃなくてもここまでモテる!40代女性の「アリな色気」4つの極意

美女なのにいまいち男性と縁がない女性がいる一方で、容姿はそこそこでも、周りに男性が絶えない女性が存在します。私自身、10年間にわたり六本木のクラブママを勤めましたが、必ずしも「ナンバーワンホステス=ス…

実はここならモテモテ?40代独女が「理想の独身男性」と出会える場所って

40代独女の婚活が、厳しさの一途をたどるのは周知の事実。「平成駆けこみ婚」を焦るあまり、流されるまま、お見合いパーティや街コンに参加し、お手軽に知りあった男性に遊ばれてしまったり、「こんなはずじゃなか…

「婚活開始から1年以内にゴール」できた40代女性の3大共通点って?

「婚活疲れ」は、社会現象のひとつとなっています。「ちょっとだけ休もうかな」「でも、ここまで頑張ったんだし」と行ったり来たりを繰り返す女性が多い一方で、短期決戦で見事勝利を収めた女性も大勢いるのが実情で…

ウソ…もしかして私「セカンド女」?疑わしいカレの挙動7つ

彼との「愛情の温度差」を感じることってありますよね?常にスマホをチェックして落ち着かなかったり、別れ際が以前より素っ気なかったり、次のデートの約束を「忙しいから、こっちから連絡するよ」と大よその予定さ…

一発アウト!40代女性が即恋愛圏外にされる「ゲンメツ臭」4つ

30歳を過ぎると、気になる人が多いと言われる加齢臭やミドル脂臭。汗をかきやすい夏が終わっても、ニオイとの戦いは一生続きます。今回は冬場の「女性のゲンメツ臭」に注目。男性に「女性のニオイに関するガッカリ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事