パーソナルカラー別・似合う「ベージュ」は? トレンチコートの選び方

オトナ女性のアウターといえば、トレンチコートです。トレンチコートの定番はベージュ色ですが、ベージュって色によって微妙に似合わないことってありませんか? それは「パーソナルカラー」ではないベージュを選んでいるからかもしれません!

 

「イエベ」「ブルベ」で似合うベージュは違う

パーソナルカラーは大きく4つに分かれます。イエローベース/ブルーベースか、ソフトタイプ/ハードタイプで以下のように分類されます。

□イエローベース×ソフト=「スプリング」

□イエローベース×ハード=「オータム」

□ブルーベース×ソフト=「サマー」

□ブルーベース×ハード=「ウィンター」

スプリングとオータムのかたがイエローベースで、サマーとウィンターのかたがブルーベースになります。

 

「スプリング」に似合うベージュトレンチ

ライトウォームベージュ。ピーチがかった明るいベージュです。やわらかくフェミニンな印象になります。

 

キャメルベージュ。少しオレンジがかったベージュです。スプリングの方がカッコよく見える色になります。

 

「オータム」に似合うベージュ

カーキベージュ。少しグリーンよりのダークベージュです。大人っぽくカッコいい雰囲気にまとまります。

 

テラコッタベージュ。こっくりしたブラウン寄りのベージュです。オータムのかたが色っぽく艶やかな印象に。

 

「サマー」に似合うベージュ

ホワイトベージュ。白っぽいライトベージュです。ナチュラルでやさしい印象になります。

 

ローズベージュ。ピンクがかったライトグレーベージュです。サマーの方が知的でクールな雰囲気をまとえます。

 

 

 

「ウィンター」が似合うベージュ

サンドベージュ。グレイッシュな色合いのライトベージュです。女らしい印象に仕上がるカラーです。

 

 

グレージュ。ダークでグレー味のあるベージュです。ウィンターのかたが華やかな雰囲気をまとうカラーです。

 

ニュアンスの違いで老け見えする

ひとくちにベージュといっても、色幅やニュアンスでかなり違う印象になります。パーソナルカラーに合わないベージュを選ぶと、ぼんやりしたり、老けて見えあり、疲れて見えたり、膨張して見えたりするので要注意。

選ぶポイントとしては、イエローベースのかたは黄みがしっかりあるかどうか。ブルーベースのかたは、黄みが少なくグレイッシュかどうかが重要です。自分のパーソナルカラーを知りたいかたは、こちらの「パーソナルカラー診断のセルフチェック」で調べてみてください。

 

自分に似合う色は? パーソナルカラー診断で「美人見えする」色見本、教えます

 

スポンサーリンク

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

えっ…嘘でしょ!? 一気に5歳老けて見える恐怖のトップス

例えば、久しぶりに会った女友達と顔を合わせた瞬間に「……あれっ、なんだか老けたなぁ」と思うことはありませんか? それは、もしかしたらその時着ている服が原因かもしれ…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

台湾ティー専門店「カムバイティー」が表参道にオープン。人気TOP3も発表!

台湾発のティーブランド「COMEBUYTEA(カムバイティー) 表参道店」が2019年9月21日にオープン。COMEBUYTEAは“ワンランク上”の台湾ティーブランドとして2016年に誕生し、世界6カ国と地域で13店舗を出店しています。…

「見た目年齢」を決めるのは? 第1位はアレでした【40~50代女性500人調査】

見た目で判断されたくないと思ったこともありますが、やはり「人は見た目で判断する」と痛感しているOTONA SALONE編集長の浅見です。編集の仕事でも絶賛実施中の婚活でも初めて会うかたが非常に多いのですが、人とな…

#163 急な飲み会に、40代婚活の出会いはあるのか?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、20、30代のソレとはだいぶ違うようだ。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、一人行動で出会いを求める……など、さまざまな婚活を続けている、OTONA SALONE編集長アサミ。ジェントルさんという恋人が…

いいねの嵐⁉ シンガポールの楽しい「写真映えスポット」4選

旅といえば、撮影したくなるもの。自分の記念にもSNSでのシェアにも、遊びゴコロのある面白い写真を撮りたくなりませんか?OTONA SALONE的シンガポールの面白い映えスポットをご紹介します!【シンガポールの4大映え…

なんて癒し! かわいすぎる「子猫カレンダー」で感じた5つの幸せ

なんて愛くるしいのでしょう! ふわふわな毛並み、まぁるい目、クリームパンみたいな手。見ているだけで自然と笑顔になってしまう子猫の写真。あぁかわいい、癒される、幸せ。OTONA SALONE編集長アサミ、実はここ数…

#162  47歳で恋人に「フラれた独女」の本音とは?【40代編集長の婚活記】

40代にして婚活を始めて約3年。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介……何度かくじけそうになりながらも婚活を続けている、OTONA SALONE編集長アサミ。一度はジェントルさんという恋人ができ真剣交際がスタートした…

美味しい&オシャレ! 大人のシンガポール「絶品グルメ」おすすめ4選

シンガポールはグルメ天国。せっかく行くなら、美味しくてオシャレなお店で優雅に食事を楽しみたいものです。写真もキレイに撮りたいですよね。プラナカン料理や、洗練されたモダンキュイジーヌ、定番チリクラブ……素…

#161 「恋愛維持力」がない 40代独女、3カ月でフラれる【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、まさに山あり谷あり……。。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介にも2年以上玉砕し続けていたOTONA SALONE編集長アサミ。しかし、ちょっとしたきっかけで知り合ったジェントルさん(49歳・バツイチ・…

当たる!スゴイと噂! シンガポール「最強パワースポット」3選

風水をもとに設計されている場所が多いというシンガポール。実は強力なパワースポットがたくさんあるのです。なかでもパワーがスゴイと評判の3大パワースポットをご紹介します。恋愛運、金運、仕事運……いろいろ開運…

#160 婚活独女、9年ぶりにできた彼との「恋の顛末」【40代編集長の婚活記】

40代で婚活を始めたOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティに参加したり、婚活アプリに登録したりするものの、好きな人も恋人もできないまま2年以上が経過。しかし、2年が過ぎたころに出会ったジェントルさん(49歳…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事