酷いことを言われた、言ってしまったあなたに。

ジブリの名作『千と千尋の神隠し』。

公開から何年経っても、主題歌『いつも何度でも』を聴くと、美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。

そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。

このコーナーでは、彼女の手がけたタロットカード「ポエタロ」より、カードのテーマに沿って書かれたエッセイを一話ずつご紹介しています。

 

今回のカードは「刀」

覚さんのエッセイに入る前に少し。

 

「刀」といえば、今や大河ドラマや博物館でしかお目にかかれない代物ですね。

これがいったい、わたしに、どんなメッセージをくれるの??と、思わず頭に「?」が浮かんだ人も多いかもしれません。

 

かっこよくて鋭い武器。あるいは、人を傷つける恐ろしい道具。

 

ところで、刀やその他の刃物以外で、「切れ味がいい/悪い」「鋭い」という表現がひんぱんに使われるものがあります。お気づきでしょうか。

 

「ことば」です。

 

カードの解説文では、このように表現されていました。

 

いったん手にしたら、慎重に謙虚につき合い、

その扱い方を学んでいくうちに、

人間そのものを学ばせてくれるものなのかもしれません。

 

ときに誰かを笑わせたり、真剣な話し合いを助長してくれたりしますが、ときに知らないうちに誰かを傷つけてしまう、鋭い、ことば。

本物の刃物と違うのは、傷ついた心は、身体の傷と違って目には見えないことですね。

 

誰かの心ない一言でもしもあなたが傷つけられたなら、きっと悔しくて悲しくて、怒りがこみ上げてくるかもしれません。

そんなときは、その場を離れて深呼吸です。そして、すぐに頭から追い出してしまうこと。

あなたを傷つけるような人に思考の時間を費やすのは、もったいない!

 

もしもあなたの何気ない一言で、誰かを傷つけてしまったなら。

後悔しているなら、もう大丈夫。その気持ちを素直に相手に伝えるだけです。

 

何の心あたりもないのに、このカードに出会ってしまったなら。

愛情から生まれたことばを、相手に伝えていますか?

何の気なしに、自分を大きく見せようとしたり、自尊心を守ろうとしていませんか?

これは、もっともっとハッピーな道に進んでいける、チャンスです。

 

テレビで人気を集めつづける芸人さんも、ことばが鋭いだけじゃないんですよね。

鋭いけれど、愛情も忘れない人たちだけが、長く長く愛されるんだなあと思います。

 

それでは、覚さんのエッセイをどうぞ。

 

***

 

【刀】切るとき、そこに愛はあるか

刀はそもそも相手を殺傷するための道具である。

 

いのちのやりとりという極限状況に

必要とされる覚悟、精神性は、

刀作りを仕事にしている人にとっても

同様に迫られるものなのだろう。

 

刀工の仕事場を見学に行ったとき、

ある男性が模造刀を持たせてもらって決めポーズをとったら、

きつくたしなめられていたのを見たことがある。

 

笑いを取るとかリラックスするなどという、

現代人には当たり前の(というかむしろ必須の)和やかな雰囲気とは

大きくかけはなれた世界があることを目の当たりにして、

とても印象深かった。

 

ジンバブエでは口から刀を出している男の木彫を見た。

「言葉は世界を切り分けるもの」

という意味をあらわしているのだと聞いた。

 

言葉を生業(なりわい)にする者として、

自分が武器を扱っているのだと

改めて思い知ったのはこのときだ。

相手を傷つけないで”切り分ける”(筋を通す)ことは本当に難しい。

切った跡をあとくされなく美しいものにするために、

手入れと扱いかたに熟達しなければならないのは

言葉も刃物も同じだ。

 

その上どちらも扱いから少しでも遠のくとすぐなまる。

勝ち負けの結果が大事なのではない。

切ることに必要なのは愛なのだから。

 

リストラしなければならない立場にあるあなたには、

このカードは大きな問いかけになる。

 

 

覚 和歌子

©FUKAHORI mizuho

詩人・作詞家

山梨県生れ/千葉県育ち。早大一文卒。平原綾香、smap、新垣勉、夏川りみ、クミコ、ムーンライダーズなどの作詞で、多くの作品をCD化。NHK全国学校音楽コンクール課題曲、校歌、合唱組曲等の作詞なども多く手がける。01年『千と千尋の神隠し』主題歌『いつも何度でも(曲・歌唱/木村弓)』の作詞でレコード大賞金賞。詩集『ゼロになるからだ』(徳間書店)、『はじまりはひとつのことば』(港の人)、『2馬力』(ナナロク社)など。エッセイ、絵本、翻訳など著作多数。映画監督、脚本、舞台演出、朗読、自らのバンドを率いてのソロライブ、米国ミドルベリー大学日本語学特別講師など。詩作を軸足にマルチな活動を展開。

 

***

 

ポエタロ」とは?

「ポエムタロットカード」を縮めた名前、『ポエタロ』。

47枚のカードにはそれぞれ、美しくやわらかい日本語の詩と、

かわいらしくも不思議な魅力のあるイラストが描かれています。

使い方はいたって簡単。シャッフルしたカードの中から、

その時の直感で1枚、あなた自身のためにカードを引いてみてください。

1日のはじまりにその日の指針を得てもいいし、なにか大きなチャレンジの前、

なかなか超えられない壁に直面しているときに。

そのときの気持ちや環境にリンクした、やさしい詩とメッセージが、

次の1歩を踏み出す勇気や確信を与えてくれる不思議なカードです。

あなたの心強い味方になってくれるはず

 

Amazonはこちらから

『ポエタロ いのちの車輪をまわす言葉』

覚 和歌子・著 石川 勇一(相模女子教授)・監修 大野 舞(Denali)・画 カード47枚 ガイドブック付き 3,780円(税込)/地湧社

スポンサーリンク

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

【手が後ろで組めない】原因は肩甲骨にあり?1分で肩こりスッキリ「肩甲骨はがし」 

まず、「背中で手を組んで」みてください。私は左手が肩上の側はOKですが、逆がダメです。そして、左側に「身体のゆがみ」があるといろんなストレッチで指摘されています。…

最近「無印」で何買った?40代がリピ買いするアイテム8選

落ち着ける雰囲気とシンプルさ、ナチュラル思考とほどよく定番な商品が揃っている無印良品はつい立ち寄りたいお店。そこでリアル40代に無印良品でつい買ってしまうものを調…

膝が痛い人!この「脚ぶらねじり」が劇的に効く理由は…【バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。僕には1歳の息子がいて、最近はだいぶ安定して歩けてますが、少し前まではヨチヨチ歩きですぐに転んでました。でもその転…

腰の痛みは「お尻のストレッチ」で速攻解消!【バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。僕は毎日ブログや連載記事を書いてるので、1日数時間はデスクワークをしているのですが、ずっと座ってるとさすがに腰が張…

【チェックリスト】あなたの脳疲労度は?40代・50代更年期「脳のアンチエイジング」とは

40代に入り、「最近いろいろ忘れっぽくて。認知症かも?」と冗談めかして言うことが増えました。こうした忘れっぽさは大抵の場合「通常の老化の範囲」なのですが、実は認知…

肩こり、猫背に、なぜか股関節を触ると「胸がぐーんとストレッチ」できる!【バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。仕事や家事など日常生活では丸まることが多く、その影響で猫背や肩こりで悩んでる人が多くいると思います。本日はそんな方…

バターコーヒーダイエットを始める人が絶対知るべき「よくある4つの間違い」

こんにちは、ダイエット研究家の三浦卓也です。先日、ノンストップでバターコーヒーが取り上げられてましたね。テレビの影響力は、バターコーヒーの検索数を探ってみると、…

3か月で7㎏やせてリバウンドしてない僕が教える超カンタンな7つのルール

みなさんはじめまして!ダイエット研究家の三浦卓也です。いきなりですが、僕は体重が人生で自己最多となった2018年の8月からバターコーヒーと糖質制限ダイエットをはじめ…

「ぽっこり腹」にコレがいい。朝夜5分、反り腰改善3つのポーズ

お腹やせを目指して腹筋を鍛えたいのに、腰が痛くてトレーニングにならない…というお悩みありませんか? 私自身、人一倍の反り腰で、腹筋を鍛えるエクササイズをしてもど…

恋は盲目。このまま進むべき?冷静になるべき?

ジブリの名作『千と千尋の神隠し』。公開から何年経っても、主題歌『いつも何度でも』を聴くと、美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。このコーナーでは、彼…

ピンチのままでは終わらない!チャンスに変えていく考え方って…?

ジブリの名作『千と千尋の神隠し』。公開から何年経っても、主題歌『いつも何度でも』を聴くと、美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。このコーナーでは、彼…

悩んでも答えが見つからない……。そんな時は「女性性」に委ねると道が開けるかも!

ジブリの名作『千と千尋の神隠し』。公開から何年経っても、主題歌『いつも何度でも』を聴くと、美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。このコーナーでは、彼…

今年も新生活の季節がやってくる!やりたいと思ったことの「扉」は大胆にあけていって!

ジブリの名作『千と千尋の神隠し』。公開から何年経っても、主題歌『いつも何度でも』を聴くと、美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。このコーナーでは、彼…

目を背けたい不満やストレス。いざ、解決するために!

ジブリの名作『千と千尋の神隠し』。公開から何年経っても、主題歌『いつも何度でも』を聴くと、美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。このコーナーでは、彼…

さっとひと塗りでパワーアップ。真っ赤なルージュの理由とは…

『千と千尋の神隠し』の主題歌『いつも何度でも』、覚えていますか?公開から何年経っても、あの曲を聴くと、ジブリの美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。…

「変化の年」2019、変わりやすい状況やエネルギーを味方につけるには?

『千と千尋の神隠し』の主題歌『いつも何度でも』、覚えていますか?公開から何年経っても、あの曲を聴くと、ジブリの美しい世界や感動が蘇る人も多いはず。そんな、すてきなテーマ曲の作詞をされた覚 和歌子さん。…

誰かを巻き込んだり、巻き込まれたり。いつでもハッピーでいるために

あけましておめでとうございます。『千と千尋の神隠し』の主題歌『いつも何度でも』。何年経っても聴くたび胸の奥があたたかくなる、この曲の作詞をされた覚 和歌子さん。彼女の手がけたタロットカード「ポエタロ」…

恋愛がうまくいかない人、解決のキーワードは「男性性」かも?

『千と千尋の神隠し』の主題歌『いつも何度でも』の作詞をした詩人の覚 和歌子さん。彼女が手がけたタロットカード「ポエタロ」から、毎話1テーマずつ、カードに沿った覚さんのエッセイをお届けします。今回のテー…

「本来の自分らしく」生きたい人に。今あなたが見落としていることは

つい、明日の仕事のことや遠い将来のことをぐるぐる考えてしまって、ふと頭によぎる、ささやかな興味や関心は後回しにしていませんか?なんなら、そのまま忘れてしまったりして。『種』のカードを引くと、解説の文章…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事