張り切りすぎて暴走!?「出会いを求めて失敗」した40代独女の結末

春は出会いの季節。

心機一転、いい人を見つけよう! と張り切っていたけど、気合いを入れすぎてただの暴走に……なんてエピソードはありませんか?

出会いを焦ると目が曇ります。お相手の男性も自分のことも、冷静に見る目を忘れずにいたいですね。

新しい恋愛を求めて失敗した40代独女はどこでつまずいたのでしょうか。

 

それ、ただのマザコンじゃないの?

「新しい人間関係がほしくなって、前から気になっていたダンスのサークルに入りました。

同じダンス好きの男性がいたらいいなと思っていたら、スタイルが良くて話も合う年下の男性と知り合えて、ちょっと舞い上がってしまったのが失敗だったなと思います。

仲良くなったメンバーとお花見に行くことになり、いいところを見せようと張り切ってお弁当を作る役を買って出たら、当日になんと彼だけ”お母さんから持たされたお弁当”を持参。

いざお花見が始まると、彼は母親が作ったお弁当だけ食べて私が作ってきたものには箸も伸ばさずでした。

『何か嫌いなおかずがあった?』と尋ねたら、なぜか嬉しそうに

『母親は俺の好物ばかり入れてくれるから、もうお腹いっぱいで』

って返されて、『あ、こいつマザコンだわ』と瞬時で察しました。

普通、身内じゃなくて自分たちのために作ってきたくれた人のものから食べるんじゃないの?

どうりで条件がいいのに独身なわけだ、と妙に納得しましたね……」(36歳/介護)

 

★ 「たぶん、誰が作ってきても母親のお弁当以外は食べなかったと思うよ」と上の彼女は乾いた笑いを漏らしていましたが、外見ではわからないのがマザコン。

いい人見つけた! と思っても、いざ中身を知るとその場の空気を読むより母親を優先する男性だったら、恋も一瞬で終わります。

結局、彼女はサークルも「彼女ができた話とか聞きたくないから」と辞めてしまいました。

好きになる前に気づけたら、と後悔しているそうです。

 

マッチングアプリのプロフには書いてなかったよね!?

「田舎に住んでいるので出会いがなく、おそるおそるだけどマッチングアプリを使ってみました。

登録している男性を見ると結構近場に住んでいる人もいて、『ひとりくらいは気の合う人がいるかも』と何人かとアプリの中で連絡を取り合うように。

騙されないように気をつけよう、と慎重にやり取りをしていたけど、『年収600万でバツイチ、子どもはナシで仕事はシステムエンジニア』という男性と特に気が合い、話もおかしなところがないので信用していました。

ついに会うことになり、ランチをご一緒する約束をした当日。

新しく買ったスカートを履き、前日にカラーリングした髪もしっかりセットして待ち合わせ場所に向かったのですが、現れたのは見事に頭髪が後退した男性でした……。

『40歳でしたよね?』と思わず確認してしまい、男性は

『はい! でもまだまだ元気ですよ!』

と前向きに受け取ってくれて良かったけど、これまでのやり取りでもプロフでも、そういえば『ハゲ』とかそんな話題はなかったなぁ、とぼんやり思い出していました。

性格は良い男性なので申し訳ないとは思ったけれど、やはり気になってしまい、フェードアウトしました」(39歳/総務)

 

★ 「顔写真とか見せてもらわなかったの?」とこの女性に尋ねたら、

「”顔で決めるのは失礼だ”ってどちらも要求しなかったし、私もまさかそうなっているとは思わないじゃない!」

と悲痛な答えが返ってきました。

性格が合ったとしても、受け入れられない外見だったら、やはりそれ以上の進展は考えますよね。

身体の特徴はデリケートな話だけにあえて言えないし、フェードアウトしかやり方はなかったかもしれません。

ですが、彼女はそれ以来マッチングアプリも消去し、今でも地道に出会いを探しています。

 

既婚者なら早く言ってよ!

「出会いで暴走した話といえば、以前仕事の取引先で知り合った男性とあやうくおかしな関係になりかけたことがあります。

ある年の春、新しく配属になったと紹介された彼は頭の回転が早くて仕事もすごく早い人で、すぐ親しくなりました。

左手の薬指を見たら、結婚指輪をしていないしリングの跡もない。

てっきり独身のつもりで話していて、向こうも

『いま一人暮らしをしていて』

『毎日コンビニのご飯だから、寂しいですよ』

って実際に部屋の写真も見せてくれるから、つい手料理の差し入れをしたり風邪で休んでいると知ったときは玄関まで薬とご飯を持っていったり、あれこれ尽くしていました。

彼も拒否しないし、いい雰囲気だなと思っていたらある日同僚から

『○○さん、単身赴任でこっちに来ているだってね』

と聞かされてびっくり。

まさかと思いながら彼に確認してみたら、

『うん、実は嫁と子どもが県外にいて……』

と気まずそうに答えてくれました。

既婚者だったら早く言ってよ! って、訊かなかった私が悪いの?

こっちの好意には気づいていたはずなのに、このまま人に言えない関係を狙っていたのかもと思ったらショックで彼を避けるようになりました。

仕事を辞めるわけにはいかないし、今でも気まずいので早く担当を外れたいと願うばかりです」(42歳/公務員)

 

★ 「え、それって最初から狙われてたんじゃない?」とは筆者以外の友人も言っていましたが、既婚者でありながら独身の女性と親しくするのはタブーですよね。

単身赴任だから住んでいる部屋も見せられるし差し入れも気楽に受け取れるのかもしれないけど、彼女の好意を知っているならなおさら、単身赴任なだけという事情はしっかり話すべき。

「まさかあの人と個人的に仲が良かったですなんて周りにも言えないし、顔を見るのもイヤ」

と、彼女は仕事に行くのも憂鬱になっています。

 

 

春は環境に変化が起こりやすく、新しい出会いや刺激につい反応してしまうことはあると思います。

ですが、気をつけたいのは相手の素性。好意を覚える人との出会いはワクワクする反面、よく知らないままに好きになると、思わぬ現実が待っていることもあります。

焦りは禁物です。状況を冷静に判断する目を忘れず、本当に前向きな可能性のある出会いだけを掴みたいですね。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

これが効いた!40代独女が「微妙な関係を一歩進めるためにやったこと」3選

気になる男性といい雰囲気なんだけど、”あと一歩”が踏み出せない。微妙な距離感のままでいつまでも過ごしていると、いつしかふたりの恋心も冷めてきます。そうなる前に、次に進むタイミングをしっかり用意するのがモ…

コンビニで男性はココを見ている!「彼女にしたくない40代独女の態度」3選

40代独女の中には、毎日通うという人もいるかもしれないコンビニ。すぐ立ち寄れてぱっと買い物ができるのは便利ですが、気軽さからついマナーの悪さも出やすくなります。誰も見ていないようで、意外と目につくのが大…

40代独女が懲りた!「浮気をやめない彼氏」との壮絶エピソード

どんなに好きな男性でも、浮気されるのは悲しいし許せないもの。何度言ってもほかの女性を追いかけるのをやめない彼氏との”バトル”は、いつしか疲れきって別れを考えることもありますよね。「惚れた弱み」とはよくい…

【男の本音】年下男子がグッとくる「40代独女のキレイな肌」の特徴

お肌のケアに力を入れている40代独女は多いと思いますが、実際に男性はどんなところを見ているのでしょうか。年下男子が気になるのは、肌のどの部分?的外れのお手入れのせいで、せっかく芽生えた恋心もちょっと後退…

男が「追いかけたくなる女」の秘密。恋を上手に進める3つのテクニック

好きな人との関係を進めるためには、女性からのアプローチも重要ですね。40代になると、自分から積極的に動くのは苦手……と思う女性もいますが、男性任せの恋は良い方向に発展しづらいときもあります。男性が追いかけ…

カレのかわいいドジに萌え…40代が忘れられないデートって?

好きな人とのデートは楽しく過ごせるのが一番だけど、避けられないハプニングも起こるもの。今でも赤面してしまう記憶や胸があたたかくなる思い出などは、40代になっても忘れられません。人には打ち明けられないけど…

【男の本音】デレデレしちゃう…「休みの日にもらうと嬉しい」LINE3選

もうすぐ平成最後の大型連休。気になる男性と長い時間会えないなんて、と嘆いている40代独女もいるかもしれません。まだ恋人になっていない微妙な距離感でいる場合、連休中の連絡はどれくらいの頻度がいいのでしょう…

「軽い気持ち」が大後悔。40代独女がやらかした「デートで大恥!ハプニング」とは

デートは好きな男性と楽しく過ごす時間が理想ですが、ちょっとした出来心でそこまで好意がない男性と出かけてしまったり、デート中もいい加減な態度で相手を振り回してしまったり。軽い気持ちで行動したことが、大恥…

脱・ダメ恋!40代独女が「捨てて良かった」と思う悪い恋愛習慣3選

春は、環境が変わったり新しい人と出会えたり、”出発”の言葉がふさわしい季節ですね。今までダメな恋愛ばかり繰り返してきた40代独女の中には、新しい自分に生まれ変わって再出発したいと思う人もいるかもしれません…

こんな言い方されたら断れない!男性がよろめく40代独女の「デートの誘い方」って?

今月は大型連休もひかえ、気になる男性をデートに誘いたいと考えている女性も多いかもしれませんね。男性が喜ぶ”女性からのお誘い”は、ズバリ「わかりやすい」ことが肝心です。目的のあるお出かけなら、まだそこまで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事