【リアル体験】白髪うまく隠せる? ヘアマスカラで白髪染めやってみた

出かけようと思って鏡をよく見たら、髪の毛にチラホラなんか白い髪を発見……! ちゃんと白髪染めする時間はなく、もちろん美容院に行ってる時間もない。

とりあえず、緊急対策としてこの白髪を隠したい! ということで、白髪隠し用のヘアマスカラを試してみることにしました。

 

BEFORE:2カ月半、白髪染めをサボる

2カ月半、白髪染めをサボった状態がコレです。ご覧になれますか? うねうねした白い髪。

それまで、少なくとも2カ月に1度は美容院で白髪染めをしていました。でも、ちょっと忙しかったんです。2カ月半放置しちゃったんです。たった半月、されど半月……。

出かけようと思って鏡を見ながら髪を整えていたら、なんかキラキラするものが! あ、白髪だ。分け目を変えればごまかせると思ったのですが、変えてみても白髪。もう一回変えてみてもまた白髪。どこで分けても白髪がチラつくのです。

 

白髪隠し、いろんなタイプがあるけど

美容院の予約はしたけれど、それまでの間この白髪を、何で隠そうかしら。白髪隠しのアイテムもいろんなタイプがあります。代表的なものはこの4タイプでしょう。

・マスカラタイプ

・スティックタイプ(ブラシorコーム)

・ファンデーションタイプ

・スプレータイプ

→各タイプ別の詳しい特徴は「白髪隠しのおすすめは? マスカラ・ファンデ・スティックなど「選び方」の基本」にあります!

 

私が選んだ「白髪隠し」のタイプは

白髪の量や部分、髪質、かけられる時間などによってオススメは変わってくると思いますが、私の場合は

1.白髪の量はチラホラ

2.気になるのはトップの分け目

3.髪質は普通で、太さは細め

4.サッと短時間で隠したい

というものでした。とにかく分け目をピンポイントで塗りたかったので、マスカラタイプの白髪隠しを選択。もし、広範囲の白髪に塗りたいなら、ほかのタイプのほうがいいかもしれません。

 

試してみた「ヘアマスカラ」はコレ

試してみたのは「ブローネ ヘアマスカラ 白髪用」。私は全体の髪色にあわせてナチュラルブラウンを選びました。

なぜこのヘアマスカラにしたかというと、4つの理由があります。

 

理由1.マスカラの形状が片面ブラシという点。ヘアマスカラには、全面ブラシ型と片面ブラシ型があるのだけれど、個人的には、片面ブラシ推し。なぜなら、隠したい白髪を広めの面で塗りやすく効率よいのです。

※写真左が全面ブラシ、右が片面ブラシのタイプ。全面ブラシもよいですが、私は片面ブラシのほうが塗りやすかった。

理由2.マスカラの先端部分が優秀。ほんのちょっとカーブしている点が、なにげに細かい部分に塗りやすいのです! ピンポイントで狙った白髪にリーチ!

理由3.ブラシにスポンジがついている点。これが何がいいかというと、マスカラ液が地肌につきにくいのです。なんて細かな気遣い!

理由4.ウォータープルーフタイプ! 湿気が多い時期でも、汗をかくシーンでも色落ちしにくいというわけです。個人的にゴルフなどのスポーツをすることもあるので、コレ大事なんです!

 

ヘアマスカラ、塗ってみました

1.しっかり閉じた状態で軽く上下に10回くらい振り、マスカラ液をブラシ全体になじませます。

 

2.容器を立てたまま、まっすぐ上にゆっくり引き抜きます。ココ、なにげにポイントです。ナナメだと液のつきかたにムラがでます。早く引き抜くと液がハネることがあるので注意!

 

3.ブラシを横にし、分け目部分の根本から白髪の気になるエリアだけ塗ります。髪を手で押さえながら塗るといいですよ!

4.ピンポイントで狙いたい白髪はブラシをタテにして、先端でチョンチョン。狙った白髪が染まりやすいのです。そして塗ったあとは5分くらい置いておきました。

 

さぁ、40代のチラホラ白髪はうまく隠せたでしょうか?

スポンサーリンク

口元、あご、口周りの吹き出物・大人ニキビの原因と改善法は?ストレスの肌荒れに悩む人へ! 【BEFORE→AFTER】

口の周りやあごに吹き出物ができてなかなか治らない、ちょっとよくなってもまた繰り返すという大人のニキビ。鏡を見るたびにイヤになるほどの赤いブツブツ……そんな悩みを抱…

ひと手間で「オバ髪」解消! 40代のヘアアレンジ4選

40歳を過ぎると、肌の衰えだけでなく、髪の老化も一気に加速。その影響なのか、これまで通りのヘアスタイルに違和感を感じてきた……。そんな感覚に陥ったアラフォー女性、多…

1つ結びもサマになる!「ぎりぎり結べるボブ」がいま40代に人気

年齢を重ねるとトレンドのヘアスタイルよりも扱いやすさを重視する傾向に。髪悩みも増えてきますから、当然といえば当然ですよね。「扱いやすさ」には乾かしやすい、スタイ…

一つ結びをおしゃれアレンジにする秘訣って?

シンプルな一つ結びは無難ですが、ただ結ぶだけでは“疲れたおばさん”になりがちという落とし穴が。そこで、手間をかけずにできるおしゃれなひとつ結びの方法をご紹介します…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

ゴムだけ簡単ヘアアレンジ。苦手な人にも試してほしい3種類

本格的なヘアアレンジにピンが必要なのは分かってる、けど持ってない……。そんな女性、実は意外と多いと思うんですよね。私も髪をのばしていた時期がありましたが、ゴムは数…

植松晃士「やってはいけない! 大人の女の前髪のハナシ」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るというように、あっという間に新年気分も吹き飛びますね~。今年の目標、決めましたか?さて。…

40代、50代に「前髪」は必要!白髪も薄毛もカバーできる【前髪×ボブ】

なぜか、頭頂部や顔周りに集中して生えてくる白髪。鏡を見ると、分け目からピョンピョン元気に飛び出して気になります。もちろん毛穴が傷つくので抜くのはNG。染めるといっ…

明日からできる!「オバサンひとつ結び」を回避するお手軽3テク

ここ数年、アレンジヘアがブームですが、ゆるふわな無造作ヘアは40代になると挑戦しにくくなりますよね。何かと忙しく、鏡をゆっくり見られない朝は手っ取り早くゴムでひと…

40代の伸ばしかけ肩上ボブもOK!簡単ヘアアレンジ3選

40代女性の間では、ミディアムと同様にボブヘアも人気。手入れが楽で、髪のダメージも抑えられ、しかも女性らしい雰囲気も出せるといいことばかり。「でも、アレンジできな…

台湾ティー専門店「カムバイティー」が表参道にオープン。オーダー法、人気TOP3も発表!

台湾発のティーブランド「COMEBUYTEA(カムバイティー) 表参道店」が2019年9月21日にオープン。COMEBUYTEAは“ワンランク上”の台湾ティーブランドとして2016年に誕生し、世界6カ国と地域で13店舗を出店しています。…

「見た目年齢」を決めるのは? 第1位はアレでした【40~50代女性500人調査】

見た目で判断されたくないと思ったこともありますが、やはり「人は見た目で判断する」と痛感しているOTONA SALONE編集長の浅見です。編集の仕事でも絶賛実施中の婚活でも初めて会うかたが非常に多いのですが、人とな…

#163 急な飲み会に、40代婚活の出会いはあるのか?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、20、30代のソレとはだいぶ違うようだ。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介、一人行動で出会いを求める……など、さまざまな婚活を続けている、OTONA SALONE編集長アサミ。ジェントルさんという恋人が…

いいねの嵐⁉ シンガポールの楽しい「写真映えスポット」4選

旅といえば、撮影したくなるもの。自分の記念にもSNSでのシェアにも、遊びゴコロのある面白い写真を撮りたくなりませんか?OTONA SALONE的シンガポールの面白い映えスポットをご紹介します!【シンガポールの4大映え…

なんて癒し! かわいすぎる「子猫カレンダー」で感じた5つの幸せ

なんて愛くるしいのでしょう! ふわふわな毛並み、まぁるい目、クリームパンみたいな手。見ているだけで自然と笑顔になってしまう子猫の写真。あぁかわいい、癒される、幸せ。OTONA SALONE編集長アサミ、実はここ数…

#162  47歳で恋人に「フラれた独女」の本音とは?【40代編集長の婚活記】

40代にして婚活を始めて約3年。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介……何度かくじけそうになりながらも婚活を続けている、OTONA SALONE編集長アサミ。一度はジェントルさんという恋人ができ真剣交際がスタートした…

美味しい&オシャレ! 大人のシンガポール「絶品グルメ」おすすめ4選

シンガポールはグルメ天国。せっかく行くなら、美味しくてオシャレなお店で優雅に食事を楽しみたいものです。写真もキレイに撮りたいですよね。プラナカン料理や、洗練されたモダンキュイジーヌ、定番チリクラブ……素…

#161 「恋愛維持力」がない 40代独女、3カ月でフラれる【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、まさに山あり谷あり……。。婚活パーティ、婚活アプリ、知人の紹介にも2年以上玉砕し続けていたOTONA SALONE編集長アサミ。しかし、ちょっとしたきっかけで知り合ったジェントルさん(49歳・バツイチ・…

当たる!スゴイと噂! シンガポール「最強パワースポット」3選

風水をもとに設計されている場所が多いというシンガポール。実は強力なパワースポットがたくさんあるのです。なかでもパワーがスゴイと評判の3大パワースポットをご紹介します。恋愛運、金運、仕事運……いろいろ開運…

#160 婚活独女、9年ぶりにできた彼との「恋の顛末」【40代編集長の婚活記】

40代で婚活を始めたOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティに参加したり、婚活アプリに登録したりするものの、好きな人も恋人もできないまま2年以上が経過。しかし、2年が過ぎたころに出会ったジェントルさん(49歳…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事