びっくりするくらい「一目惚れ」される?40代女性のモテまくりメイクって

第一印象がすこぶるいいと、男性から、一目惚れされる確率も上がりがち。

「40代ともなれば、なかなか一目惚れなんて、ないでしょ?」などとは思うなかれ。

メイクによる印象によっても、男性の視線を惹きつける術になるようです。

時短美容家であり、魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちから一目惚れされやすい40代女性のメイクをお話します。

 

びっくりするほどモテまくる!? 一目惚れされる40代女性のメイク1:目もとに勢いがある

「初対面で『お、いいな』と思う女性は、だいたい目にインパクトがある。キツいとかじゃなく、いい意味で、目ヂカラを感じるってやつです」(40歳男性/映像)

 

「派手なわけじゃないけど、目に勢いのあるメイクをしている40代女性は、若く見えるし、なんか目で追ってしまう。イキイキしている感じがいいのかも」(43歳男性/SE)

 

目まわりを真っ黒にした強いメイクは男ウケが悪い典型ながら、ただ塗りたくるわけではなく、ほどよくインパクトを加えたアイメイクは、男性の視線を釘付けにする要素にも。

反対に、目もとがぼやけていると、それだけで老け見えを招いたり印象が薄くなったりといった傾向もあるだけに、すっぴんと比べて、ややインパクトを出すくらいの加減が大事と言えそう。

 

びっくりするほどモテまくる!? 一目惚れされる40代女性のメイク2:全体的にやさしく女性らしいトーン

「化粧の濃さに関係なく、やたら強そうな顔にメイクしている女性は、ちょっと近寄りがたい。40代だと、実際に、言いたいことを言うような気が強めな女性も少なくないから、それで化粧が濃いとなると、かなり最強の部類でしょ(笑)。

個人的には、ふわっとしたメイクにしている女性に、目を奪われます」(41歳男性/飲食)

 

「いかにもバリキャリ! 仕事命です! みたいなきつめなメイクをしている女性には、あまり惹かれません。それよりも、女性らしさを感じる隙のあるメイクのほうが、こっちも声をかけやすい」(43歳男性/出版)

 

モテメイクを意識する際には、仕上がりのトーンも重要。

どんなに丁寧に仕上げたメイクであっても、ぱっと見で性格がきつそうに見える仕上がりだと、一目惚れは狙いにくい傾向にあります。

コメントにもありましたが、男性から見て「声をかけやすい」「距離を縮められそう」と思うメイクは、ちょっと隙のあるふわっとしたテイスト。きついメイクの女性に声をかけたら「ピシャッと拒絶されそう」と思っている男性も少なくありません。

色を抑えたり、アイラインや眉の鋭角をなくすなど、“やさしげ”に見えるトーンがベターに。

 

口もとは、3つの要素が揃うと、いい意味でセクシーだなと感じられる。 次ページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク