あなたは大丈夫?結婚できない40代独女の【痛すぎる特徴】3選

婚活パーティーや結婚を前提としたマッチングサービスが人気の昨今。一昔まえに比べて自ら恋愛を勝ち取りにいく女性が格段に増えているのに、どうして未だ結婚できない40代独女がたくさんいるのでしょうか。今回は婚活に真面目に取り組んでいるのに、どういうわけか結婚できない女性の盲点について追求してみたいと思います。

40歳をすぎた女性が結婚できない些細な理由とは

1・性格、見た目、マナー、貯金額…どこかにマイナスポイントあり

恋愛対象に入らない女性は、思いの外いるものです。ルックスはすごくいいのに、性格に難点があったりする人はまず結婚できません。また性格が良くても、男性からすると隣に並んで歩くのを遠慮したいような女性もいます。恋愛対象として見てもらえない女性は、性格とルックスが釣り合っていないケースが多いのです。

心にとめておきたいのは、お相手となる男性も目が肥えているという点。40代独女と釣り合う年齢の男性ともなるとそれなりに経験を重ねているため「長年働いているのに貯金額が少ないのはなぜか」とか「派手なファッションが年齢と不釣り合いでは」など、女性を見る目がどんどん厳しくなっていきます。

また、筆者はこれまでに何人も、仕事はできるのにプライベートになると全くダメ。世間知らずにも程があるような40代独女に出会ってきました。彼女たちに共通していたのが、他人からのアドバイスに一切耳を傾けないところ。

「私はもともと性格がきついから」とか「ずっとこうしてきたから」と、自分の生き方ややり方をと変えようとしないんですね。真面目に婚活に取り組んでいるのに結果が出ない場合、一度フラットな目線で「男性から見てマイナスポイントは何か」と自分を振り返ってみる必要があると思います。

 

2・仕事に真面目に取り組んでいない

結婚をしていないとなると、時間もエネルギーも自分のために使っているはず。ほとんどの40代独女は、仕事に重きを置いているつもりではないでしょうか。でも、仕事に関していい加減な女性ほど、男性にモテていないんです!。

40代女性の魅力は、外見より中身。ルックスで言えば若い女性に軍配があがるのは当然です。40代独女の最高の強みは、20代女性が持ち合わせていない教養と大人の余裕。求められているのは、知性と真面目さなのです。

それを端的に表すのが仕事です。

初対面の男性に仕事について聞かれた時「もごもご…」ときちんと答えられないようでは、恋愛対象として見てもらえないのはもちろん、一人のオトナとして相手から信頼を勝ち得ることは難しいでしょう。

この場合、管理職として高い地位にいるとか、社会的に重要な仕事をしているとかは、問題ではありません。要はどれだけ、きちんと仕事をしているか。人に胸を張れるような姿勢で日々仕事に臨んでいると、不思議と凛としたオーラが滲み出るようになるものです。恋愛面でパッとしない人ほど、仕事に打ち込んでみることをオススメします。

 

3・理想が高すぎる

 

私は”すごくモテそうなのに恋人がいない”という40代独女に会ったことがあります。

ふんわりとした巻き髪にハリのある肌と、年齢を超越した彼女は誰の目にも魅了的に映る存在。人並みはずれたルックスは、恋愛市場に置いて最大の武器となるはずです。では、どうして彼女に恋人ができないのでしょうか。理由はただ一つ。彼女の理想が高すぎたからです。口を開くと出るわ、出るわ…。見た目、収入、義両親との関係性など、「結婚相手はかくあるべし」という理想が半端なかったのです。彼女の要求をクリアするような男性は、もはや現実には存在しないレベルでした。

もう一つの理由としては、40代の独身男性の多くが自分に自信がないことが理由にあげられます。男性側に「こんなステキな女性には、自分なんて相手にしてもらえない」と思い込まれてしまったら最後、どんなに美しい女性であっても「恋愛対象外」にされてしまうのです。40歳代の女性は、思わず目を奪われるようなルックスよりか、気さくに話しかけてもらえやすいフレンドリーさが重要だと思います。

40歳代で残っている男性は、自分に自信がない人も多いものです。そんな男性にこそ、優しく声をかけたり、受け入れられる女性はモテることが多いように思います。

その先の恋愛としての進展はどうであれ、その男性の繋がりで新たな付き合いも生まれるかもしれません。最初から色眼鏡で見るのではなく、真摯に好奇心を持って様々な人と交流してみましょう! 自分が勝手に決めているだけで、これから始める恋は最後ではない可能性もあります。これが最後だからと必要以上に、慎重になり過ぎないことが大事でしょう。

40歳を過ぎたら内面から輝く努力をして

40歳を過ぎて恋愛をしたいとなると、ついついアンチエイジングに取り組みがちです。オバさんだと思われたくないという女としてのプライドは、大事なことですよね。確かに、見るからにオバさんの人とは恋愛をしたいとは思いません。しかし、外見磨きに夢中で自分の性格上の強みを発揮できないのは、とても残念なことだと思いませんか。40歳を過ぎたからこそ、誰もが磨く外見ではなく、人と違う方面から恋愛に攻めていってほしいと筆者は思います。

スポンサーリンク