【男の体験談】僕たちが近づきたくない!「マウンティング女」の発言6選

オトナサローネで人気の「男の体験談」記事。

今回は彼らが小耳にはさんだ「マウンティング女」の発言6選をご紹介していきます!

最近耳にする港区女子のような「ずっと○○区から出たことなくて~」だったり、出身校の自慢だったりと気になる内容ばかりです!

 

男が小耳にはさんだ「マウンティング女」の発言6選

1:「○○ちゃんも、彼氏くらいは作ったほうがいいよ〜」

「とある食事会で、40代女性が数人参加していたんですが、その中にひとりだけ彼氏がいない女性がいたんです。

すると、食事中の会話でなにかとその子に対して『彼氏くらいは、つくったほうがいいって』『そうそう。結婚となるとアレだけど、彼氏くらいはね』などと、数人が訳知り顔でアドバイスを始めました。

 

ぶっちゃけ、40代ともなれば恋愛しなくともそれなりに充実した毎日も過ごせるだろうし、あえて彼を作っていない人もいるだろうに、女性っていうのは、いくつになっても“彼氏がいる”が勝ち組なのか? と気になりましたね。

その会話に入ると面倒そうだったので、僕ら男性陣は聞こえないフリを決め込みましたが、恋人がいるというだけでなんであんなに上から目線になるんだろうか……」(48歳男性/経営)

 

2:「バツナシだと、訳ありっぽく見えるしねぇ」

「飲み会で女性同士が話しているときに、バツあり独身とバツナシ独身の間に“見えない壁”が生じているパターンを、何度も見てきました。

たいていの場合、バツあり女のほうがマウンティングっぽい感じで、自己紹介のときやちょっとした会話の中で『バツナシだと、訳ありっぽく見えるしねぇー』などと言いだし、独身女性を牽制するような流れが多いですね。

 

でも、僕らからすれば、バツありでも難ありな女性ってたくさんいると思っているし、40代くらいだと相手のバツの有無は特に気にしない仲間が多いです。

わざわざ“私は、過去に結婚しました!”と強調して言いたげなあの発言って、いったいなんの趣旨なんですかね?」(42歳男性/SE)

 

3:「ずっと○○(地名)から出たことがなくて」

「港区女子じゃないけど、住まいとか日々の生活とかをどこで送っているかを自慢げに披露する女は、40代だと特に癇に障りますね。

飲み会なんかでよくあるのが『私、27歳の頃からずっと港区から出たことなくて〜』とか『目黒や恵比寿以外は、よくわからなくて』とかって、いちいちハイソ系の地名を出して、周囲の女性と差別化を図ろうとする展開。

 

“私は、スタイリッシュな半生を送ってきた勝ち組”って言いたいのかもしれないけど、その飲み会に地方出身の女性とか、郊外暮らしが長い女性とかがいるのがわかっているのにコレをやり出す女性は、性格悪そうで近づきたくないです。

いい大人が、地名でマウンティングなんて、幼稚すぎますよ」(49歳男性/マスコミ)

 

>>詳しくはこちら0

4:出身校の話題で得意げに見える

「大人になってからの飲み会では、育ってきた環境も出身校もバラバラなメンツで集まる場も多いじゃないですか。

そんな場面で、やたらに自分の出身校の話をしたがる40代女性には、ぶっちゃけウンザリ。

 

学歴を自慢したいのがミエミエだし、こういうタイプは相手のことも学歴で判断するようなところがあるって経験上感じているので、深入りしたくないです。

個人的にそう思っているだけでなく、僕のまわりでも、この手の女性は不人気な傾向ですね」(41歳男性/営業)

 

5:容姿褒めへの謙虚さに欠ける

「40代女性を前にしたときって、その人がちょっとでも年齢より若い感じだと、“とりあえず”で社交辞令的に褒める人は多いじゃないですか。

でも、そういうときに“よく言われるんです”とか言っちゃって、その後に嬉々として美容の話とか始める女性は、本気で苦手。

 

こっちは別にそういう話が聞きたくて褒めたわけでもないし、そもそもそうやって美容話を得意げに披露するってことは、自分でも肌や容姿に自信があるんだろうなーって、強い自己顕示欲を感じます。

ちょっとした会話で“私って、すごいでしょ”を感じさせる女性は、申し訳ないけど、彼女や妻にはしたくない」(44歳男性/経営)

 

6:さりげなくモテ自慢

「出会いの場で知り合って、寂しい40代だと思われたくないせいか、やけに“若い頃から、彼氏が途切れたことはありません”だの“以前に結婚はしてましたんで”だのって『私は人並みにはモテるんですよ!』をアピっているようにしか聞こえないオバサンが苦手。

 

ぶっちゃけその人がモテようがモテなかろうが、好意をもてば関係ない話だし、そもそもいい歳してモテ自慢するあたり、幼稚な性格としか思えません(苦笑)。

まわりの同世代女性への牽制をしているつもりなのかもしれないけど、こういう女性は自意識が強い人も多いから、僕はあまり距離を縮めないようにしています」(49歳男性/経営)

>>詳しくはこちら

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

薄毛、白髪、コシのなさ…「40代からの髪悩み」を解消する5つのアイテム

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

ギョッ、それは痛いオバサンだわ…40代独身女性が意外と無意識にやっている4つのコト|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「オバサン記事」や「漢字の読み方記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10…

英語で「栗」は「マロン」じゃない?正解は意外なコレでした|NG英語ランキング

日本人がうっかり間違えがちな、すぐに使えて役立つ英会話をお届けする「1日1英語」。オトナサローネの連載で「いちばん読まれた英語」こそが、みんなが「わからなかった英語」です!そして意外にも、「わからないof…

【ランキング】まんが10秒ゆるみ、みんなが読んだ記事は?人気ストレッチ5選

ちょっと伸ばしてほぐすだけでピンと効く!オトナサローネで人気の柴先生のワークが、10月17日に「3コマ・ストレッチまんが」として発売されました。オトナサローネでは3週間に渡って毎日書籍の中身を先行配信中。…

【男の心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説|恋愛ランキング

オトナサローネで大人気の恋愛記事。みんなが気になるのはやっぱり男性心理…?よく読まれている、人気の恋愛記事をランキングでご紹介します。1位・【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイ…

手の力を抜いてみて?「指が丸まってる人」はスマホ肩こりかも|ストレッチ人気ランキング

日頃から「なんだか不調」ではないですか? 自分自身がOLとして「身体にかけていたストレス」と向かい合いなおし、現在はストレッチインストラクターとして女性の健康改善を発信する青柳さん。彼女の記事を見てみる…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ヘアアレンジ記事」や「漢字の読み方記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

手土産で喜ばれる「ナチュラルなワイン」とヘルシーおつまみって?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです|気になるニオイのランキング

40代女性がある日突然直面する「ニオイ」の問題。きっと根本にあるのは女性ホルモン分泌の減少なんですよね。実は腸の状態がニオイに関連していたり、男性のものだと思っていた加齢臭問題が女性にも勃発したり…。み…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?|男の本音ランキング

何歳になっても永遠に気になる恋愛ばなし。40代働く女性メディア・オトナサローネでも根強く人気があります。中でも人気が高いのは「男の本音」!ではどんな記事が人気なのか、ベスト5記事をランキングでご紹介!1位…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事