東京おひとりさまグルメ。絶品ホテルランチ&アフタヌーンティー3選

備長炭炭火焼グリルで焼きあげる、極上ハンバーガーを頬張る!

ANAインターコンチネンタルホテル東京の「ザ・ステーキハウス」は、「The Neighborhood Steakhouse (普段使いの多用途なステーキハウス)」をキャッチフレーズに、2016年12月、オーセンティックなアメリカンスタイルの、より身近なステーキハウスにリニューアルしたばかり!

%e5%a3%81%e3%81%ae%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3

アメリカンビーフと産地を厳選した和牛を中心としたステーキが自慢ですが、ルイジアナスタイルクラブケーキや漁師風クラムチャウダー、ハム・サラミ類のコールドカットほかサイドディッシュも充実していて、今まで以上に使い勝手がよさそうです。

%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%bc

ランチメニューは週替わりランチセットやグリルセット、ステーキセットなどもあり、どれも魅力なのですが、ぜひ一度は試して欲しいのが、5種類の和牛ハンバーガー(ザ・ステーキハウスバーガー2,300円/アボカドバーガー2,500円/アップルベーコンスモークバーガー2,600円/ブルーチーズバーガー 2,500円/スイスバーガー2,500円、いずれも消費税・サービス料別)。

%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%8c%e3%82%b6%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9%e3%80%8d

オープンキッチンに設置した備長炭炭火焼グリル(全長3メートル)で、素材の持ち味を最大限に引き出しながらシンプルかつダイナミックに焼きあげられたお肉は、香ばしくて、ジューシー! ハンバーガーのおいしさ、奥深さを再認識できること間違いなしです。

%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%a0%e5%9e%8b%e5%a4%a9%e7%aa%93%e3%81%ae%e5%b8%ad

洗練されながらもあたたかみのある雰囲気のなかでいただく、極上ハンバーガーを頬ばれば、パワーがみなぎり、ハッピー度もアップするはず。さあ、どれをいただきましょうか!

ランチ提供時間:11:30~14:30LO
Tel.:レストラン予約センター03-3505-1185
http://anaintercontinental-tokyo.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク