40代婚活に立ちはだかる「出産リミット」という壁【40代の婚活塾】

こんにちは。40代の婚活を応援する結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。

前回は、40代の婚活をサポートする上で私が大切にしている事を、具体的例をあげてお話ししました。今回もそれについて、もう少し書いていきたいと思います。

 

婚活の「期限」は決めないほうがうまくいく

 

私は40代の婚活を困難にしている【思い込み】をはずす方法として、以下の4つのルールを設けています。

 

1●マニュアルやハウツーを捨てる
2●必ずしも成婚を目指さない
3●婚活期間を決めない
4●物事の見方を変える

 

この中で上の2つ「マニュアルやハウツーを捨てる」「必ずしも成婚を目指さない」については、前回詳しく紹介したので、今回は「婚活期間を決めない」「物事の見方を変える」について説明させていただきます。

 

3●婚活期間を決めない → 結婚したい理由が腑に落ちるまで待つ

 

婚活本や結婚相談所のHPやブログなどには「半年で成婚を目指す!」「ズルズル婚活してもムダ! 目標を決める」といった言葉が躍ります。

 

それはそう。それぞれの相談所さんの料金体系にもよりますが、婚活が長引けば長引くほど、お金もかかります。半年でご成婚すれば、会員さんの金銭的な負担も軽くなります。

 

それを重々承知の上で、私はあえて追い込みません。

 

燃え尽き症候群にならないために

なぜなら、40代はとても忙しいから。会社では責任のある立場にある人も大勢います。

 

男性も女性も40代はいわゆる脂ののっている時期で、長時間PCやスマホとにらめっこをして相手のプロフィールを熟読したり、仲人さんとこまめに連絡を取ったりすることが難しい場合も多い。

 

そんな時に「そんなんじゃダメよ。とにかく、今は婚活と割り切って集中して頑張りましょう」とはとても言えません。

 

一人ひとり顔が違うように、同じ40代キャリアでも状況はまったく違います。

 

プライベートが仕事に影響する人もいれば、まったく影響しない人もいる。忙しい合間をぬってお見合いすることが仕事のモチベーションになる人もいれば、集中して仕事をしたい時に邪魔くさいと感じる人も。

 

そういう人を追い込んで燃え尽き症候群になってしまっては元も子もありません。

 

時間を有効に使う事が得意な40代には、ある程度本人のペースに合わせる事も必要です。

 

出産できる最後のチャンスというプレッシャー

また、前回もお話しましたが40代の婚活の肝は【思い込み】をはずす事にあります。しかし、頑固な汚れ…ではなく頑固な【思い込み】をはずすのは、結構大変な作業です。

 

頭では分かっている。分かっているんです。

 

では、なぜそんなに【思い込み】がはずせないのか。いや、そもそも思い込むのか。

 

実は、40代は最後の分かれ道だと感じているからなのです。

 

出産し子どもを育てる人生か…。
出産せずに子どもを持たない人生か…。

 

45歳から55歳はいわゆる更年期。そう、子供が産める最後のチャンスという最後の決断を迫られる年齢でもあります。

 

女性の人生はずっと期限付きの選択を迫られてきました。

 

小学校・・・臨海学校までに生理が来る・来ない
中学校・・・卒業式までに告白する・しない
高校生・・・卒業までに彼氏ができる・できない
その後・・・20歳までに初体験する・しない
30歳までに結婚する・しない
35歳までに結婚する・子供を産む・産まない (高齢出産)
40歳までに結婚する・子供を産む・産まない ※1
45歳までに結婚する・子供を産む・産まない ※2

※1 40歳以上で出産する人は年間約3万人しかいないと言われている(年間出生数の約3%)
※2 自然妊娠、高度生殖医療とも45歳くらいまでは妊娠が可能
※3 特定不妊治療費助成制度が適用されるのは42歳まで。43歳以上は助成されない。

 

ちなみに…

妊娠は年齢との戦いです。35歳を過ぎたら1年1年がとても貴重で、年齢を経るごとに不妊治療にかかるコストは高額になっていきます。
体外受精により1人の子どもが誕生するためにかかる医療費は、30代前半で約150万円、40歳で400万円弱、45歳で3700万円前後、47歳では2億円以上かかるともいわれます。さらに、高齢出産の流産の確率は、40歳で40%、45歳は50%まで上がります。

 

本当に求めているものは子どもなのか?

 

 

子どもが欲しいという理由で婚活を始めた、はずだった。

 

でも簡単ではなかった。

 

年齢・年収・住んでる場所・初婚へのこだわりが変えられず、条件で選んだはずなのに、お見合いで会っても好きにはなれない。
なんのための結婚で。どんな人と結婚したいのか。

 

子どもが生まれたらお金がかかるし、成人するまで扶養すると考えると、なるべく長く働いてくれる年下の男性か年収が高い人じゃなきゃ…。

 

そうでしょ?!

 

そんな叫びが聞こえてきます。

 

しかし私は思います。

 

結婚もしていないのに?
結婚したからといって、子どもを授かるとは限らないのに?

 

結婚式は一瞬、結婚は一生と言いましたが、子育てだってそうです。出産は一時、子育ては一生。

 

漠然とした「子どもが欲しい」「女性として子供を産まなくては」という【思い込み】にとらわれ、条件だけで結婚しても、それから先も人生は続きます。婚活と同じぐらい、自分の思い通りにはならない人生が。

 

40代の婚活は自分自身の人生の決断を下す時

 

しかし、だからと言って「私は絶対子どもが欲しいです!」「私は子どもを産まない人生を選択します!」とどちらかに決めなくてもいいのです。もっとフラットにもっと成り行き任せでいいんじゃないでしょうか。

 

だって結婚が必ずしもあなたの不安や悩みを解決してくれるとは限らないのだから。もちろん、結婚があなたの不安や悩みを解決してくれるかも知れませんけど。

 

【肩の力を抜く】

 

そうなる時間が40代の婚活には必要です。やみくもに婚活してもなかなか決まらないのは、その辺がぶれてしまっている場合が多いので、今一度ご自身の気持ちに向き合っていただきたいと思います。

 

4●物事の見方を変える→最後は自分の意志で選ぶ

 

 

 

これまで口を酸っぱく40代婚活は【思い込み】をはずす事が大事だと言ってきましたが、それは自分の意志で選択した結果でなくてはなりません。

 

伴走者の私がいくら説得しても、結婚するのは自分以外何者でもない。自分の意志で決めなければ、それ以降の人生がすべて“人のせい”になってしまいます。

 

「あの時婚活マネージャーさんにこう言われたから…」
「子どもがいなくても素敵な人生があるって言ったのに!」
「やっぱり私は人もうらやむパイスぺ男性と結婚したかった」

 

すべての選択は自分でして、この人は、この結婚は自分で選んだんだと思う事が大切です。

 

なぜなら内閣府の調査でも、人生を自分で選択した人、即ち、自己決定度の高い人ほど幸福度が高い傾向にあると言われているからです。

 

条件を下げるのではなく、視野を広げるということが大事です。

 

その上で、

「身長175㎝以上で、中肉中背。年収は最低800万円。年齢は下はいくつでもOK、上は5歳まで、初婚に限る。親と同居は絶対ムリ。ゴルフが上手くてジェントルマンで、顔は…」

 

という人に「そんな人いたらこっちが結婚したいわ!」とは言わず、

 

「体型や顔は気にしません。年収は私と合わせて世帯年収が600万円ぐらい欲しいので、400万円ぐらいあれば。年齢は10歳ぐらいまで上でもOKで、バツイチでお子さんがいらしてもいいです。うちの両親がまだ健在なので、お互いの両親を思いやれて、真面目で誠実な人がいいです」と考えられるようにするのです。

 

どうやって? それは企業秘密ですが、催眠術とか洗脳ではありません(笑)。

 

『どんな女性が成婚したか』

婚活の現場で培った知識と成功者の話をお伝えするだけです。

 

刷り込まれた価値観を疑う事が必要

 

 

ただひとつ言えるのは【思い込み】を外すには、後から刷り込まれた価値観を疑う事です。映画『燃えよドラゴン』でブルースリーも言ってるではないですか「Don’t Think, Feel!(考えるな、感じろ!)」と。

 

お金持ちで
イケメンで
高学歴で
家が資産家で
一流会社に勤めている

 

疑うべきは、そんな人と結婚すれば幸せ。という価値観です。

 

その人が

 

貧乏になったら
年を取って顔面が思いのほか早く劣化してきたら
学歴など関係ない時代になったら
実は実家に借金があったら
勤めている会社が潰れたら

 

あなたはその人を愛し続けられますか?

 

少しでも不安がよぎった人は、条件だけの結婚が必ずしもあなたを幸せにしてくれるのではない事を感じているのかも知れません。

 

あなたはその人を一生愛し続けられますか?

この問いに「何が起こるのか分からないのが人生。何があっても一緒に乗り越えていけそうだからこの人に決めました」という結婚をしてほしい。

そうして出した答えであれば、不満も後悔も起きません。だから、自分で選択するのが重要なのです。

あなた自身が本当に求めている人。それに気づいていただくのも私の仕事です。

強制ではなく、あなた自身が最良の選択をするお手伝いをする。そんな婚活マネージャーでありたいと常に思っています。

 

堅苦しい話が続いたので、次回は「ハゲでもいいじゃない。40代婚活でこだわりを捨てるべき条件5選」について書きたいと思います。

 

 

SUN SUN CALL日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟しています。

 

スポンサーリンク

40代で結婚できた女性がやっていた「男の選び方」4つのルール

アラフォー&アラフィフで結婚できる女性には、ある共通項がありました。美魔女じゃないとダメ? それとも良妻賢母タイプ?いいえ! ある一つのことが実行できる人ばっか…

40代女性の何割が独女? そして5年後結婚できる確率は……!?  

女性の平均初婚年齢が年々上昇し、現在では29.4歳となっています。平均が約30歳なのですから、およそ5割のアラサー女性は独身ということ。つまり、アラサー独女はごく一般…

おひとりさま化が止まらない!? 「生涯未婚率」が過去最高を記録!

日本人の「生涯未婚率」が過去最高の数字を記録したことが、厚生労働省による国立社会保障・人口問題研究所の調査でわかった。2015年に行われた調査では、男性の生涯未婚率…

口にするだけで愛が深まる!3つの魔法の言葉とは

今日はクリスマスイブですね。みなさんは誰と過ごしますか?せっかくのクリスマス、素敵な思い出にしたいですね。サンタクロースや恋人からの贈り物ばかり気にしないで、今…

岩井志麻子 43歳で再婚した私が「40代の結婚」で大切だと思うこと

私の場合、最初の結婚は二十三歳、今も続く再婚は四十三歳のときだった。結婚というものは本当に人それぞれ、人の数だけ形はあると思うが、初婚のときはわりと何もかもが平…

モテ度急上昇!男性のハートをギュッとつかむ究極の一言

今年のクリスマスイブの予定は決まりましたか? 女子会で盛り上がるのもいいけれど、できれば彼と過ごしたいですよね。「その彼がいないの!」という方、たった一言口にす…

いくつやってた?人前で大恥をかく箸づかい7選

もうすぐ忘年会シーズン。テーブルに届いたお料理を取り分けるとき、実はあなたの「箸さばき」が意外に注目されていることに気づいていましたか? 各種アンケートでも「テ…

40代独女が、中谷美紀と篠原涼子のアラフォー独女ドラマを考察してみた 

アラフォー独女が主人公のドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(TBS系・金曜22時~)が、実際のアラフォー独女から注目されています。結婚しようと思えば…

「子供を産まないと思ったのは何歳ごろ?」第1位の答えは…?

「自分らしく、自由に、自立して生きる女性」を応援するメディア、OTONA SALONE。編集長の浅見は、とりわけ40代女性のさまざまなシーンに「それはもしかして悩まなくていい…

岩井志麻子「結婚しない女」と「セックスレスの男」が、増えた理由を考える

別にテレビは分厚くてもいいし、日本男児は仮性包茎でいいし、日本女性は一重瞼でいいわけよ。電化製品を売る側が薄型がカッコいいと宣伝し、美容業界がムケてなきゃ男らし…

結婚は「子どもを産む」手段なのか?婚活マネージャーが斬る40代の呪縛

こんにちは。40代の婚活を応援する結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。【40代の婚活塾】というタイトルで連載させていただいていますが、女性の“40代”は、実はひとくくりに出来ない年齢でもあ…

【実例スピード婚】2ヶ月で結婚した40代女性の「大胆な行動」って?

こんにちは。40代の婚活を応援する結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。前回は40代でも簡単に結婚できるタイプについて、実際にスピード結婚された方を例にご紹介しました。今回もその方の婚活…

【スピード婚】できる女性が「していないこと」って?

こんにちは。40代の婚活を応援する結婚相談所、SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。これまで40代婚活の現状について、かなり辛口に書かせていただきました。確かに40代婚活は非常に厳しい状況ではありま…

【40代の婚活塾】ハゲは欠点ではなく進化系。そう思えるかどうかで選択肢が10倍に!

こんにちは。40代の婚活を応援する結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。前回まで少々耳の痛い事を言ってきましたが、今回は私が今まで見てきた40代婚活において、捨てた方がいいと思ったこだわ…

40代の婚活には「モテの常識」が通用しない?典型的な4つの失敗【40代の婚活塾】

こんにちは。40代女性の婚活を応援する、結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上今日子です。前回は、私が感じた40代女性の婚活が厳しいワケを、書かせていただきました。しかし、厳しい、難しい、大変だ! …

原因は年齢以外にも…?40代女性の婚活が厳しいワケは【40代の婚活塾】

こんにちは。結婚相談所SUN SUN CALLの婚活マネージャー野上です。前回は私が婚活マネージャーになった経緯を紹介させていただきましたが、今回は私が見てきた「40代女性の婚活を取り巻く3つの逆風」について書きた…

「出会いがない」40代婚活がみるみる苦戦する原因とは?【40代の婚活塾】

はじめまして。結婚相談所SUN SUN CALL(サンサンコール)の婚活マネージャー・野上今日子です。結婚相談所の婚活サポートを通じて見えてきた、40代女性の婚活について、【40代の婚活塾】というタイトルでコラムを書…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事