この先どう生きる? 【40代の転職と独立】を考えて、日本化粧品検定を受けてみた

人生の折り返しとも言われる40代。この先もこのままでいいのかと、自らに問いかける人も少なくないと思います。「四十にして惑わず」という言葉があるけれど、まだ惑いがあることは否めないOTONA SALONE編集長・浅見、47歳です。

何に惑っている? 迷走中の婚活はもちろんですが、実は仕事にも惑う部分があります。

このままでいいのかな?

正直、転職や独立も考えなくはありません。仮に定年まで働いたとしても、年金受給年齢を考えたら60歳を過ぎても何らかの仕事を続けていくと思います。

それでふと思いました。私に履歴書に書ける資格はあるのだろうか、と。考えたら普通運転免許くらいしかありませんでした。

よし、何か資格を取ろう!

この先のために「資格を取ろう」

資格を取ろうと考えたとき、まず思い浮かんだのが美容に関することです。美容・健康編集者として長年やってきたわけですから、その知識を証明する資格がほしい。調べてみるとコスメコンシェルジュという資格が取れる「日本化粧品検定」があることがわかりました。

化粧業界で働く方や、化粧品ブランドのオーナー、サロンを開業する方、スクール運営をしている方など様々なフィールドで活躍する方々に支持されているコスメコンシェルジュの資格。

しかも、1・2級は文部科学省後援の検定です。フムフム、転職や独立に役立つんじゃないか?

……ということでコスメコンシェルジュ資格が取得できる「日本化粧品検定」を受けてみることにしました!

 

3級はWEBで受験できる!

日本化粧品検定には3級・2級・1級の3段階があります。受験資格に制限はなく、誰でも何級からでも受けられるもの。併願も可能だし、最初から1級を受けることもできます。

しかも! 日本化粧品検定の3級はWEB受験、無料で受けられるのだとか。よし、やってみよう!

 

3級の「WEB受験」をクリックしてみたら、まずは腕試しということで「例題に今すぐチャレンジ」できるコーナーがありました。何にも勉強してないけど、とりあえずやってみよう!

 

まずは例題にチャレンジ!

例題は5問で、選択方式。制限時間は5分です。

クリックしてさっそくスタート!

何も勉強してないけど正解するかしら……。ちょっとだけ不安になる私。

クリックと同時にカウントダウンが始まって、残り時間が表示されます。なにげにドキドキ! あくまでも練習問題ですが、本番さながらの緊張感が走りました。

設問と回答の選択肢を読みながら、当てはまるところをチェック。あれ、意外とどっちかなぁ……。残り時間にちょっとあせりながらも終了。結果は……⁉

 

 

大至急、対策テキストを購入!

例題での結果は……5問中3問!? これはマズいです。

3級の試験は、全20問中16問(80%)の正解で合格だとか。このまま受験したら不合格になってしまいます。

さすがに何もせずに試験に挑むのはマズいと感じ「日本化粧品検定2級・3級対策テキスト」で勉強してみることにしました。

「日本化粧品検定」公式テキストの購入はコチラ!

対策テキストにはさっきの練習問題をちゃんとカバーした内容が書いてありました。私がさっき間違ってしまった使用量のことも。同じ日焼け止めでも液状かクリーム状かで使用量の目安が違うんですね!

大学受験のときにつかった暗記シートなんかもあって、覚えるのに便利です。

 

 

対策テキストを読んで再チャレンジ!

「日本化粧品検定2級・3級対策テキスト」で勉強してからもう一度、例題をやってみると、サクサクと回答でき、結果は5問中5問正解になりました。わーい!

何度か例題を繰り返して自信がついてきたところで、本番である3級の本試験を受けてみることにしました。

まずは受験の申し込みフォームにエントリー。姓名や連絡先を入力します。

そして受験へ。本番は20問で選択方式、制限時間は20分。

ちゃんと公式テキストで勉強したから大丈夫と気持ちを落ち着かせてから、クリック。日本化粧品検定3級の本試験スタートです!

日本化粧品検定3級はコチラから!

 

 

 

日本化粧品検定3級の受験結果は

結果は……日本化粧品検定3級、無事に合格しました!

なんと20問中20問正解。対策テキストでちゃんと勉強した甲斐がありました。よかった!

 

受験結果や合格証書はメールで届きました。それがコチラ!

SNSに投稿するとオリジナルの合格証書(原本)が無料でもらえるらしい。合格証書が届くとなんかうれしいですね。3級が合格したので、次は2級、1級を受験してみたくなりました。

 

 

試験日は11月24日、申し込みは10月15日まで

今度実施される「第13回 日本化粧品検定」は、2019年11月24日(日)。申し込みは10月15日まで。

日本化粧品検定 実施要項(1級・2級)はコチラ!

公式テキストの購入はコチラ!

試験会場は、札幌・仙台・東京・横浜・さいたま・静岡・名古屋・京都・大阪・福岡のほか、特別開催として、盛岡・高崎・水戸・山梨・富山・岡山・松山・長崎の18カ所。くわしくは実施要項にあります。

 

受験者はだいたい1~3カ月くらいの勉強で合格したとか。まだ試験日まで1カ月ちょっとあるので、さっそく申し込んでみました!

結果はどうなるでしょうか? それはまた、合格発表のあとにご報告します!!

スポンサーリンク

意外なこの場所なら飛ぶように売れる~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.3

みなさんは自分の作った作品をどうやって販売しますか? 今はネット市場がメインでしょうか。minne、tetote、creema、iichiなど、ネット上のハンドメードマーケットの便利…

ブランドを始めるならどんな名前? 売れる名前4つのルール

もしあなたがお店やブランドを始めたいなら、どういう名前にしますか? 今もしあなたのしているビジネスがうまくいかないのは、ブランド名に一因があるのかもしれません。…

アクセは「○○なほど」高く見える?~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.4

今回は制作実践編として、最低限の材料と道具で作れて確実に人気のある、初心者向けアクセサリーをご紹介します。副業ハンドメイドは「日本のどの地域にも必ず一定のマーケ…

仕事の成功は「仲間」で決まる? こんな仕事相手は選ばないほうがいいリスト

どんなに好きな仕事も人間関係が悪いと行き詰ってきます。仕事上のパートナーって本当に大切ですよね。みなさんはどんな人と相性がいいですか? そう、人との付き合いって…

「買わない理由をつぶす」。これが売れる秘訣です~副業ハンドメイドで月3万円売れるルールvol.5

ハンドメイド品が世の中にあふれかえっている今、ただただ商品を作って販売するだけでは正直売れません。ここを読んでくださっている方は、少なくとも「売りたい」と思って…

時給1万円の人は何が違う? 勝ち組だけが知っている1:9の法則

今回は売り上げを上げるための核、モチベーションのお話です。ビジネスの成功者がこぞって心がけていることを紹介します。ビジネスの世界では、1割の人間に価値があるとい…

ムダな時間をお金に換える、たった1つのコツ

私は月に1日だけ、余暇でアクセサリーを作り、毎月約3万円売り上げています。2016年の1年間で36万円売り上げたというわけです。普通ならぼーっとテレビを見たり、友人とLIN…

時給5000円の人がやっている「逆転発想」のビジネスとは?

皆さんのビジネスのターゲット層はどんな方でしょうか? 今まで何度かターゲットのすそ野を広げる方法をお話ししてきたと思いますが、視点を変えて、ターゲットを売り手に…

あなたは大丈夫?会社で【痛いオバさん】と思われている40代独女の特徴3つ

筆者はこれまで職場で何人もの「痛いおばさん」と遭遇してきました。若い頃なら見逃されていた行動も、40代独女がすると痛々しく見えてしまうことも。もしかしたら、あなた…

好きなことをして月1でお店に顔を出すだけ!~月3万円副業ハンドメイドで売れるルールvol.1

初めまして。 私はハンドメイドで副収入を得ているアラフォーのハンドメイドプレゼンターです。主にアクセサリーを制作しています。正直、誰にでも作れる、簡単なものしか…

【40代編集長の婚活記#172】だからフラれる!「キミは一人で大丈夫」3つの理由

40代の婚活は、そう簡単には進まない。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は婚活歴3年以上、一人の男性とのお付き合いがスタートしたと思いきや、たった3カ月でフラれて終了。しかし、捨てる神あれば拾う神あり? …

46歳は曲がり角⁉ 生理周期や量に異変あり【100人の更年期 #18】

Sponsored By 小林製薬どうも生理周期の様子がおかしい‥…。それに気づいたのは約1年前、46歳のときでした。ちょっと前までほぼ規則正しくやってきていたのに、あるとき気づいたのです。「あれ、生理が2カ月来ていな…

[PR]

【40代編集長の婚活記#171】ギャップ萌えと偶然の一致に、40代独女「決意」する!

紆余曲折ありまくりの40代の婚活。44歳から始めて3年以上が経過した、OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)の婚活。やっとのことでお付き合いする男性ができるも、たった3カ月でフラれる。失恋直後、知人Y嬢から誘わ…

【40代編集長の婚活記#170】イヤな予感!「2人では会わない」理由って?

40代の婚活は一筋縄ではいかない。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は、44歳から婚活をスタートさせて3年以上。やっとのことでお付き合いする男性ができたと思いきや、たった3カ月でフラれる。失恋のショックも癒…

【40代編集長の婚活記#169】バツイチ男の本音って? 思わせぶりなメッセージの真意

47歳のOTONA SALONE編集長・アサミは、婚活をスタートさせてから早3年。出会いを求めて婚活パーティへ行ったり、婚活アプリを試してみたり、一人でバーに行ってみたりするが、いまだにゴールは見えず。やっとのこと…

#168 「安心感」は 運命⁉ 失恋の直後に出会ったバツイチ男性【40代編集長の婚活記】

混迷を極める40代の婚活。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は、婚活歴が3年を超えるも、いまだにうまくいかない。果敢に出会いを求め続け、やっとのことで恋人ができても3カ月でフラれてしまう。失恋ではげしく傷…

【斎藤工さんに聞いた】もし、シンガポールの街をエスコートするなら?【独占インタビュー】

日本人初のシンガポール観光大使として、2年間活動をした俳優の斎藤工さん。主演映画『家族のレシピ』の撮影やその他の仕事でもたびたびシンガポールを訪れているそうです。そんな斎藤工さんにシンガポールのおすす…

#167 40代の「出会うきっかけ」はコレだった!? 【40代編集長の婚活記】

44歳にして婚活をスタートさせて3年、OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)の婚活はなかなかうまくいかない。さまざまな出会いを求めて婚活し、やっとのことで恋人ができるもたった3カ月にしてフラれた。失恋直後に知…

シンガポールで買いたい! オシャレで可愛い人気お土産11選

旅に出かけたらチェックしたいのがお土産。オトナ女性のたしなみとして、「センスいいね」と言われるお土産を選びたいものです。ちょっとラグジュアリーなものからプチプラまで、オシャレなものを選びました!【シン…

#166 出会わなければよかった…。失恋独女の心の闇【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、山あり谷あり。OTONA SALONE編集長・アサミ(47歳)は婚活歴3年。あらゆる婚活、出会いを求めながらやっとのことでジェントルさんという恋人ができた。しかし、たった3カ月にしてフラれる。失恋に落ち…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

WORKに関する最新記事