【炒めるだけ】糸こんにゃくでこんなに大満足?罪悪感ゼロの「ナポリタン」

プロダクトデザイナーときどき料理人、辻村哲也です。

前にも糖質ゼロ麺を使いましたが、こんにゃく麺を普通の麺のつもりで使うと、その味のなさに毎回小麦の美味しさを改めて思い知ることになります。

忙しい人のための「21時からのひとりごはん」連載27回目は、コンビニで買える糸こんにゃくを、ケチャップ、ベーコン、半熟たまご、粉チーズとこれでもか!と旨味を足したナポリタン仕立てに。

 

こんにゃくとは思えない満足感のある味わいになりました。がっつり食べたいならこんにゃく1.5倍でもいいと思います。

 

お試しを!

 

糸こんにゃくでナポリタン

工程は、
1、糸こんにゃくを洗う
2、具材を炒める
です。

 

冷凍グリル野菜に合わせて全てセブンイレブンで買いました

<本日の買い物>
・糸こんにゃく ひとパック(180g)
・ベーコン(できたら厚切りのものが美味しい) 40gを使用
・冷凍グリル野菜 1/2袋=65gを使用
・温泉たまご 1個

 

<その他の材料>
・オリーブオイル 小さじ1
・ケチャップ 大さじ1.5
・黒胡椒 少々
・粉チーズ 小さじ1

 

<作り方>
糸こんにゃくは臭みを除くため水を替えながら3-4回洗い、ざるに上げて水を切り、さらにざるに押し付けるようにしてしっかり水切りしておく。キッチンバサミで食べやすい長さに切る。
ベーコンは食べやすく切っておく。

関西では糸こんにゃく=関東ではしらたき

フライパンに油をひき、糸こんにゃくとベーコンを中火〜強火で炒める。
こんにゃくから水分が出るので水気を飛ばすように広げて炒める。

ケチャップを焼いてこそのナポリタン

水気がなくなったらケチャップを加え、さらにケチャップを焼き付けるように炒める。
パチパチと音がしてきたら水分が飛んだ合図。

グリル野菜を凍ったまま加えてさらに炒め合わせ、野菜が温まれば火を止め器に盛り付ける。

温泉卵をのせ、黒胡椒を挽き、粉チーズをかける。

とろり。

 

<本日の栄養>(パッケージ表記などから概算)

エネルギー 287kcal
タンパク質 14.7g
食物繊維 7.2g
食塩相当 2.6g

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク