【彼の浮気対策】たったこれだけ!彼の浮気を未然に防ぐためにしたい行動4選

浮気はどのような理由であれ、許されたものではありません。ですが、男性に浮気心が芽生えるのには、何かしらの理由が存在します。付き合っている女性のタイプが違ったら浮気には走らなかった……なんていうケースも。彼女側も、彼に浮気されない策を講じておきませんか?

 

①浮気した場合を事前に話し合う

どちらかが浮気した場合のことを事前に話しておくことが大事です。冗談で言えるタイミングがベストですが、『私は1度でも浮気されたら、もう付き合えない』みたいなことです。

特に、精神的ダメージとともに肉体的ダメージも大きいので、さりげなく性感染症に関する話はしっかりしておくことをお勧めします。付き合い始めに一緒に検査しておくことも、彼も自分の軽率な行動のリスクについて実感して浮気防止につながるかもしれません」(43歳/男性)

 

②相談ごとをする女性に注意・牽制

「浮気相手は、身近な場所で行われることが多いです。相談しあえる仲の場合が多く、職場や資格取得の学校、社会人サークルなど何か同じ目的で集まる場で起こります。

相談されてアドバイスする、問題解決をすることで関係が深まることがよくあります。職場や資格取得の学校、サークルなどで相談ごとが多い女性がいる場合は、やんわりと牽制しておいた方が良いかもしれません」(47歳/男性)

 

③ローテーションのデートをしない

「男の人が浮気心を起こす一番の理由、それはずばり『マンネリ感』なんです。お互いの関係において、いつでも新鮮であり続けるのが最大の予防法ですね。たとえばデートする場所でも、いくつかのお決まりのお店をローテーションとかしていませんか?

飲食店でもホテルでも、『あそこでいっか、ポイントカードあるし』じゃつまらないし飽きちゃいます。そういうときに感じた感情が、そのまま他の相手を求める感情にすり替わってしまうなんてこともありがちです」(48歳/男性)

 

④束縛をしすぎない

「浮気されたくないと思うあまり、相手をつい束縛しちゃう女の子も多いんじゃないかしら。でもそれは逆効果にしかならないものです。ダメといわれればあまのじゃくにしたくなるのが人間、特に男性はそういうタイプの人が多いもの……。本音を言えば、抑圧されすぎてストレスから解放されるべく、逃げたくなってしまうんです。

あえて自由に生きる、自分を持った女性を目指すことで、男性はつなぎ止めようと必死になってくれるはずです。浮気してる余裕なんかないくらいの関係性を築くためには、まず自分が自立して魅力的になることが大切だと思いますよ」(40歳/男性)

 

自分が深く傷つくことがないように、彼と長く続くように、浮気対策は徹底しておくと良いでしょう。ただし、男性は浮気を疑われていることに気が付いたり、女性に合わせないために制限を加えたりしてしまうとうんざりしてしまうもの。予防にあたっては、女性の力量が問われるかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク