【12星別に占います】仕事と恋を両立できない…今すぐやめるべきこととは?

2020.06.18 FORTUNE

仕事と恋愛をうまく両立させるのって難しいものですよね。今回は12星座別にNG傾向を診断し、今すぐやめるべきことを挙げてみました。

両立に悩んだら、是非参考にしてみてください。

仕事と恋を両立させるため、今すぐやめるべきことは……?

おひつじ座はがんばり過ぎないで

努力家なおひつじ座は、仕事と恋愛もうまく両立すべく、努力を重ねるでしょう。ただ、仕事が忙しくなってくるとどうしても無理をしてしまいがち。我慢を重ねすぎるとやがてストレスで仕事も恋愛も継続が難しくなってしまいます。無理をし過ぎないことが肝心です。

おうし座は仕事上の人間関係を見直して

人とのつながりをとても大切にするおうし座は、恋愛中でも同性異性問わず頼りにしてくる人が多いでしょう。恋人や好きな人が嫉妬深いタイプだと、それがたとえ仕事上であってもトラブルに発展しがちです。仕事関連の人間関係では、親身になりすぎないよう注意しましょう。

ふたご座は恋の駆け引きを控えて

ふたご座は器用なタイプなので、無理をせずともうまく恋愛と仕事を両立できるでしょう。特にやめるべきことはありませんが、仕事とは関係なく、恋の駆け引きのために相手を翻弄しがちなので、そこはほどほどにしておきましょう。

かに座はなんでも引き受けるのをやめて

優しく気配り上手なかに座は、仕事でも恋人に対しても寛容で、頼まれると嫌とは言えない面があります。そのため、仕事でも恋愛でも相手の要求を受けすぎて精神的に参ってしまうことも。どちらも両立したいなら、何でも引き受けず、はっきりNOと言える勇気を持ちましょう。

しし座は仕事に傾きすぎるのをやめて

フットワークの軽いしし座は最初は両立もできるのですが、恋愛関係が長くなってくると、どうしても恋人の方を疎かにしてしまいがち。仕事熱心なのがしし座のいいところですが、恋人へのケアや気配りを忘れないようにしましょう。甘えすぎは禁物です。

おとめ座は気にし過ぎをやめて

おとめ座はとにかく両立が苦手。「恋人ができたから仕事が疎かになった」とは絶対に言われたくないため、人目を気にして恋人ができてからの方が仕事に邁進してしまうでしょう。仕事関連の人に交際を隠す傾向もあるため、恋人は不満を溜めてしまうことも。

両立は得意なてんびん座

もともとマイペースなてんびん座は、仕事と恋愛の両立が必要になってもスタンスを変えることはないでしょう。恋人も仕事関連の人たちもそれはよくわかっているため、いつも通りで問題なさそう。ただ、どちらにも甘えすぎると信頼をなくしてしまいますから、注意しましょう。

さそり座は恋愛に集中しすぎるのをやめて

さそり座は、仕事よりも恋愛メイン。特に好きな人ができると仕事そっちのけで相手へのめり込んでしまいます。恋に夢中で仕事に手がつかない……なんて状況もよくあるでしょう。うまく切り替えられるよう、仕事の時間は連絡を絶つなど、自分なりに努力しましょう。

いて座は仕事を優先しすぎないで

特に仕事で目標や締切がある時ほど、恋愛が疎かになってしまいがちないて座。忙しい時に恋人に浮気されてしまったり、恋人とぎくしゃくしてしまったこともあるでしょう。どんなに忙しくても、メールやメッセージを1本入れるなど、恋人への気遣いを忘れないことです。

やぎ座は過信しすぎないで

やぎ座は、自分がうまく両立できるタイプだと思っているでしょう。実際にうまくバランスを取れるのですが、トラブルがあると一気にその均衡が崩れてしまいます。過信しすぎていると、バランスを崩したことにも気づけません。冷静な判断力を失わないようにしましょう。

諦めない気持ちで乗り切るみずがめ座

みずがめ座も両立は苦手ではありません。どちらも、ダメになりそうになったとしてもすぐに手放さず、最大限努力するでしょう。諦めない気持ちが誰よりも強いため、両立に失敗してどちらも破綻……というパターンはまずないはずです。

うお座は周囲に流されすぎないで

うお座は付き合いがよく、仕事関連でも誘われたりすることが多いでしょう。恋人から仕事をやめて欲しいと言われることもあるかもしれません。恋人、仕事どちらも取りたいならば、自分の意志を持ち人の意見に流されないように行動することです。

まとめ

いかがでしたか? 仕事と恋愛の両立は、不器用な人ほど難しいですが、うまくバランスを取ってどちらも持続させていきたいですよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク