40代スキンケアは「楽しみながら、ラインで使う」べし!伝説のアイテムを試してみたら

最近、どんなお手入れをしても「以前ほどの手応えがない」と感じませんか?

 

それもそのはず、40代に入って加速するシミ、しわ、たるみ、毛穴などエイジングの肌悩みは、30代の頃と同じケアでは解消できないのです。

 

さらに、このコロナ禍ではマスク荒れも発生。マスク内部は雑菌が繁殖しやすい高温多湿のうえ、着脱のときの擦れで肌のバリア力が下がり、肌荒れしてしまう人が増えています。

 

そんなときに、「あの」化粧品が気になりませんか?

 

肌のバリア力のことはもちろん、そもそもの肌のトラブルにもゆらぎにくい肌を目指すことまで考えられている。

 

そう聞きつけ、長年の美容好きで知られるイラストレーターのいいあいさんが、今こそ試すべき!と手に取ったのが、ドモホルンリンクルなのです。

 

お手入れに迷う40代が「噂のアレ」を手にしてみたところ……?

ドモホルンリンクルという名前は知っているのに、「何歳から使うものなの?」「アイテムがたくさんあるの? 全部使うの?」と、その中身を知らない人が多いことでしょう。

 

ドモホルンリンクルは、日本初のコラーゲン*配合化粧品として誕生し、その矜持から「コラーゲンのプロ」的存在。そして、日本では珍しい東洋的な発想を持つ、漢方の製薬会社発のスキンケアブランドです。

 

漢方ですから、トラブルが起きてからの対処ではなく、「起きる前から」という理念に基づき、肌本来の力を底上げする設計。

 

1974年の登場以来、研究成果や技術が反映され、ブランドを代表する製品「クリーム20」はなんと19代目の処方なのだそう。そんな磨き上げを常に続けてきた「8点ワンライン」のスキンケア、それがドモホルンリンクルなのです。

 

*保湿・ハリを与える成分として

*20年8月のカタログデザイン変更に伴い、現在のサンプルにこの手紙は入りません。

 

3日間使えるサンプルを取り寄せると、最初に封入されたお手紙には「忘れてください」との文言が。

えっ、一体何が起きるの…?

 

>>>気になる、ドモホルンリンクルの「無料お試しセット」はこちら

 

 

サンプルには「お手当てガイド」シートがついてきます。

 

8点のうち、特に集中して使うべきアイテムは【基本4点】。それぞれにいちばんベストな量と使い方があり、シートにはそれがわかりやすく説明されています。

 

シートを見ながら1つ1つ「次はどれだっけ」と無心にお手入れを進めるうちに、いつしか自分のお肌の「変わり方」に集中できる。自分の中で、いわば「自分扱い」が丁寧になっていきます。

 

お互いを高め合う関係性で構成された8点ワンラインは、肌本来の力をトータルに鍛えていく東洋的な漢方発想だからこその内容。

 

8点ワンラインだと、敏感肌、エイジング肌など、肌タイプ別のケアはどうすれば?と思ったところ……?

 

個々の肌悩みの症状という「下流」ではなく、それらの悩みを引き起こす「上流」の「肌体力」そのものにアプローチする設計だから、肌タイプ別のアイテムは不要なのだとか。目からウロコ!

 

ドモホルンリンクルが「なりたい肌への最短距離のための必須アイテム」と称する【基本4点】の内容を軽くご紹介すると……。

ステップ1・保湿液 120mL 5,500円(以下すべて税込み)約60日分

濃厚なローション「保湿液」。お手当てガイドの通りにひたひたとつけると、やがて手のひらが肌に吸い付く実感が得られます。毎日のお手入れが本当に楽しみになる1本。キメをふっくら整え、あらゆる肌悩みを引き起こす元凶の乾燥から肌を守ります。

 

ステップ2・美活肌エキス [薬用美白]*(医薬部外品)30mL 11,000円 約60日分

販売名:ドモホルンリンクル薬用美白エキスg  *美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことです。

ほんのりとした樹木の香りにファンも多い、濃いとろみのある美容液。肌本来の力でいきいきと巡らせる独自設計で、透明感のある肌に。

 

ステップ3・クリーム20 30g 14,300円 約60日分

こっくり濃厚なクリーム。美容液のあとにさらに重ねるの?と思いきや、じわじわと肌を包む実感で指名リピート多数。肌の角層深部まで浸透してしっとりツヤツヤ肌へ。ドモホルンリンクルの独自材料がすべて配合されている唯一の製品であることからわかるように、ブランドを代表する銘品。

 

ステップ4・保護乳液 100mL 5,500円 約70日分

3ステップ美容が多い中、4アイテム目があるのがドモホルンリンクルの特徴と言えるでしょう。最後にこの乳液をつけることで全体がスッとまとまる、本当に不思議な乳液です。これまでの成分を肌に留めつつ、うるおいのベールが肌表面のバリアとなって、刺激からも肌を守ります。

 

どれかを減らすことも増やすこともできない、絶妙なバランスで構成された4アイテムのステップ。これら4点を順番にラインで日々使い続けることで、知らずしらずのうちに、筋トレをするように、肌本来の”肌体力”が鍛えられていくのです。

>>>4アイテムの実力をさっそく試したいなら

 

使ってみたいいあいさんも驚嘆「2時間みっちりエステ並み」

 

 

 

■いいあいさんのまとめ

– 星の数ほどスキンケアに種類はあれど、

「これ使ってるの」って人に言いたくなるものってないですが、
ドモホルンリンクルは言いたくなりますね。
私は会う人会う人に言いふらしています(笑)。

そして妙齢女子たちの食いつきがまあ良いこと。
私にとってドモホルンリンクル体験はなかなかの驚きでした。

ドモホルンリンクルからのお手紙には
「お試しいただくときは、”いつものお手入れ”を一度忘れてください。
きっと感触も、香りも、今までの化粧品とは全くちがいます。
中には、それを違和感だと思う方もいるかもしれません」とありました。

これ、本当にそうで……。

でも最後までたどり着くと訪れる、この一日中もつうるおいと手触り。
考え抜かれているのであろうライン使いでの肌の変化がとても面白い。

ひと月使い続けて、「肌体力」の意味がわかった気がします。
ゆえに今後買うなら、どれか1点ではなく全部買い。

誰か使ってる人とこの使用感を分かち合いたい今日この頃です。

 

>>>「2時間みっちりエステなみ」をさっそく体験してみるには

オトナサローネ世代こそ実感できるその実力。まずは3日間の「無料お試しセット」体験から


いいあいさんの実感した【基本4点】の手応えが気になったら、さっそく自分の肌に合っているかをチェック。

何はともあれ、実際に試さないとわかりませんよね。

そこで、【基本4点】の効果をさらに引き出す、肌を素に戻す【準備3点】から【日中ケア】まで、全製品をたっぷり3日試せる「無料お試しセット」で、この記事と答え合わせをしてみてください。

ドモホルンリンクル名物と言われる「泡の集中パック」など、他にもお気に入りになるかもしれないアイテムもきっと見つかるはず。

実感が得られるポイントは、必ず封入されている「お手当てガイド」の通りに使うこと。


日頃がシンプルケアだった人ほど、きっと昨日までとは違う肌を実感します。製品を購入して継続的に使い続けることで、さらにサンプル以上に仕上がっていく肌実感が得られること請け合いです! ぜひ楽しんでみてくださいね。

 

無料お試しセットのお申し込みは>>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク