【九星フラワー占い】九紫火星の8月は「大切なものが戻ってくるかも!」

夏休みのシーズンですが、コロナ禍の影響で十分に楽しめないと思われている人も多いと思います。

それなりのスピードで進んでいた人生がストップしているように感じているなら、そんな状況の中だからこそ、自分の足元・基本を成しているもののケアが大切で、運気アップにつながります。

具体的に何をしたらいいのか? その点をお話しします。

※九紫火星の生まれ年は1964年、1973年、1982年、1991年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

うれしくなりすぎて調子にのると…

前向きで楽しそうな話が色々とやってきそうです。

気分は浮き立ちますが、調子に乗ってあまり考えずに、うっかり口にしてしまった言葉が、思わぬトラブルを引き起こすことがあるのでこの点は注意をしてください。

また、不満や愚痴などネガティブな言葉を発すると、運気は急激に下がります。

どうやら今月の九紫火星は、明るい気分と鬱々とくらいふてくされた気分を行ったり来たりするのかもしれません。

あなたの機嫌に周囲は敏感に反応

九紫火星は何をしていても目立つので、先ほどまでは上機嫌で明るく話してくれたのに、今は殺気だっていて話しかけにくいとなると、周りにすぐに気がつかれてしまい、心配かけたり混乱させたり怯えさせてしまいます。

それでは人の気持ちが離れて運気全体が落ちていくのも仕方がないというものです。

心の状態を一定に保つ、出来れば明るい方に保つということを心がけてください。

それが難しいなあと感じるようでしたら、この夏休みに、一人で、行ったところのない場所にちょっとした旅行をして、自分の気持ちを見つめ直すということをするといいでしょう。

また、早寝早起きをして朝日を浴び、その明るいエネルギーを蓄えて1日を過ごす、ということを心がけてみてください。

長く悩んだ問題に出口が⁈

今月は、過去に失ったものが戻ってきたり、できなかったことにリベンジできたりするチャンス巡ってきそうです。

またずっと抱えてきた難しい問題や悩みに関して、ふと答えが見つかるということも十分ありえます。

あなたの気持ち次第で素晴らしい一か月にすることができるので、どうぞ努力してみてください。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、過去に別れた相手から連絡があったり復縁するということもあるかもしれません。

新しくアプローチしてくれる相手があらわれるとすれば、年下の男性の可能性があります。

金運は、入るお金もあれば出ていくお金もあり、少々心配になるかもしれませんが、この時期は楽しいことにお金を使うことは、運気の流れにおいて決して悪いことではありません。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ネイビーとブラウン 系。

イライラと怒りぽい時は、その気持ちを包み隠してくれるお守りのような色です。

ラッキーパーソンは、男性ミュージシャン。

音楽は気分を変えたい時に有効な手段です。

じっくりと自分の世界に浸れる音楽または楽しい気分に変えてくれる音楽を探してみてはいかがでしょうか。

ラッキーフードは、抹茶入りの甘酒ドリンク。

疲れが溜まり夏バテかなと思った時に元気をチャージしてくれます。

紫陽花の花が象徴する九紫火星の魅力とは

九紫火星は火の性質を持つ星。真夏の太陽のように情熱的ですが、燃え尽きると途端に冷淡になるのも特徴的です。東洋の暦では6月は真夏にあてはまり、この時期に咲き、「移り気」という花言葉を持つ紫陽花は、九紫を象徴する花の1つです。移り気と言うと印象が悪いかもしれませんが、誰よりも研究熱心で美的センスがあり、何かに集中しては極め、また次の物を研究し、時に新しい流行を作る力があったりします。華やかで負けず嫌い、目力のある美人が多い星です。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク