【九星フラワー占い】五黄土星の9月は「手放すことで手に入る」

もうすでに台風が続けて発生していますが、星のめぐりを見ても水害が心配な1カ月です。

隠しごと、ズルい考えは表に出る恐れもあります。

心配事がつきないこんな時こそ、人との付き合い方が運の分かれ目となります。

ここで改めて見直してみましょう。

※五黄土星の生まれ年は1959年、1968年、1977年、1986年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

SOSが重なって正義感に火がつきそう

多少、アネゴ肌気質である五黄土星ですが、今月は立場の弱い人、とくに女性から泣きつかれることが重なり、その正義感に火がついてしまう……。

そんな月になりそうです。

不思議と気力もみなぎっていて、色々なことを解決できそうな気にもなっているのではないでしょうか。

気力が充実しているし、判断力も高まっている、しかも人の注目も集まっていて、ついつい頑張りすぎてしまそうです。

よかれと、がんばりすぎて結果、人望をなくす

最初はなかなか気がつかないのですが、体力は気力ほど充実していないので、がんばりすぎて疲労が溜まりやすいという傾向があります。

体調に揺らぎが生じると気持ちにも影響しますから、イライラしたり焦ったりして、言動が雑になり、結果として高飛車な印象を与えてしまう心配があるのです。

そうなるとこれがとても悪目立ちしますので気をつけてください。

ケンカは最悪です。

とくに眼精疲労や頭痛がしてきたら要注意。

周囲とうまく行っていない証でもあります。

執着は将来の自分のためにならず

また大切にしてきた物事や人を、手放さなければならないということが起こりそうです。

それは大切に見えて、じつは将来的にそれほど必要なものではないということが、すぎにではなくても、後からわかりそうです。

ですから、追ったり執着しないようにしてください。

そうすることでまた新しいチャンスがやってくるのですから。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、華やかな雰囲気をまとった五黄土星は、今月、異性の注目も集めそうです。

せっかくですから、モテ運をアップするには、少し派手めといいますか、濃いめの色のファッションやメイクを心がけといいでしょう。

金運は、気持ちが大きくなってることもあり、出費が増えてしまいそうです。

お財布の口はしっかり閉めて。

ただし人のために使うお金はいつか帰ってくるので安心してください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、レッドとイエローです。

問題解決のためのアイデアを与えてくれるエネルギッシュな組み合わせです。

ラッキーパーソンは、肌が綺麗な年上の女性です。

あなたを頼ってきたかと思えば、ときに支えてくれるでしょう。

ラッキーフードは、トマトをたっぷり使ったピザ。

仲間と一緒に食べると打ち解けられ、もし誤解があればそれも解けそうです。

 

蓮の花が象徴する五黄土星の魅力とは

五黄土星は、9つの星のなかでもっとも運が強いと言われています。
その力の源は、良い物・美しい物だけでなく、悪と言われる物、汚れた物さえも受け入れる度量、器の大きさによるものです。
暗くて、その中に何が含まれているのか見ることもできない泥沼、けっして美しくはないその場所に咲く美しい蓮は、とても五黄土星的な花だと言えます。五黄は決して愛想はよくないけれど、仲良くなってみると愛情深く、生まれながらの姉御肌でもあります。
仏教で蓮は知性や慈悲の象徴とされ、その花言葉は「清らかな心」、「雄弁」です。

※全体の運勢を知りたいひとはこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク