花粉症の症状を軽く! 医師がすすめる「3つの入浴法」

2017.03.04 LIFE

花粉症シーズンも本番です。どうにもツライ、薬を飲んで頭がぼーっとしているというかたも多いのではないでしょうか。少しでも免疫力をあげて、ラクになりたいものです。

免疫力がみるみるアップする100のコツ決定版』(主婦の友社)から、自律神経を整えて免疫力をアップさせる入浴のポイントをご紹介します。

 

自律神経のバランスがとれると免疫力がアップする

新潟大学大学院医歯学総合研究科教授の安保徹先生によると、過労・心労・薬の長期服用などで心身に強いストレスがかかると、免疫力が激減し、自律神経の働きに乱れが生じるといいます。

交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、交感神経の働きが優位になってしまうと、顆粒球が必要以上に増加してしまうからです。顆粒球は、細菌などの大きなサイズの異物を退治するのは得意ですが、ウイルスや花粉など小さな異物の処理は得意ではなく、取り逃がしてしまうといいます。リンパ球は、副交感神経が優位になると増加するものですが、それが過剰になると、反応しなくてもいい抗原にまで過剰に反応するようになってしまいます。

つまり、2つの自律神経がバランスよく、やや副交感神経よりの状態であることが、免疫力をアップさせることにつながります。

 

それでは、日常的に働きがちな交感神経に対して、副交感神経を上手に働かせてバランスをとり、免疫力をアップさせるお風呂の入り方をご紹介します。

 

1 少しぬるめ38~40度の温度で

水嶋クリニック院長の水嶋丈雄先生によると、体が冷えると交感神経が優位になりやすいといいます。お湯の温度は少しぬるいと感じるくらいの38~40度くらいが最適。熱いお湯は肌の表面だけを温め、逆に交感神経を優位にさせてしまうため、避けたほうがよいでしょう。

 

2 入浴時間は15~30分かけてじっくりと

少しぬるいくらいのお湯に、最低15分から長くて30分程度入ることがおすすめといいます。短すぎると、体を中から温めるという目的を果たせないため、じっくりと入りましょう。

 

3 香りを加える

香りのついた入浴剤やアロマオイルなど、香りには気持ちを落ち着かせて、体調を整える働きがあるといいます。また、香りには緊張をほぐして、副交感神経を高める効果があります。ラベンダーやカモミールの香りは、眠りを誘う効果があり、就寝前におすすめです。

 

忙しい毎日でも、多くのかたはお風呂には必ず入ることでしょう。その時間を利用して、免疫力をアップ。花粉シーズンが通り過ぎるまで、あと1ヶ月がんばりましょう!

 

参考資料・『免疫力がみるみるアップする100のコツ決定版』(主婦の友社)

Amazonはコチラ

楽天はコチラ

hontoはコチラ

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

偏頭痛やだるさは自律神経の乱れ!不調を整える3つの方法

忙しい年末年始です。仕上げなくてはならない大量の仕事を尻目に、「なんだか体調が良くないかも……」。偏頭痛がする、体がだるい、なんかイライラする……。それは、自律神経…

ぐっすり眠るコツは「自律神経」にあった! 眠れない夜の3つの対処法

寝る直前まで何かと忙しくて、やっとベッドに入ったのに頭が興奮してなかなか寝つけない。「明日も仕事なのに!」……なんてことはありませんか? 毎日のストレスに加えて、夏…

朝が弱い人へ!冬の朝にスッキリ目覚めるための3つの習慣

冬本番です。楽しいイベントが多い反面、仕事も忙しく疲れがたまりやすいこの時期。日の出も遅いため、朝の寒さもひとしおです。それ以前に、まず眠いし体がだる重い……。「…

大切なものを失くしたとき。喪失感から立ち直る3ステップ

人は生きていく過程で、時として、大切な何かを失うことがあります。それも、予期していなかったかたちで、突然に、です。すると、絶望のあまり茫然自失の状態になったり、…

頭皮が固いと「老け顔」に!? 今すぐ1日5分の簡単セルフケア

「前より太ったわけじゃないはずなのに、何だかボワンとして、さえない顔……」と、鏡や写真にうつった自分を見て首をひねること、ありませんか?もしかしたらそれは、頭皮や…

心がつらくなったら。ストレスが軽くなる10分の「リフレーミング」を

あー!悲しい、という気持ちで心がいっぱいになってしまったこと、誰でもありますよね。もう涙が枯れるまで泣いたりしたこと、ありますよね?たとえば、大好きな恋人との破…

最近なんだかニオイが違う?40代女性の加齢臭、意外な原因は

他人のニオイが気になる季節になりました。でも、40代の場合は女性だろうと「自分がニオイの源」な可能性もある! 「この電車、なんかモッタリした臭いがするな〜」と思っ…

魔法の1フレーズで激怒もスッと収まる「アンガーマネジメント」

突然ですが、みなさんのメンタルは「健やか」ですか?私たちは生活を続けている限り、さまざまなストレスから逃れることはできません。でもストレスを感じた時に早めになん…

体内のサビを落としてやせる体をつくる、4つの「プチ大掃除」

リラクゼーションサロンのお客様は2タイプに分かれます。1つは、ほぼ定期的に予約して通うタイプ。もう1つは、とにかく目の前のことに追われて必死で頑張って、「もう全身…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事