【クイズ】レーザーって何の略だか言える?意外に知らない!

光の線として知られるレーザー。

 

「レーザー」は何の略でしょう。

 

幅広い分野で利用されています。

答えは「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」です。

 

レーザー(laser)」は「Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation」の略。日本語では「誘導放出による光増幅放射」といい、ほぼ単一波長の電磁波(コヒーレント光)を発生させる装置のことです。レーザー光はレーザー発振器を用いて人工的に作られる光です。

一般的に、光源から発せられる光は四方八方に広がる光です。一方レーザーから発せられる光はほとんど広がることなくまっすぐに進みます。また、普通の光は様々な色が混ざって一色に見えているものですが、レーザーからの光は一色でできています(単色性といいます)。また、レーザーはさまざまな種類に分類されます。

さまざまな場面でレーザーは利用されています。例えば身近なところでいうと医療分野では歯科治療、眼科のレーシック治療やホクロやシミの除去。電化製品ではレーザーポインター、CD・DVD・MO・MDなどの光ディスクドライブ、バーコードスキャナなどに使われています。

そのほかにもさまざまなところでレーザーは幅広く応用されて、わたしたちの生活に役立っています。

 

★他の問題にもチャレンジ!

>>答えはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク