「白飯が進む!」「おつまみ代わりに♡」ダイソーの【ほぼおかずな缶詰】が超使える

日用品や雑貨など、さまざまな商品を手頃な価格で買うことができる100円ショップ。そんな100円ショップで注目なのが「食品」です。充実したラインナップはもちろん、100円とは思えないボリュームや味で、コスパが良いと話題を呼んでいます。

本記事では、100円とは思えないほど超美味しいレトルト食品や缶詰をご紹介していきます。今回ご紹介するのは100円ショップ「ダイソー」で購入した3つの缶詰です。

 

そのまま食卓に出してもOK!ほぼおかずな缶詰

今回私が購入したのはダイソーで販売されている

  • 鰹・昆布の旨味 肉じゃが※1
  • 千切り生姜 かつお生姜煮※1
  • かつお大根※2

※販売元はそれぞれ1,株式会社ホテイフーズコーポレーション、2,いなば食品株式会社

初めてダイソーでこれらの缶詰を見た時、最も意外性があったのが「肉じゃが」。「この缶詰だけでおかずが成り立ってしまうのでは?!」と驚きました。さて、どんな味がするのでしょうか。

 

肉じゃがは、食べ応えあり!な具材がゴロゴロ

肉じゃがに使われるお肉は、一般的に豚肉か牛肉だといわれていますが、この缶詰は「鶏肉野菜煮」と書いてあります。鶏肉を使った肉じゃが、一体どんな味がするのでしょうか!?

開けてみると、具材がゴロゴロ入っていて、見るからに食べ応えがありそう。

鶏肉特有の臭みがやや気になりましたが、缶詰表面に書かれている“鰹と昆布の旨味”が十分感じられ、お肉もジャガイモもニンジンも食感がしっかりしているので満足感が得られました。ちょっとしたおかずやおつまみに最適です。1人分の食事に「あともう1品だけ!」というときにぴったりかもしれません。

 

生姜の風味が美味しい!かつお生姜煮

かつお生姜煮には“千切り生姜”と書いてあります。

開けてみると、まず感じるのが生姜の香り。またご覧の通り、しっかりしたかつおの身がみっちり入っているので、見た目からすでに満足感が得られます。

缶詰を開けた直後はわかりにくいのですが、お皿に開けると千切り生姜がたっぷり入っていることがわかります(写真左)。千切り生姜の爽やかな風味とかつおの旨味、あまじょっぱい味つけでご飯がどんどん進みます!おつまみにも最適ですが、個人的には白飯と合わせて食べるのがおすすめです。

 

味が染みた大根が美味しい!かつお大根

かつお大根は、肉じゃがやかつお生姜煮の缶詰に比べると少しだけ大きいです。

開けてみると大根を煮た香りが漂います。かつお生姜煮に比べると、かつおの身がほぐれているため、「食べ応えがないかも?」と思いましたが、お皿に開けてみるとゴロゴロした大根がたっぷり入っていることがわかりました。

しっかり味が染みた大根とかつおのほぐし身を一緒に食べるととても美味しい!ごはんのおともにももちろんおすすめですが、辛口の日本酒と合わせてみたところ、ものすごく合いました。お酒がどんどん進むので、飲み過ぎには要注意です。

 

100円ショップで食品を選ぶのは面白い!

100円ショップで見つけたおかずになる缶詰。本記事でご紹介した3つの缶詰は比較的小ぶりですが、ゴロゴロの具材やしっかりした味つけで、十分満足できました。缶詰なら日持ちもしますし、そのまま食べても、アレンジして食べても美味しいので、また見つけたら買おうと思います。

美味しくてコスパの良い100円ショップ食品、ぜひお試しを。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク