婚活パーティで敬遠される「○○ばかり」な女性の特徴4つ

いろんな男性と出会える婚活パーティですが、中には振る舞いがマズくて男性から敬遠されてしまう女性も見受けられます。そんな残念な女性の特徴は「○○ばかり」なこと。婚活ではよりシビアに女性を見る男性からすると、まずお付き合いが考えられないような対応ばかりです。

恋愛相談家として、実際に婚活中のアラフォー男性から話を聞いた話をご紹介します!

 

女性同士で固まってばかり

 

「外でバーベキューをしながら楽しむ婚活パーティだったんだけど、女性同士で焼いたり食べたり、全然話しかける隙間がなくてこっちも男同士で固まるハメに。何しに来てるんだ?」(43歳/メーカー勤務)

場所に関係なく、パーティが始まっても女性同士で固まってばかり、というのはたまに耳にします。特にカジュアルな雰囲気のものほど、友人同士で参加している女性たちもいて「結束」が固いのだとか。

基本的に一人で参加することが多い男性からすると、そういう女性たちには本気度を感じにくくなります。

「冷やかしで来てるのかよ」と思われると、せっかく目の前にある出会いのチャンスも遠ざかりますね。

 

お金の話ばかりする

「結婚相談所はお金がかかる割に良い紹介がないとか、ほかのパーティはいくらだったとか、話題がお金のことばかり。ちょっと下品な気が・・・」(35歳/公務員)

ひょっとしたら、同意が欲しくてそんな話題を持ち出してくるのかもしれませんが、お金の話は本来デリケートなものです。しかもほかのパーティの話なんて、デリカシーにも欠けた内容ですね。

お金の話は婚活パーティではしない方がベター。「ケチな女性だなぁ」と思われてしまっては、次がありません。

共感を得られる話題なら、お天気や「このお料理は美味しいですね」など、相手が乗りやすい話にしましょう。

 

質問するばかりで自分の話をしない

 

「仕事は?年収は?家族構成は?など、質問は多いけど自分の話はしない。会話というより尋問に近くてまったく楽しくない」(40歳/フリーランス)

自分の中のボーダーラインを超えるかどうか「判定」されている気分になる、というこんな女性ですが、婚活パーティではたまに見かけるそうです。

「自分基準」を超える男性にしか自分のことは話さない姿勢は婚活パーティでもっとも敬遠されます。もし良い人を見つけても、条件で判断して近づいてくる女性には男性も敏感なものです。

自分こそ相手の条件から真っ先に外されてしまう可能性を考えましょう。

 

周りの様子ばかり気にしてこちらに集中していない

「話していてもほかの男性を目で追っていたり、周りの視線を気にしていて会話に集中していない。楽しくないならほかに行けばいいのに」(40歳/サービス業)

男性側は会話を楽しみたいのに、相手の女性が上の空だと盛り上がりませんよね。どんな話題を出しても言葉が空回りしてしまう虚しさは、男性にはこたえるものです。

「ほかに良い男いないかな~」なんて気持ちは空気にも出ます。そんな対応は自分がされても嫌なはず。

話すときはきちんと相手に集中することが礼儀です。失礼のない態度を心がけたいですね。

 

婚活パーティで敬遠される女性は、「自分のことばかり考えている」のが特徴です。

もちろん自分自身が楽しむことが一番大切ですが、婚活パーティは「結婚相手を探す」ための出会いの場。相手ありきの場所では、自分の満足ばかり追うより相手も一緒に楽しめるような時間を過ごせることを考えると、より充実したものになります。

男性の気持ちを汲んで行動できる女性、会話を楽しめる女性は男性からも選ばれやすく、結果として良い男が寄ってきます。

振る舞いに出る人間性は男性にも伝わると思って、ぜひ魅力的な女性を目指してくださいね。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

【新連載・40代編集長の婚活記#1】40代独女が初めて婚活したらどうなる?

結婚できないんじゃなくて、しないだけです。でも、してみてもいいのかも? 「どうして結婚してないの?」と聞かれても「なんとなく……」としか答えようのないみなさま、こ…

【40代編集長の婚活記#19】ハイスペックなのに結婚できない男5つの特徴

婚活パーティで出会った有名企業勤務のエリートさんとのワクワクしながら初デートへ行った44歳・OTONA SALONE編集長アサミです。しかしエリートさんが25分遅刻したり、話し…

#37 40代独女が「婚活」を半年やってわかったこと【40代編集長の婚活記】

アラフォーになっても結婚をしないまま、独身で45歳をむかえたOTONA SALONE編集長アサミの連載婚活記。婚活パーティに参加したのは半年前、1度はデートに至るものの、その…

どうして?「距離感」を大切にしてきたはずの40代独女が幸せになれないワケ

恋愛には相手との「距離感」を間違えないことが大切。そう思って頑張っているのに、なぜかいつも男性が離れてしまう。アプローチもしているし、LINEの返信も合わせているし、ちゃんと”ちょうどいい離れ具合”を考えて…

冬のオフィスでこれは無理!男性がドン引きした40代独女の「出社したときの行動」3つ

冷え込みが厳しくなってくると、毎朝の通勤もつらく感じますね。電車や徒歩で移動するし、コートにマフラーを重ねて途中のコンビニでホットコーヒーを買って……。いざ会社に着いたとき、脱いだ服やドリンクはどうして…

男性も悩んでいる!「冬デートに誘ったとき返されたら嬉しい言葉」って?

コートがないと外出が難しくなる冬。寒くて外に出たくない女性もいると思いますが、それでも好きな男性に誘われるデートは別ですよね。イルミネーション見学にクリスマスと、楽しいイベントがある冬デートは男性だっ…

「今度こそ」をいつまで繰り返すの?その「元サヤ」、ただの悪縁かもしれません

別れた恋人を忘れられない。やっぱり私にはあの人しかいない。そんな切実な気持ちで、何度も同じ男性とつらい別れを繰り返していませんか?何度追い詰められても結局最後は別れてしまうなら、その復縁は「良くないも…

彼氏は欲しいけどズボラな自分を変えられない。40代独女が悩む「女性らしさ」の壁

もう何年、彼氏がいないんだろう……。未婚独身のまま、気がつけばもう40代。まだまだ恋愛はしたいけど、一人の時間が長かったせいかズボラな生活から抜け出せない。ある40代の女性は、そんな「女性らしさを失った自分…

「スタンプで終わり」はNG!?男性が「恋の余韻を感じる」40代独女からのLINEって?

好きな男性とやり取りするLINEは楽しいもの。絵文字を使って気持ちを表現したり、かわいいスタンプを使ったりと会話を盛り上げる工夫をがんばる40代独女も多いと思います。でも、顔が見えないLINEでは、スタンプより…

あ、これ惚れる。40代独女が職場でこっそり見せた「応援してるよ」サイン

仕事を頑張っているとき。同僚や上司からの応援は励みになりますよね。男性にとって、気になる女性が職場で見せてくれる「応援してるよ」サインはテンションが上がるし嬉しいもの。かといって大げさに伝えられると周…

拗らせすぎると危険!40代独女が「片思いに疲れてやらかしたダメ行動」って?

気になる男性はいるんだけど、なかなか進展しない。アプローチが上手くいかない。片思い中はいろいろなストレスがありますね。やめてしまいたいけど、そう簡単にいかないのが恋心。拗らせてしまっておかしな行動に出…

え、このLINE怖すぎ!年下男子が戦慄した40代独女の「束縛LINE」3つ

片思いでもお付き合い中でも、連絡に欠かせないLINE。好きな男性とのやり取りは楽しいですが、気をつけたいのが「距離を詰めすぎない」こと。顔の見えないLINEでは、たとえ親しい間柄でも過度な繊細などは窮屈さを感…

これってただの手抜き…!?40代独女があ然とした「短時間デート」の中身

好きな男性とのデート。たとえ短い時間でも一緒にいたいと思う女性は多いと思いますが、いざ会ってみると何だか適当な扱いでがっかり、なんてこともあるかもしれません。ただの暇つぶしなのか好意があって誘うのか、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事